サイエンスジャーナル

自然科学大好き!サイエンスジャーナル!気になる科学情報をくわしく調べ、やさしく解説します!

温泉は「鉱物資源」だ!温泉に含まれる成分とは何か? このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
今年は暖かい日が続いている。いつもなら冬の休日は家族で温泉にでかけるのが、ささやかな楽しみである。

箱根もよいが、伊豆もよい。近くにはよい温泉が多い。最近は歩いて100mの場所にも温泉がある。こちらの温泉は地中深くボーリングして取り出したものである。

昔のイメージとは変わって街の中でも楽しめる温泉が多くなった。

温泉とは何だろうか?またどんな種類の温泉があるのだろうか?

先日、熱水鉱床の話をしたが、水は高温・高圧下ではさまざまな金属を溶かすことができる。地上に出てくる温泉の中にも、まだいろいろな物質が溶けており、これが健康にもよい。

温泉というのは、文字通りの温かい水ではなく、実に様々なものを溶かした鉱物資源という印象だ。

今日は温泉について学ぶ。(参考HP Wikipedia)

アロマキュア バスオイルS

アロマキュア

このアイテムの詳細を見る
すっきり静岡茶の湯 徳用 10g*32包

エコライフラボ

このアイテムの詳細を見る

温泉とは何か?


温泉(おんせん)とは、地中から湯が湧き出す現象や、地下水が湯となっている状態、またはその場所を示す用語である。その湯を用いた入浴施設も一般に温泉と呼ばれる。

日本では温泉は温泉法と環境省の鉱泉分析法指針で定義されている。

温泉の三要素 温泉には以下の三つの要素がある。

1.泉温
泉温は湧出口(通常は地表)での温泉水の温度とされる。泉温の分類としては鉱泉分析法指針では 冷鉱泉・微温泉・温泉・高温泉 の4種類に分類される。
泉温の分類は、国や分類者により名称や泉温の範囲が異なるため、世界的に統一されているというわけではない。

2.溶解成分(泉質)
溶解成分は人為的な規定に基づき分類される。日本では温泉法及び鉱泉分析法指針で規定されている。鉱泉分析法指針では、鉱泉の中でも治療の目的に供しうるものを特に療養泉と定義し、特定された八つの物質について更に規定している。溶解成分の分類は、温泉1kg中の溶存物質量によりなされる。

3.湧出量
湧出量は地中から地表へ継続的に取り出される水量であり、動力等の人工的な方法で汲み出された場合も含まれる。

北海道大地のお風呂 セット

ローレル

このアイテムの詳細を見る

 
温泉法による温泉の定義


日本では、1948年(昭和23年)7月10日に温泉法が制定された。この温泉法第2条(定義)によると、温泉とは、以下のうち一つ以上が満たされる「地中からゆう出する温水、鉱水及び水蒸気その他のガス(炭化水素を主成分とする天然ガスを除く。)」と定義されている(広義の温泉)。

1.温度
泉源における水温が摂氏25度以上。(摂氏25度未満のものは、冷泉または鉱泉と呼ぶ事がある)

2.成分
次の成分のうち、いづれか1つ以上のものを含む。(含有量は1kg中)
溶存物質(ガス性のものを除く。) 総量1000mg以上
遊離炭酸(CO2) 250mg以上

リチウムイオン(Li+) 1mg以上
ストロンチウムイオン(Sr++) 10mg以上
バリウムイオン(Ba++) 5mg以上
フェロ又はフェリイオン(Fe++,Fe+++) 10mg以上
第一マンガンイオン(Mn++) 10mg以上
水素イオン(H+) 1mg以上
臭素イオン(Br-) 5mg以上
沃素イオン(I-) 1mg以上
フッ素イオン(F-) 2mg以上
ヒドロひ酸イオン(HAsO4--) 1.3mg以上
メタ亜ひ酸(HAsO2) 1mg以上
総硫黄(S)[HS-,S2O3--,H2Sに対応するもの] 1mg以上
メタほう酸(HBO2) 5mg以上(殺菌や消毒作用がある塩化物質。眼科で目の洗浄や消毒に使われる。)
メタけい酸(H2SiO3) 50mg以上(保温効果を持続させる作用がある。)
重炭酸ソーダ(NaHCO3) 340mg以上
ラドン(Rn) 20(100億分の1キュリー単位)以上
ラジウム塩(Raとして) 1億分の1mg以上
備長炭お風呂用 ごくらく湯 1KG

日本漢方研究所

このアイテムの詳細を見る

鉱泉分析法指針による分類


療養泉

鉱泉分析法指針では、治療の目的に供しうる鉱泉を特に療養泉と定義し、特定された八つの物質について更に規定している。
泉源の温度が摂氏25度以上であるか、温泉1kg中に以下のいずれかの成分が規定以上含まれているかすると、鉱泉分析法指針における療養泉を名乗ることができる。

1.溶存物総量(ガス性のものを除く) - 1000mg
2.遊離二酸化炭素 - 1000mg
3.Cu2+ - 1mg
4.総鉄イオン(Fe2++Fe3+) - 20mg
5.Al3+ - 100mg
6.H+ - 1mg
7.総硫黄([HS-,S2O3--,H2Sに対応するもの)- 2mg
8.Rd - 111Bq

さらに療養泉は溶存物質の成分と量により以下のように分類される。

塩類泉 - 溶存物質量(ガス性物質を除く)1g/kg以上
単純温泉 - 溶存物質量(ガス性物質を除く)1g/kg未満かつ湯温が摂氏25度以上
特殊成分を含む療養泉 - 特殊成分を一定の値以上に含むもの 
薬用入浴剤 七草湯500ml

オムニ

このアイテムの詳細を見る


温泉は成分によってどんな種類に分かれるか?
単純温泉

含まれる成分の含有量が少ないため(温泉水1kg中1000mg未満)、刺激が少なく肌にやさしい。無色透明で、無味無臭。旧泉質名は単純泉。神経痛、筋肉・関節痛、うちみ、くじき、冷え性、疲労回復、健康増進などの一般的適応症に効果がある。

硫黄泉

硫黄が多く含まれる温泉。卵の腐ったような硫化水素の臭いがあり、色は微白濁色。換気が悪い場合、中毒を起こすことがある。ニキビ、オイリー肌、皮膚病、リュウマチ、喘息、婦人病などの症状に効果あり。硫黄イオンはインスリンの生成を促す働きがあるので、糖尿病の症状にも有効。刺激が強い泉質なので、病中病後で体力が落ちている人や乾燥肌の人には注意が必要。

塩化物泉

ナトリウムが含まれる温泉。旧泉質名は、食塩泉。主な効用としては、外傷、慢性皮膚病、打ち身、ねんざ、リュウマチ、不妊症などがあげられる。飲用は胃腸病に効くといわれている(飲泉は、医師の指導を受け、飲用の許可がおりている場所で、注意事項を守って行うこと)。ナトリウムイオンは、脳のホルモンを刺激し、女性ホルモンのエストロゲンを上昇させる働きがあるので、女性の更年期障害にも有効。

含鉄泉

鉄を含む温泉。水中の鉄分が空気に触れる事によって酸化するため、湯の色は茶褐色である。殺菌消毒作用がある。炭酸水素塩系のものと硫酸塩系のものがある。この泉質の温泉は保湿効果が高いので、体がよく温まる。貧血に効く。

含銅・鉄泉

銅及び鉄を含む温泉。水中の金属分が空気に触れる事によって酸化するため、湯の色は黄色である。含鉄泉同様、炭酸水素塩系のものと硫酸塩系のものがある。血症、高血圧症などに効く。

含アルミニウム泉

アルミニウムを主成分とする温泉。旧泉質名は、明礬泉、緑礬泉など。殺菌消毒作用がある。肌のハリを回復させる効果があり、また慢性皮膚病、水虫、じんましんなどにも効く。明礬泉はとくに眼病に効果があるとされる。

酸性泉

水素イオンを多く含む強い酸性の温泉(PH3以上)。刺激が強く、殺菌効果が高い。また、古い肌を剥がし新しい肌に刺激を与えて自然治癒力を高める効果もある。水虫や湿疹など、慢性皮膚病に効く。肌の弱い人は入浴を控えるか、入浴後に真水で体をしっかり洗い流すなどの配慮が必要。

炭酸水素塩泉

アルカリ性の湯。重曹泉、重炭酸土類泉に分類される。重曹泉の温泉への入浴は、肌をなめらかにする美肌効果があり、外傷や皮膚病にも効果あり。飲泉すると慢性胃炎に効くといわれる。一方、重炭酸土類泉の温泉は炎症を抑える効果があるので、入浴は、外傷、皮膚病、アトピー性皮膚炎、アレルギー疾患などに効く。飲泉は、痛風、尿酸結石、糖尿病によいとされる。

二酸化炭素泉

無色透明で炭酸ガスが溶け込んだ温泉である。旧泉質名は単純炭酸泉。炭酸ガスが体を刺激し、毛細血管を拡張して血行をよくする効果がある。入浴による効果は、心臓病や高血圧の改善。飲泉は便秘や食欲不振によいとされる。

放射能泉

微量のラドン・ラジウムが含まれる。これらの不活性の気体のごく微量の放射能は人体に悪影響を及ぼす可能性は小さく、むしろ、ホルミシス効果で微量の放射線が免疫細胞を活性化させる(癌の発育を妨げることがあるのではないかと言われる)ので、むしろ体に良いのではないかと考えられている。皮膚病、婦人病を始め様々な病気や外傷に効果があるといわれるが、とくによいとされるのは痛風、血圧降下、循環器障害である。

硫酸塩泉

硫酸塩が含まれる。苦味のある味。芒硝泉、石膏泉、正苦味泉に分かれる。血行をよくする働きがある。入浴効果は外傷や痛風、肩こり、腰痛、神経痛などに効く。飲泉は便秘やじんましんに効く。硫酸塩は、強張った患部(硬くなった肌)を柔らかくして動きやすくする働きを持っているため痛風や神経痛の症状に効果が高い。 
にがり温泉 500g

アトピー水療法研究所

このアイテムの詳細を見る
マイルドハニーバブルバス

大機

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね 

貴重なハイテク元素!「マンガン鉱床」が含む「希土類」とは何か? このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
金や銀、白金など貴金属の値段が上がっている。地球上にある物質の量は決まっている。人口は増え続ける。したがって1人あたりの金属の価値は高くなる。
 
国土の狭い、資源の乏しい日本では鉱物資源は貴重である。
 
このたび、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)の研究で、超電導物質の原料に使われる「希土類」とよばれる物質がマンガン鉱床などに豊富に含まれていることがわかった。
 
今まで「希土類」の物質は、中国の風化花崗岩(かこうがん)鉱床から得られるものを輸入していた。マンガン鉱床は日本のものは採掘が終わっているが世界中にあり、安定した供給が得られそうだ。
 
今日は希土類とは何か?マンガン鉱床とは何か?調べる。(参考HP Wikipedia・産業技術総合研究所)
 
 
関連するニュース 
ハイテク用元素、マンガン鉱床に 産総研が発見
非常に強い磁石を作れる性質などから、パソコンのハードディスクやハイブリッド車のモーターなどハイテクに応用される「希土類(きどるい)」という元素がマンガン鉱床に豊富に含まれていることが、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)の研究でわかった。この鉱床は世界中に広く分布しており、希土類の約9割を生産する中国以外の新たな供給源として、注目を集めそうだ。

希土類元素はランタン、イットリウムなど17種類の元素の総称。コンピューターや情報通信機器、高性能の電池などに使われている。資源量は必ずしも少なくないが、鉱石生産が中国に偏っていることが安定供給の懸念材料となっている。

産総研のチームは海底の堆積(たいせき)物からできたマンガン鉱床に着目。国内55鉱床で産出し、保管されていた鉱石72試料を分析したところ、鉄とマンガンをほぼ同量含むタイプの鉱床は希土類を数千ppm(ppmは100万分の1)含み、中国の代表的な鉱床である風化花崗岩(かこうがん)の数百ppmを上回ることがわかった。

国内のマンガン鉱床は採掘が終わっているが、同じタイプの鉱床は世界に広く分布しており、今後、南アフリカなどで調査を行うという。(asahi.com 2007年02月13日)

マンガン鉱床とは?
マンガン鉱床など多くの鉱物の鉱脈は海底でできる。近年、海底では熱水噴出口が見つかっている。この海底からわき出る水は超臨界状態にあり、沸点の低いさまざまな金属を溶かすことができる。溶けた金属はやがて冷え、海底に塊となって存在する。
 
このような熱水からできた鉱物の集まりを熱水鉱床という。こうして海底で形成されたマンガン鉱床。かつて深海底で形成されたものが、周囲の地層とともに海洋プレートの移動によりプレート沈み込み帯まで運搬され、大陸や火山弧に付加された結果、現在の陸上の層状マンガン鉱床として見ることができる。
 
現在の深海底にも、海底熱水活動によって海水中に供給されたマンガン (Mn)鉱床があり、鉄 (Fe) やニッケル (Ni) やコバルト (Co)、銅(Cu)、「希土類」なども含まれることから,将来の有望な海洋鉱物資源として注目されている。
 
希土類元素とは?

ランタノイド系列の15元素にイットリウム、スカンジウムを加えた17元素を希土類元素と呼ぶ。原子番号の比較的小さいランタンからユウロピウムまでを軽希土類元素、比較的大きなガドリニウムからルテチウムまでを重希土類元素と大別する。

これら17元素は化学的性質が酷似し、天然に相伴って産出するため単独で分離することが困難であり、混合希土として利用されることが多い。

水素吸蔵合金二次電池原料、強力な永久磁石蛍光体研磨材超電導物質などの材料となる。  

ランタノイドとは?

ランタン57La,セリウム58Ce,プラセオジム59Pr,ネオジム60Nd,プロメチウム61Pm,サマリウム62Sm,ユウロピウム63Eu,ガドリニウム64Gd,テルビウム65Tb,ジスプロシウム66Dy,ホルミウム67Ho,エルビウム68Er,ツリウム69Tm,イッテルビウム70Yb,ルテチウム71Lu
 

希土類の話

裳華房

このアイテムの詳細を見る
希土類永久磁石

森北出版

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね 

2月14日バレンタインデーに春一番の嵐  このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
いやー今年の冬は暖かいですね。寒いのが苦手な私としては暖かいのは助かります。しかしこれが地球温暖化の影響かと思うと素直に喜べません。 
 
さて今日14日はバレンタインデー。よい思い出はできたでしょうか?いろいろな人のことを思えるのは大切なことだし、思ってもらえるのはありがたいことだと思う。
 
自分のできることはささいなことだけれど、科学をわかりやすく伝えたいという気持ちは、誰にも負けないので、この記事を通じてお礼をしたいと思います。
 
さて、今日は春一番が吹きました。関東地方では去年より20日早く、初雪が降る前に吹いたのは観測史上初めてだそうです。しかし天気は大荒れ、各地で暴風波浪警報がでました。最大瞬間風速で30m/s以上を記録したところもあります。
 
明日は北西の風が強く、寒くなります。冬の嵐に気をつけて下さい。日本海側は大雪が予想されています。
 
今日は「春一番」とは何か調べます。(参考HP 気象庁)
 

春一番の時見られる天気図
 
 
関連するニュース
春一番:関東・北陸から九州地方で 各地で暴風
日本海中部で低気圧が急速に発達した影響で、14日朝から各地で暴風や大雨となった。同日夜までに関東・北陸から九州地方にかけて「春一番」が吹き、高知県宿毛市で2月としては観測史上1位となる瞬間最大風速35メートルを記録した。

関東地方では、昨年より20日早い春一番となった。14日夕方から風が強まり、午後6時半までの最大瞬間風速は千葉市30.2メートル、横浜市27.3メートル、東京都心18.2メートルだった。

気象庁によると、低気圧は15日朝までに北海道の西海上へ達し、夜にかけて南東海上へ進む見通し。同日までの予想最大風速は海上20〜28メートル、陸上15〜22メートルで、突風を伴う。海上は大しけとなりそう。

また、北海道では太平洋側を中心に大雪が予想される。本州は北日本を中心に雨となり、積雪地帯では雪解けが進むため、同庁は雪崩や土砂災害に注意を呼びかけている。(毎日新聞 2007年2月14日)

春一番とは何か?


冬も終わり頃になると冬型の気圧配置は長続きせず、東シナ海から日本列島の南岸を低気圧が通るようになります。この低気圧は西日本から東日本の各地に雨を降らせ、関東や内陸部では雪になることもあります。

更に季節が進むと、低気圧の進路はもっと北に移り、日本海を北東に進むコースをとるようになります。そして、この低気圧に向かって温かい南風が吹き込むような気圧配置になります。このような冬から春へ移り変わる時季に、初めて吹く南よりの強い風を、気象庁では、「春一番」として発表しています。

「春一番」は、この現象が発生する、関東甲信・北陸地方から九州地方で発表されており、発表の目安は各地で少しずつ違いますが、関東地方では次のとおりです。

�@ 発表する期間は立春から春分までのあいだ
�A 日本海に低気圧があること
�B 強い南寄りの風(風向は東南東から西南西まで、風速8m/s以 
 上)が吹く
�C 気温が上昇すること
このような条件が整わずに「春一番」は吹かなかったという年もあります。 
 

まるごと覚える気象予報士試験 ポイントレッスン

新星出版社

このアイテムの詳細を見る
ここが出る!!気象予報士完全合格教本

新星出版社

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね 

人類共通のテーマ「宇宙」 若田さん日本人で初めて、国際宇宙ステーションに長期滞在へ このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
日本人が初めて、宇宙ステーションで長期滞在する。また1つ宇宙が身近になる。
 
地球上を見てみるとまだ、貧困や思想、宗教の違いなどで醜い争いが続いている。地球温暖化の問題もある。
 
宇宙に目を向けてはどうだろうか。果てしなく夢や可能性が広がる。そこには共通の夢やテーマや目標が見つかると思う。
 
今日は日本人として、初めて宇宙ステーションで滞在する、若田光一さんと、そのミッションについて調べる。(参考HP JAXA)
 
 ISS 国際宇宙ステーション
 
関連するニュース  
若田さん:「日本の子供たちもあこがれではなく、目標に」
宇宙で暮らす−−。この人類共通の夢をついに日本人も手にすることになった。宇宙飛行士の若田光一さん(43)は13日朝、米ヒューストンの宇宙航空研究開発機構事務所からテレビ会議システムで会見。「これからは日本人が宇宙ステーションでどんどん活躍するだろう。日本の子供たちもあこがれではなく、目標として目指してほしい」と笑顔で語った。

代替要員の野口聡一さん(41)は「私たち2人組が、宇宙飛行士の史上最高のデュオと言われるよう頑張りたい」と語った。

日本科学未来館長で宇宙飛行士の毛利衛さん(59)は「日本の有人宇宙開発も第2ステージに入る。現在のエース若田、野口両飛行士の長期ミッションでの活躍を期待している。良い仕事をして、次の新しい3人につなげてほしい」とのコメントを発表した。(毎日新聞 2007年2月13日)

若田さん:日本人初、国際宇宙ステーションに長期滞在へ

宇宙飛行士の若田光一さん(43)が日本人として初めて、国際宇宙ステーション(ISS)に約3カ月間の長期滞在をすることが決定した。13日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が発表した。来年秋に打ち上げ予定のスペースシャトルに搭乗し、ISSの一部の日本の実験棟「きぼう」を建設する任務を負う。きぼう建設の追い風になるとともに、日本の有人宇宙活動が本格化する。また、若田さんが搭乗できない場合の代替要員として、05年7月にスペースシャトル「ディスカバリー」に乗った野口聡一さん(41)が決まった。

きぼうは07年度から08年度に3回に分けて打ち上げられる。1便目には土井隆雄さん(52)が搭乗。若田さんは3便目が打ち上げられる前の別の便で出発しISSに滞在。2、3便目で運び込まれる主要な実験施設などを組み立て、08年末か09年初めに、3便目で帰還する予定。

国際宇宙ステーション(ISS) 地上から約400キロ上空の軌道を約90分で1周する。サッカー場ほどの大きさで、米、露、欧州、カナダ、日本など15カ国が参加する。日本は科学実験などを行う実験棟「きぼう」を開発した。常時、2〜3人の宇宙飛行士が約半年交代で滞在している。2010年完成予定。(毎日新聞 2007年2月13日) 

若田光一さんの経歴


ISSフライトエンジニア 若田 光一(わかた こういち)
1963年 埼玉県大宮市(現在:さいたま市)生まれ。
1987年 九州大学工学部航空工学科卒業。
1989年 同大学大学院工学研究科応用力学専攻修士課程修了。
1992年4月 宇宙飛行士候補者に選定。
1992年8月 宇宙飛行士候補者訓練開始。
1993年8月 宇宙飛行士に認定。
1996年1月11日〜20日
スペースシャトル「エンデバー号」によるSTS-72ミッションに日本人初の搭乗運用技術者(MS)として搭乗し、1995年3月にH-IIロケットで打ち上げられた日本の宇宙実験・観測フリーフライヤ(SFU)の回収、NASA OAST FLYER衛星の放出と回収、船外活動支援のための スペースシャトルのロボットアーム(SRMS)操作などを行った。

2000年10月12日〜25日
スペースシャトル「ディスカバリー号」によるSTS-92ミッションにMSとして搭乗し、Z-1トラスと与圧結合アダプターPMA-3のISSへの取付けおよび船外活動支援のための スペースシャトルのロボットアーム(SRMS)操作などを担当。

2004年 九州大学大学院工学部航空宇宙工学専攻博士課程修了。

若田光一さんのミッション


国際宇宙ステーション(ISS)計画に参加しているカナダ・欧州・日本・ロシア・米国の各宇宙機関は、長期滞在搭乗員の滞在計画について調整を行ってまいりましたが、この度、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の若田光一宇宙飛行士が、第18次長期滞在プライム搭乗員、野口聡一宇宙飛行士がバックアップ搭乗員として決定しましたのでお知らせいたします。ISSにおける長期滞在搭乗員に日本人が選定されるのは、今回が初めてです。

滞在予定時期:平成20年度中

滞在期間: 約3ヶ月間程度「きぼう」に関する主な作業:  

・船内実験室での実験及び機能点検
・船外実験プラットフォームの組立て準備、組立て及び検証に係る作業等

今後の予定: 「きぼう」の組立て、各ISS構成要素の運用に必要な訓練を行うとともに、スペースシャトル及びソユーズ宇宙船搭乗に必要な訓練を実施する予定。

第18次長期滞在プライム搭乗員: E・マイケル・フィンク (米国航空宇宙局(NASA))
【ソユーズ宇宙船にて打上げ、帰還】
フライトエンジニア     サリザン・シャリポフ (ロシア連邦宇宙局(FSA))
【ソユーズ宇宙船にて打上げ、帰還】
若田 光一(わかた こういち) (JAXA)
【STS-126(ULF2)にて打上げ、STS-127(2J/A)にて帰還】
グレゴリー・E・シャミトフ (NASA)
【STS-127(2J/A)にて打上げ、帰還については調整中】 
 

宇宙で気がついた人生で一番大切なこと―宇宙飛行士からの、家族への手紙

講談社

このアイテムの詳細を見る
宇宙ステーション入門

東京大学出版会

このアイテムの詳細を見る
宇宙の世紀~惑星探査と宇宙ステーション~

ビデオメーカー

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね 

インフルエンザ流行の兆し 過去の「インフルエンザ・パンデミック」 このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
うちの子が昨晩発熱した。38度にもなったので、インフルエンザかと思ったが、次の日熱が下がった。予防接種していたのがよかったのだろう。

今年のインフルエンザはどうだろう?流行しているのだろうか?

国立感染症研究所(IDSC)によると現在では、全国ではA/H1亜型(Aソ連型)11.2%(報告数18)、A/H3亜型(A香港型)58.7%(報告数93)、B型31.1%(報告数50)が報告されている。(2/6現在)

ここ湘南地方でも学級閉鎖のあった学校のこともちらほら聞こえてくる。A香港型とB型が報告されている。流行の兆しが見えている。

一度増え始めるといっきょに数が増えるので予断を許さないという状況だ.。

今日はインフルエンザの流行を意味する「インフルエンザ・パンデミック」と過去の流行について調べる。(参考HP 国立感染症研究所(IDSC)

 インフルエンザウイルス 

インフルエンザ・パンデミックとは何か?


「パンデミック(Pandemic)」という言葉のもともとの意味は、地理的に広い範囲の世界的流行および、非常に多くの数の感染者や患者を発生する流行を意味するもので、AIDSなどにも使用されてきました。インフルエンザ・パンデミックは、「新型インフルエンザウイルスがヒトの世界で広範かつ急速に、ヒトからヒトへと感染して広がり、世界的に大流行している状態」を言います。実際には、WHOフェーズの6をもって、パンデミックということになります。

過去に起こったインフルエンザ・パンデミックは?


スペインインフルエンザ(1918-1919)

第一次世界大戦中の1918年に始まったスペインインフルエンザのパンデミック(俗に「スペインかぜ」と呼ばれる)は、被害の大きさできわだっています。世界的な患者数、死亡者数についての推定は難しいのですが、患者数は世界人口の25-30%(WHO)、あるいは、世界人口の3分の1(Frost WH,1920)、約5億人(Clark E.1942.)。

致死率(感染して病気になった場合に死亡する確率)は2.5%以上(Marks G, Beatty WK, 1976; Rosenau MJ, Last JM, 1980.)、死亡者数は全世界で4,000万人(WHO)、5,000万人(Crosby A, 1989; Patterson KD, Pyle GF, 1991; Johnson NPAS, Mueller J, 2002.)、一説には1億人(Johnson NPAS, Mueller J, 2002.)ともいわれています。日本の内務省統計では日本で約2300万人の患者と約38万人の死亡者が出たと報告されていますが、歴史人口学的手法を用いた死亡45万人(速水、2006.)という推計もあります。

スペインフルの第一波は1918年の3月に米国とヨーロッパにて始まりますが、この(北半球の)春と夏に発生した第一波は感染性は高かったものの、特に致死性ではなかったとされています。しかしながら、(北半球の)晩秋からフランス、シエラレオネ、米国で同時に始まった第二波は10倍の致死率となり、しかも15〜35歳の健康な若年者層においてもっとも多くの死がみられ、死亡例の99%が65歳以下の若い年齢層に発生したという、過去にも、またそれ以降にも例のみられない現象が確認されています。また、これに引き続いて、(北半球の)冬である1919年の始めに第三波が起こっており、一年のタイムスパンで3回の流行がみられたことになります。これらの原因については多くの議論がありますが、これらの原因については残念ながらよくわかっていません。

アジアインフルエンザ(1957-1958)

1957年に始まったアジアインフルエンザは、スペインインフルエンザより若干軽症のウイルスによって起こったと考えられています。また、このころにはスペインインフルエンザの時代以降の医学の進歩もあり、インフルエンザウイルスに関する知見は急速に進歩し、季節性インフルエンザに対するワクチンは開発され、細菌性肺炎を治療する抗生物質も利用可能でした。またWHOの世界インフルエンザサーベイランスネットワークはすでに10年の稼働実績がありました。

1957年2月下旬に中国の一つの地域で流行が始まり、3月には国中に広がり、4月中旬には香港に達し、そして5月の中旬までには、シンガポールと日本でウイルスが分離されました。1週間以内にWHOネットワークは解析を終了して新しい亜型であることを確認後、世界にパンデミックの発生を宣言しました。ウイルスサンプルは即座に世界中のワクチン製造者に配布されました。

国際的伝播の速度は非常に速く、香港への到達後6ヶ月未満で世界中で症例が確認されました。しかしながら、それぞれの国内ではかなり異なった様相を呈し、熱帯の国と日本では、ウイルスが入ると同時に急激に広がり、広範な流行となりました。欧米では対照的で、ウイルスの侵入から流行となるまで少なくとも約6週間かかったとされています。疫学的には、この間に静かにウイルスが播種(seeding)されていたと信じられています。すなわち、あらゆる国にウイルス自体は侵入していたものの、感染拡大のタイミングが国によって異なっていた、ということです。この理由は定かではありませんが、気候と学校の休暇の関係だったと考えられています。

香港インフルエンザ(1968-1969)

1968年に始まった香港インフルエンザは、アジアインフルエンザよりさらに軽症であったと考えられています。初期の国際的な伝播はアジアフルに類似していましたが、世界のいずこでも臨床症状は軽く、低い致死率でした。ほとんど国では、その前のパンデミックにみられたような爆発的なアウトブレイクはなく、流行の伝播は緩やかで、学校での欠席や死亡率に対する影響は非常に少ないか、全くありませんでした。そして、医療サービスへの負荷もほとんどみられず、インフルエンザに起因する死亡は、実際前年の季節性インフルエンザよりも少数で、世界での超過死亡は約100万人でした。

この原因については、直前のパンデミックがH2N2亜型であり、香港フルのH3N2とN2を共有していたため、これに対する免疫が防御的に働いたとの説が多くあります(Schulmann JL, Kilbourne ED.1969.; Stuart-Harris C. 1979.; Monto AS, Kendal AP. 1973.; Viboud C, Grais RF, Lafont BA, et al. 2005.)。また、H2N2に対するワクチンにより、H3N2感染を54%減少させたという報告(Eickhoff TC, Meiklejohn G. 1969.)もあります。また、1889年に発生したH3N8亜型によるパンデミックにより、これに対する免疫をもっていた高齢者は守られたという報告もあります(Taubenberger J.2006.)。
                                            
インフルエンザの型とは?


インフルエンザウィルスには、何種類かの型があります。大きく分けるとA型〜C型の3つに分類されますが、A型は更にH1〜H9の9種類、N1〜N15の15種類=合計135種類の亜型が存在し、97種が確認されています。例えば、スペイン風邪はH1N1、東南アジアで最近発生している鳥インフルエンザはH5N1です。

A型は、毎年流行している人のインフルエンザとしても、また鳥などのインフルエンザとしても存在します。具体的には、人インフルエンザは、H1、H3、鳥インフルエンザは、H5、H7、H9などに分類されます。

B型もよく流行するインフルエンザの型で、現在のワクチンには必ず含まれています。

C型は風邪と同程度の症状で、あまり大流行はしません。またB型もC型も変異はしにくいため、A型のように多くの亜型を持っていません。
 

日東紅茶 C&レモン 10P (5入り)

日東紅茶

このアイテムの詳細を見る
超立体マスク かぜ・インフルエンザ用 やや大きめサイズ (4入り)

ユニ・チャーム

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね  

「京都メカニズム」による「排出権取引」とは?CO2削減予算1兆847億円! このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
先日の 第4次IPCC報告書により地球温暖化が予想以上に早く進んでいることがわかった。テレビ番組でも地球温暖化はたびたび取り上げられている。

政府は京都議定書に定められた二酸化炭素の削減目標を達成するために投じられる来年度の費用を算出した。その額なんと1兆847億円。

今年度より281億円増加だ。政府はいったいどんなことに使うのだろうか?

調べてみると、新エネルギー対策や新技術開発、森林整備、新エネルギー事業者支援、原子力発電立地地域対策などさまざまな事業に予算は使われる。

その中でいわゆる「排出権取引」に要する費用など、直接「京都議定書の削減目標」に直接効果がある事業に約半分の5301億円の額が投じられる。

「京都議定書の削減目標」「排出権取引」などはよく話題になるがいったいどんなものなのか?

今日はあらためて「京都議定書」について、「京都メカニズム」「排出権取引」などについて調べる。(参考 環境goo・読売新聞記事)


                   排出権取引の1例(環境gooより)

関連するニュース
京都議定書CO2削減、来年度予算1兆847億円


京都議定書に定められた二酸化炭素の削減目標を達成するために投じられる来年度の費用は1兆847億円に達することが7日、わかった。

各省庁ごとに計上している温暖化対策の来年度予算案をとりまとめ環境省が発表したもので、今年度よりも281億円の増加となった。

内訳は、他国の排出権を購入する費用や新エネルギー対策など、直接、目標達成に効果がある施策に5301億円。新技術開発など、中長期的に効果があるとする施策に1490億円。道路システムの開発など、温室効果ガス削減につながる施策に3652億円。南極観測などのその他事業に404億円が計上されている。

特に、直接効果があるとした施策の中では、稼働率が落ち込んでいる原子力発電所の立地地域対策や新エネルギー事業者支援など、エネルギー対策が2118億円で40%を占めたほか、森林整備などの吸収源対策にも1839億円が計上された。

地球温暖化防止に向け、京都議定書に沿った二酸化炭素の排出削減は来年から始まるが、2005年度の国内排出量は13億6400万トン。政府の目標を14・1%上回っており、目標達成は非常に厳しい状況になっている。(2007年2月7日 読売新聞)

京都議定書とは?


地球の気候変動を抑制するために成立したのが国連による「気候変動枠組条約(FCCC)」で、オゾン層破壊の元凶であるフロン撤廃もFCCCの取組により迅速な手が打たれた。

同条約下で、93年にわが国を議長国として温室効果ガスの排出抑制の具体的な行動を定めたものが「京都議定書」である。ここでは先進国の温室効果ガス排出の抑制義務が国ごとに定められた。その要点は以下のとおりである。

(1) 先進国には12年時点での温室効果ガスの排出上限量が数値目標として定められる。これは90年当時の排出を基準として定められる(EU:7%削減、米国:8%削減、日本:6%削減、ロシア:±0%に抑える、など)。
(2) 途上国は今後の経済成長に伴う排出抑制に配慮はするが、具体的な排出制約は負わない。
(3) 温室効果ガス(Green House Gas, GHG)とは、二酸化炭素以外にも多数あるがメタン、亜酸化窒素など6種類のガスの合計値での排出量制限である。
(4) 各国が自国の排出削減に取組むことが基本だが、一定のルール下の国際間協力スキームも認める(京都メカニズム)。  

京都メカニズムとは?


京都メカニズムは、企業などが他国の事業で温室効果ガスを削減した分などを自国分としてカウントできる仕組みだ。

〈1〉先進国の企業などが途上国で温室効果ガスの削減事業を行うクリーン開発メカニズム(CDM)
〈2〉先進国同士が共同で削減事業を行い、排出権を投資国が得る共同実施(JI)
〈3〉他国で余っている排出枠を購入する排出量取引――の3種類がある。

このうち、途上国で削減事業を行うCDMは、省エネ技術で優位に立つ先進国の企業にとって取り組みやすいため、実施企業が増えている。政府はこれまでに41件のCDM事業を承認した。

クリーン開発メカニズム(CDM) とは?

京都議定書で認められた温室効果ガスの削減方法。対象の温室効果ガスは二酸化炭素やメタン、フロンなど6種類。先進国の企業などが発展途上国で削減事業を行うと、その削減分を排出権として獲得でき、自国の削減分にカウントされる。排出権を得るには、企業が所在する先進国と、投資先の途上国の事業承認が必要。さらに、国連の「CDM理事会」の承認などを経て正式に排出権の取得が認められる。

排出権取引とは?


地球温暖化の原因とされる温室効果ガスなどの総排出量を抑制するために、企業や国が一定以上の二酸化炭素の抑制に成功したり、目標数値に足りなかった場合、抑制超過分や不足分を市場で取引すること。

2005年に発効した京都議定書では、1990年当時の温室効果ガスの排出量を基準に、日本、EUなどの2012年時点での排出上限量が数値目標として決められている。この数値を基準にして、たとえば、A国が温室効果ガスの抑制努力をして目標数値をクリア、B国が目標に達しなかった場合、B国はA国から排出権取引によって、金銭で不足分を購入できるシステムである。市場取引という経済的手法を取り入れることによって、より柔軟に世界全体の温室効果ガスを抑制するのが狙いだ。

排出権取引の例

丸紅は、2007年から日揮などと共同で、中国・浙江省でフロン製造工場から排出される温室効果のあるフロンガス「HFC23」を回収・分解するCDM事業を始める。HFC23の温室効果はCO2の1万1700倍もあるため、分解することで効率良く排出権を獲得できる。

東京電力は、チリの養豚場の排せつ物から出るメタンガスを燃やすCDM事業に取り組む。メタンガスの温室効果はCO2の21倍あり、燃焼させるだけで排出権が得られるのだ。

新日本製鉄も三菱商事と共同で、中国・山東省のフロン製造工場から排出される副産物の分解に取り組むが、「排出権は、業界の削減目標達成のための保険のようなもの」(新日鉄広報センター)としている。(2006年3月28日  読売新聞より引用)  

 
 
地球温暖化対策―排出権取引の制度設計

日本経済新聞社

このアイテムの詳細を見る
なるほど図解 排出権のしくみ

中央経済社

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね  

メタボリックシンドロームに効く「アディポネクチン」と2つのタンパク質 このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
今日人生2回目のCTスキャンを行った。CTスキャンはX線を使って人体を輪切りにした映像を写す機械である。 

X線は水には吸収されやすいが、空気には吸収されにくい。この違いをセンサーで読みとってコンピューター処理をする。

撮影、画像処理を含めても10分もかからない。体内の様子を鮮明に写し出す。

このCTスキャンでよくわかるのが内蔵脂肪である。内臓脂肪の面積が100平方センチ以上になっている場合、メタボリックシンドロームの危険がある。

メタボリックシンドロームに役立つホルモンとして注目されているものに「アディポネクチン」がある。このホルモンは脂肪を燃焼させるはたらきがあるが、内蔵脂肪が増えるほど分泌量が減ることが知られていた。

今回東大の門脇孝教授(糖尿病・代謝内科)らのグループが「アディポネクチン」が体内で作用するためには、2種類のたんぱく質が必要であることを発見した。メタボリックシンドロームの予防に役立ちそうだ。

今日は「メタボリックシンドローム」と「アディポネクチン」について調べる。(参考HP 科研製薬株式会社)

 
 X線CTスキャン                内蔵脂肪の映像   


関連するニュース
メタボ予防に2たんぱく質 東大チーム、マウスで確認


メタボリックシンドロームを防ぐのに役立つとみられるホルモン「アディポネクチン」が体内で作用するためには、2種類のたんぱく質が必要であることを、東京大学の門脇孝教授(糖尿病・代謝内科)らのグループがマウスを使った実験で突き止めた。メタボリックシンドロームや糖尿病の治療法開発につながる可能性があるという。米医学誌ネイチャーメディシン電子版で発表した。

アディポネクチンは、血液中に存在するたんぱく質。脂肪細胞から分泌され、筋肉や肝臓の脂肪を燃焼させたり、糖を分解するインスリンの働きを助けたりし、体内でホルモンとして働くことが知られている。

このアディポネクチンが働くには、「受容体」と呼ばれる物質が必要で、「アディポR1」「アディポR2」という2種類のたんぱく質が受容体ではないか、と考えられていた。

門脇教授らは、遺伝子操作技術によって、この2種類のたんぱく質を体内で作れないマウスを作り出すことに成功した。このマウスは、血液中のアディポネクチンが減っていないのに、血糖値が上昇して糖尿病になることがわかった。

一方、肥満して糖尿病を起こさせた別のマウスの肝臓を調べると、アディポR1とアディポR2が減っていた。そこで、この2種類のたんぱく質を増やしたところ、糖尿病が改善したという。

脂肪の燃焼や糖の分解を進めるには、アディポネクチンそのものだけでなく、受容体のたんぱく質の作用が鍵を握っていることになる。門脇教授は「アディポネクチンがより効果的に効くような治療法や、新薬の開発につなげていきたい」と話している。 (asahi.com 2007年02月09日)
 

メタボリックシンドロームとは何か?


メタボリック症候群の診断はウエストが男性85cm以上、女性90cm以上(内臓脂肪の面積が100平方センチ以上になっている目安)で、それに加えて

�@中性脂肪(トリグリセライド)150mg/dl以上かつ/またはHDLコレステロール40mg/dl未満
�A収縮期血圧(上の血圧)130mmHg以上かつ/または拡張期血圧(下の血圧)85mmHg以上
�B空腹時血糖110mg/dl以上

の脂質代謝、血圧、血糖の3項目のうち、2つ以上あてはまればメタボリック症候群だということになっています。

アディポネクチンとは何か?


脂肪細胞から分泌されるホルモン。インスリン感受性を高めたり、脂肪を燃焼させたり、血栓予防や動脈硬化予防の作用があると考えられている。

脂肪細胞のなかでも、肥大化した脂肪細胞からの分泌量は少ない。そのため、肥満時にはアディポネクチンの分泌が減って、インスリン感受性が低くなり、さらにメタボリックシンドロームのリスクが高まる。脂肪細胞を肥大化させないことが大切である。

メタボリックシンドロームの対策方法は?


気負って「運動するぞ!」と決心しても、ついついさぼりがち。運動を毎日のライフスタイルに組み込むと、案外、簡単に実行することができます。

ステッパーや室内用自転車などを利用すれば、家にいながら、テレビを見ながらでも運動することができます。1時間のテレビ番組を、ただ座って見ているだけではカロリーはほとんど消費されません。一方、テレビを見ながら自転車を1時間こいだ場合、約300kcalのカロリーを消費することができます。

また膝に障害がありウォーキングが無理という方でも、ステッパーや自転車こぎは膝に負担なく運動することができるのでオススメです。 
 

アディポサイエンス―脂肪細胞からメタボリックシンドロームまで (Vol.1No.1(2004創刊号))

フジメディカル出版

このアイテムの詳細を見る
内臓脂肪をぐんぐん減らす知恵とコツ

主婦の友社

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね 

外来生物「コモチカワツボ」大繁殖!外来生物の問題点は? このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
外来生物というものがあります。文字通り外国から来た生物で、いつのまにか日本に広がったものをいいます。

外来生物にはどんなものがあるでしょうか?

セイヨウタンポポ、ブラックバス、マングース、アライグマ、アメリカザリガニやウシガエル、セイタカアワダチソウなどがあります。

意外なのはモウソウチクで、中国原産だそうです。日本のものだと考えていました。

そして今回、「カワニナ」によく似た「コモチカワツボ」という巻き貝が外来種として確認されました。

現在、特定の外来生物は法律で制限されています。しかしこの「コモチカワツボ」は制限されておらず、生態系への影響が心配されています。

外来生物被害予防三原則
 〜侵略的外来生物による被害を予防するために
 1.入れない 〜悪影響を及ぼすかもしれない外来生物をむやみに
    日本に入れない
 2.捨てない 〜飼っている外来生物を野外に捨てない
 3.拡げない 〜野外にすでにいる外来生物は他地域に拡げない
 
外来生物はなぜ問題なのでしょうか?

今日は「コモチカワツボ」と「外来生物法」、「外来生物の問題点」について調べます。(参考HP 環境省自然環境局) 

   どちらがカワニナ?
A                B          

関連するニュース
外来巻き貝「コモチカワツボ」、神奈川の河川で大繁殖

繁殖力が極めて強い外来種の巻き貝「コモチカワツボ」が、神奈川県内の河川で繁殖していることが、同県環境科学センターの調査で確認された。

ホタルの幼虫がエサとする在来種「カワニナ」にそっくりで、ホタル繁殖用として業者が販売したり、カワニナに紛れ込んでいた可能性も指摘される。センターは「全国で生態系が乱される恐れがある」としており、調査結果は3月に松山市で開かれる日本生態学会で報告される。

センターは、2004年に県内の24河川で川底の生物を調査し、コモチカワツボを8河川で初めて確認した。アユで知られる県西部の早川や千歳川で、アユのエサになる川底のコケを食べたり、カワニナを駆逐したりしていた。鎌倉市の滑川では、50センチ四方当たり約1万8000匹が密集していた。現在も調査を継続中で、アユへの影響は確認していないが、「生態系への影響が出かねない」としている。

確認地点の多くが、ホタルの名所として知られる鎌倉、箱根、湯河原などと重なる。センターは、ホタルのエサとしてコモチカワツボを販売していた業者を把握しており、ホタル繁殖のため外来種が多用されている恐れもある。コモチカワツボは国の特定外来生物に指定されておらず、輸入や販売、移動が規制されていない。センターの石綿進一専門研究員は、「ホタルを復活させる運動も、コモチカワツボを使っては生態系の破壊につながる」と話している。

浦部美佐子・滋賀県立大助教授(陸水生物学)の話「川底がコモチカワツボで覆われてしまえば、魚のエサになる藻類も育たなくなる。コモチカワツボが靴底に付着し、落ちた場所で繁殖する恐れもあることから、米国では、釣り人に靴の消毒を呼びかけている」(2007年2月6日 読売新聞)

コモチカワツボとは?


学名Potamopyrgus jenkinsi 中腹足目ミズツボ科 (上の写真B Aはカワニナ)

ニュージーランド原産の小さな巻貝で、北半球の亜寒帯から温帯域にかけて、世界的に分布域を拡大している。ヨーロッパから輸入されたマスやウナギの種苗に混じって侵入したと考えられ、1990年代に日本各地の養殖場でみつかるようになった。

外来生物とは何か?


外来生物とは、たとえばカミツキガメのように、もともとその地域にいなかったのに、人間の活動によって外国から入ってきた生物のことを指します。

セイヨウタンポポ、ブラックバス、マングース、アライグマ、アメリカザリガニやウシガエル、セイタカアワダチソウなどがその例です。→外来生物図鑑

外来生物の問題点は?
もちろん全ての外来生物が悪影響を及ぼすわけではなく、たいていの外来生物は自然のバランスの中に組み込まれ、大きな影響を与えずに順応してしまいます。しかし、中には次のような問題も起きます。

生態系への影響
外来生物が在来の生き物を食べてしまうことにより、本来の生態系が乱されてしまったり、在来生物との間に競争がおこり、生活の場を奪ってしまったりする。

人の生命・身体への影響
たとえば、毒をもっている外来生物にかまれたり、刺されたりする危険があります。

農林水産業への影響
外来生物の中には、畑を荒らしたり、漁業の対象となる生物を捕食したり、危害を加えたりするものもいます。

外来生物法とは何か?


この法律の目的は、特定外来生物による生態系、人の生命・身体、農林水産業への被害を防止し、生物の多様性の確保、人の生命・身体の保護、農林水産業の健全な発展に寄与することを通じて、国民生活の安定向上に資することです。

そのために、問題を引き起こす海外起源の外来生物を特定外来生物として指定し、その飼養、栽培、保管、運搬、輸入といった取扱いを規制し、特定外来生物の防除等を行うこととしています。 

外来生物法では何が規制されているか?
外来法では特定外来生物を指定しており、これらの生物については規制をしています。→特定外来生物一覧

飼育、栽培、保管及び運搬することが原則禁止されます。
  ※研究目的などで、逃げ出さないように適正に管理する施設を持っているなど、特別な場合には許可されます。
  ※飼育、栽培、保管及び運搬のことを外来生物法では「飼養等」といいます。
 →輸入することが原則禁止されます。
  ※飼養等をする許可を受けている者は、輸入することができます。
 →野外へ放つ、植える及びまくことが禁止されます。
 →許可を受けて飼養等する者が、飼養等する許可を持っていない者に対して譲渡し、引渡しなどをすることが禁止されます。これには販売することも含まれます。
 →許可を受けて飼養等する場合、その個体等にマイクロチップを埋め込むなどの個体識別等の措置を講じる義務があります。

たとえば、特定外来生物を野外において捕まえた場合、持って帰ることは禁止されていますが(運搬することに該当)、その場ですぐに放すことは規制の対象とはなりません(釣りでいう「キャッチアンドリリース」も規制対象とはなりません)。

外来生物法に違反したらどうなるの?
特定外来生物は、たとえば野外に放たれて定着してしまった場合、人間の生命・身体、農林水産業、生態系に対してとても大きな影響を与えることが考えられます。場合によっては取り返しのつかないような事態を引き起こすこともあると考えますので、違反内容によっては非常に重い罰則が課せられます。以下はその一部をご紹介します。

個人の場合懲役3年以下もしくは300万円以下の罰金 / 法人の場合1億円以下の罰金に該当するもの
→ 販売もしくは頒布*する目的で、特定外来生物の飼養等をした場合 (*頒布(はんぶ):配って広く行きわたらせること。)
→ 偽りや不正の手段によって、特定外来生物について飼養等の許可を受けた場合
→ 飼養等の許可を受けていないのに、特定外来生物を輸入した場合
→ 飼養等の許可を受けていない者に対して、特定外来生物を販売もしくは頒布した場合
→ 特定外来生物を野外に放ったり・植えたり・まいたりした場合 

個人の場合懲役1年以下もしくは100万円以下の罰金 / 法人の場合5千万円以下の罰金に該当するもの
→ 販売もしくは頒布以外の目的で、特定外来生物の飼養等又は譲渡し等をした場合
→ 未判定外来生物を輸入してもよいという通知を受けずに輸入した場合 (環境省自然環境局より記事引用)
 

移入・外来・侵入種―生物多様性を脅かすもの

築地書館

このアイテムの詳細を見る
外来種ハンドブック

地人書館

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね 

5万8000年前に人類に感染した「ピロリ菌」とは何か? 日米欧チーム研究 このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
2006年のノーベル医学生理学賞は、「RNA干渉」でした(くわしくはRNA干渉のページ参照)。2005年のノーベル医学生理学賞は何だったでしょう?  

正解は「ヘリコバクター・ピロリに関連する研究」です。オーストラリアのウォーレンとマーシャルの共同研究によるものです。  

ピロリ菌といえば聞いたことがあるのではないでしょうか?ではピロリ菌というと誰が保菌していてどんな菌なのでしょう?  

調べてみると、20代までは約16%40代では約40%70代では約74%と、年齢とともに感染率は高くなります。感染者には胃炎、胃潰瘍、胃ガンの原因になりますが、大部分の感染者には生涯症状はでません。
 

 ピロリ菌は5万8000年前に人類に感染? 

不思議なことはまだあります。なぜこれほど多くの人が感染しながら1982年まで発見されなかったのでしょう?またなぜ酸性の胃の中で死なないのでしょう?
 
ピロリ菌に感染しているからといって心配はありません。胃炎、胃潰瘍などの症状がなければ問題ありませんし、症状が出た場合は除菌できます。   今日はピロリ菌について調べます。(参考HP 武田薬品)


関連するニュース 
ピロリ菌:人類感染は5万8000年前 日米欧チーム研究


胃かいようなどの原因とされるピロリ菌に人類が感染したのは、人類がアフリカにいた約5万8000年前とする研究成果を、日米欧などの合同チームがまとめた。

また、地域や民族によってピロリ菌の遺伝子が違うことから、日本人の起源の解明など、人類の足跡を知る「証拠」にもなりうるという。7日付の英科学誌「ネイチャー」で発表した。

チームは6年がかりで世界51民族、769人の胃からピロリ菌を集め、菌の遺伝子の違いを分析した。その結果、遺伝子は民族ごとに異なり、アフリカや欧州、アジアなど地域ごとに6種類に大別されるほか、人類が最初に誕生したとされる東アフリカを起源に変化してきたと考えるのが最も合理的との結論を得た。

人類がアフリカから各地に移住し始めたのは約5万年前とされているが、遺伝子の変化を逆算し、最初の感染時期はさらに約8000年さかのぼるとみられる。

ピロリ菌の遺伝子を比べると、例えば北米の先住民と日本人が似ているほか、在米アジア人は2世までアジア人タイプのピロリ菌を持っており、ヒトの遺伝子を使った解析よりも詳しい移住の歴史が解き明かされる可能性もあるという。

チームの山岡吉生・米ベイラー医科大准教授(分子病原学)は「ピロリ菌は、人類史初期のアフリカ時代から人類を胃炎で悩まし、まるで遺伝のように受け継がれているらしいことが分かった。菌の感染経路や、国や地域によって胃がんの発生率が違う原因の解明などにもつながるはず」と話している。(毎日新聞 2007年2月8日)

ピロリ菌とは何か?


ピロリ菌は人間の胃の中に住んでいる細菌です。1980年代に発見されましたが、この菌が胃潰瘍・十二指腸潰瘍の原因となっているということが、近年明らかになってきています。先進国の中で日本は感染率が高く、国民の約半数が感染しているとされています。しかし大部分の人は生涯症状が出ません。

ピロリ菌は長さは4ミクロン(4/1000mm)で、2〜3回ゆるやかに右巻きにねじれています。片側(両側の場合もあります)に4〜8本のべん毛がはえています。

ピロリ菌は胃の粘膜を好んで住みつき、粘液の下にもぐりこんで胃酸から逃れています。また、十二指腸の粘膜が胃と同じような粘膜に置き換わってしまった場所(胃酸から十二指腸を守るためにこのような変化をする場合があります)では、ピロリ菌が住みつくこともあります。

ピロリ菌に感染していたらどうしたらよいか?


慢性の胃炎患者などに対してはヘリコバクター・ピロリの除菌治療が実施され、著効を収めている。胃炎などの症状のある患者に対してのみ行われ、2006年現在、無症候の保菌者に対しては行われることはまれである。

除菌治療では抗生物質2剤と、一過性の胃酸過多による副作用を防止するためのプロトンポンプ阻害薬の併用が標準的である。

ピロリ菌は胃液の中でもなぜ死なないか?


胃の酸度はpH1〜2です。ピロリ菌が活動するのに最適なpHは6〜7で、4以下では、ピロリ菌は生きられません。ではなぜピロリ菌は胃の中で生きられるのでしょうか?

秘密はピロリ菌の持つウレアーゼという酵素です。この酵素によって胃の中の尿素という物質からアンモニアを作り出すのです。アンモニアはアルカリ性です。このアンモニアが胃酸を中和するのです。

そのようにしてピロリ菌は自分の周りに中性に近い環境を自分で作り出すことができるので、強酸性の胃の中でも生きていられるのです。

ピロリ菌はなぜ発見されなかったか?


胃は食べ物を消化するために強い酸性の胃液を出しています。そんな環境に住める細菌などあるはずがないという考え方が長い間伝統的にありました。

ところが1979年、オーストラリアのロイヤル・パース病院の病理専門医ウォーレンが、胃炎をおこしている胃粘膜にらせん菌が存在していることを発見しました。ウォーレンは同じ病院に研修医としてやってきたマーシャルと共に研究をすすめ、この菌が「胃に住みついている」ということを確信し、この菌によって胃炎がおこると考えました。

ここで、細菌学の父といわれるコッホの提唱した「コッホの四原則」を紹介します。ある細菌がある病気の原因であると決定するためには
 
1. その病気のすべての患者にその細菌がいる
2. その細菌は他の病気の患者にはみられない
3. 患者から分離したその細菌を投与すると別の個体に同じ症状が現れる
4. 病気を引き起こした別の個体から、同じ細菌が証明できる
 
というものです。このため、ウォーレンとマーシャルはこのらせん菌を分離・培養しなければなりませんでした。

二人は、このらせん菌の分離・培養にとりかかりました。通常の細菌の培養では、菌を培地に植え付けて、培養器に入れて48時間後に培養できたかどうか確認します。ふたりもそのようにしていましたが、なかなかうまく培養できません。

幸運が訪れたのは培養中にイースター(復活祭)の休日が入り、培養器に5日間いれたままにしてしまった35番目の検体でした。なんと、直径1mmの透明な菌の固まりができていたのです。1982年4月14日のことでした。(実はピロリ菌の培養には最低4日かかるのです)


培養に成功した菌は、これまでに見たこともない新しい菌であることがわかりました。このことは1983年に発表され、世界中の注目を集めました。

さらに1984年7月、マーシャルは培養したこのらせん菌の固まりを自ら飲み込むという人体実験を行いました。10日目に胃の組織を取って調べると、急性胃炎を起こしており、そこにはあのらせん菌が存在していました。これでコッホの4原則が立証されたのです。 
   

胃・十二指腸潰瘍はピロリ菌が原因だった

主婦の友社

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね

大気や雲があり、雨が降って海もある天体「タイタン」とは何か? このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
地球以外の天体で、大気と海と雲があり、雨も降る天体は何でしょう?

正解は「タイタン」です。NASAの打ち上げた土星探査機「カッシーニ・ホイヘンス」による観測ではっきりと確認できました。

では、タイタンはどこの衛星でしょう?正解は土星です。タイタンには大気や海があることは以前から予測されていました。ただし、この雲・海・雨はすべて地球のものとは違って、水ではありませんでした。

写真で青く見えるものは水ではありません。メタンの液体です。メタンの融点は−183℃。なんと−183℃の世界です。この海にも生物はいるのでしょうか?

今日は土星探査機「カッシーニ・ホイヘンス」のミッションとタイタンについて調べます。(参考HP 日本惑星協会・NASA)

 大気に包まれたタイタン 

関連するニュース
タイタンの北極に巨大な雲 (2007.02.06)


赤茶色の厚い雲。土星最大の衛星タイタン(直径5150km)の北極上空を覆う幅約2400kmの巨大なメタンの雲である。タイタンが、太陽光が当たらない暗い冬から明るい春になりつつあることから観測が可能になった。この巨大雲は、タイタンの北極から北緯62度までの地域はすっぽり覆っている。

 

昨年12月29日、探査機カッシニがタイタンの上空9万kmをフライバイ(接近通過)中に搭載された可視光・赤外線マッピング分光カメラにより撮影された画像である。この巨大な雲は、先月13日のカッシニのフライバイのときにも確認された。

タイタンの極地の上空にメタンの雲が存在することは以前から知られていたが、これほど大規模でしかもその構造が詳細に観測されたのは史上初めてのことである。

 メタンの雨を降らす雲

これまでの地上の観測データにもとづく雲の循環モデルによると、タイタンの極地の雲は約25地球年間存続した後にほとんど消滅し、4〜5年後に再び現れるとのことである。タイタンの季節はほぼ7地球年ごとに変わる。季節の移り変わりに伴い、この巨大な雲は北極から南極へ移動してメタンの雨を降らせ、南極の湖にメタンを供給すると考えられている。

タイタンの海を確認 (2007.01.05 )


点在する大小の暗い地形。2006年7月26日、探査機カッシニがレーダーで測定したデータに基づいて作成された、タイタンの北極に近い地域で発見された液体の湖と思われる地形が存在する光景である。この画像は、北緯80度、西経35度の中心近くに位置する140kmに及ぶ帯状の地表の一部で、明るい黄褐色の部分が地表である。

この帯状の地表には、直径3〜70kmの地形が75ヵ所以上存在する。暗い部分が湖を満たすメタンのような有機質の液体(氷あるいは岩石の可能性もある)で、青い部分は液体が蒸発して干上がった部分と考えられている。湖の周囲には、液体が流れた川のような痕跡が見られる。

湖によっては全体的に液体で満たされているもの、液体は部分的かもしくは全く見られないものがある。こうした様相から、タイタンのこの地域の湖は、永続的に存在するものではないかも知れない。これ等の湖は、衝突盆地もしくは火山の噴火で形成されたカルデラに液体が溜って出来たものと考えられている。この画像は、フォールスカラーで着色処理されたもので実際の色ではない。

 メタンの海と陸地
 

カッシーニ・ホイヘンスミッションとは何か? カッシーニ・ミッションは、NASA(米航空宇宙局)の土星探査機カッシーニと衛星タイタンを探査するESA(ヨーロッパ宇宙機関)のホイヘンス・プローブからなるミッションである。 打ち上げは1997年10月15日。重量:2157.00kg。プローブ・ホイヘンス。軌道上の重量:192.00kg。 2004年6月30日に土星に到着。2008年まで観測を続ける。

このミッションの主な目的は、
 1)土星のリング形の立体構造とその力学的振る舞いの確定
 2)土星の衛星の地表の組成と地質過程の探査
 3)衛星イヤペトスの暗い半球の暗黒物質の性質と形成起源の探査
 4)土星の磁気圏の立体構造と力学的振る舞いの探査
 5)土星大気の雲の高度毎の力学的振る舞いの探査
 6)衛星タイタンの雲と靄の時間毎の変化の観測
 7)衛星タイタンの地表の精査

タイタンとは何か?  衛星タイタンは、1655年オランダの天文学者クリスチャン・ホイヘンス(1629〜1659)により発見された、太陽系の中で唯一の厚い大気を持つ衛星である。直径は5150kmで、木星の衛星ガニメデ(5262km)に次ぐ大きさである。

窒素を主成分とする大気には、生命の誕生に必要な微量のメタンやその他の炭化水素が含まれている。このことから、生命誕生前の原始地球時代(38億年から35億年前)の環境が閉じ込められていると考えられている。ホイヘンスから届く画像や科学データを詳しく分析することにより、地球で生命が誕生した謎を解く手がかりが得られるものと期待されている。 
 

宇宙の世紀~惑星探査と宇宙ステーション~

ビデオメーカー

このアイテムの詳細を見る
すばる望遠鏡〜世界一の天体望遠鏡が見た宇宙〜

シンフォレスト

このアイテムの詳細を見る

 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ   ←One Click please

「ボイセンベリー」とは何?ラズベリーのなかまが中皮腫を抑制! このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
ある日突然、最愛の家族が中皮腫を発病、1ヶ月後に亡くなってしまった...。アスベストの問題はなかなか終わらない。ほとんど使用禁止にはなっているのだが、怖いのは一度アスベストを吸引した人が、30〜40年後体力が落ちたときに発病するケースだ。テレビのニュースでもたびたび取り上げられ胸をいためる。

中皮腫はこれまで有効な治療法が確立されていない、不治の病である。それがこのたび、木イチゴやラズベリーに似たボイセンベリーという果実で中皮腫を抑制する効果が発見された。

完治とまではいかないまでも、少しでも中皮腫で苦しむ人たちの助けになればと願う。今日は中皮腫とボイセンベリーについて調べる。 

 ボイセンベリーが中皮腫を抑制

関連するニュース
米原産ボイセンベリー、ポリフェノールが中皮腫抑制


米国原産の果実「ボイセンベリー」を餌として与えたラットは、アスベスト(石綿)の引き起こすがん「中皮腫(しゅ)」の発症例が少ないことが安達修一・相模女子大助教授(公衆衛生学)の研究グループの実験でわかった。

実験では、アスベスト10ミリ・グラムを腹部に注入したラット40匹のうち20匹にボイセンベリーの粉末を2%混ぜた餌を、残りのラットに通常の餌を与え、1年間観察した。その結果、通常の餌を与えたラットの14匹が中皮腫を発症したのに対し、ボイセンベリーのグループでは7匹にとどまった。1匹目の発症時期も、ボイセンベリーを与えた方が2か月ほど遅かった。

ボイセンベリーは米国やニュージーランドで生産され、そのまま食べたり、ジャムに加工されたりしている。中皮腫の発症には活性酸素が関係するとみられており、安達助教授によると、ポリフェノールの抗酸化作用が発症を抑止している可能性がある。ブルーベリーやラズベリーなどにも抗酸化成分が含まれているが、ボイセンベリーは特に多く含むとされている。(2007年2月5日  読売新聞) 

中皮腫とは何か?


胸部の肺あるいは心臓などの臓器や胃腸・肝臓などの腹部臓器は、それぞれ、胸膜・腹膜・心膜などという膜に包まれています。これらの膜の表面をおおっているのが「中皮」で、この中皮から発生した腫瘍を中皮腫といいます。したがって、中皮腫には、その発生部位によって、胸膜中皮腫・腹膜中皮腫・心膜中皮腫などがあります。

胸膜および腹膜中皮腫は、そのほとんどがアスベスト(石綿)の吸引により発生します。アスベスト鉱山労働者やアスベストを扱う労働者に限らず、鉱山や工場周辺の住民、あるいは、労働者の家族にも発生しています。

アスベストの吸引から発病までは30〜40年くらいかかることもあります。 

ボイセンベリーとは何か?


ボイセンベリーは、ラスベリーやブラックベリーに比べあまり知られていないが、欧米ではユニークな味ときれいな赤紫色、優れた健康機能で人気のあるベリーフルーツです。

ボイセンベリーの健康成分には「アントシアニン」「エラグ酸」「葉酸」などがあります。

「アントシアニン」とは、植物界において広く存在するアントシアン( 果実や花の色素の総称)の一種で、一般の植物では普遍的な物質であり、抗酸化物質として知られています。

「エラグ酸」とは、自然に作られる植物性ポリフェノールの一種で、抗酸化力が非常に高く、酸化しにくい体作りをサポートをしてくれる成分です。

「葉酸」とは緑黄色野菜等に多く含まれる水溶性のビタミンB群の一種で、体を形作るアミノ酸やたんぱく質の合成を助けるため、には不可欠な成分です。

ボイセンベリーは、最初アメリカで栽培され始められたが、1937年にニュ―ジ―ランドに紹介されて以来、国内に広く栽培されるようになり、現在、ニュ―ジ―ランドが世界一の生産国、輸出国となっています。 

抗酸化作用とは?


金属が錆びたり、ゴムが古くなってもろくなる現象などを、科学的に総称して「酸化する」といいます。酸化は人体の中でも起こり、いろいろな病気の引きがねになっています。

病気を語るとき「活性酸素」という言葉はしばしば登場します。人間は酸素がなければ生きていくことはできませんので、酸素は必要で大切なものだと思っているかもしれません。しかし、身体に悪い酸素もあるのです。それが、活性酸素。活性酸素は、体内の組織を酸化させたり破壊したりするものです。

健康にとって大きな障害となる活性酸素ですが、人間の体の中には、活性酸素の発生を防いだり、抑制するシステムがあるのです。それが、抗酸化作用と呼ばれているもので、抗酸化物質を利用して悪玉の活性酸素を撃退しているのです。

抗酸化物質は、野菜や果物に多く含まれていますし、紅茶や緑茶、ワインなどにも含まれています。よく知られているのがは、ビタミンCやEなどです。

そして、ボイセンベリーに含まれている成分は強力な抗酸化作用があり、活性酸素を抑える働きをしてくれます。ボイセンベリーを日常的にたくさんとっていれば、さまざまな病気の予防に役立つことが期待されます。

最近、プラチナナノコロイドを配合した化粧品など、抗酸化作用に注目した商品が多くなっています。抗酸化作用とは、老化防止に役立つ作用です。肌は酸化することによって加齢していくといわれています。そのため、酸化を防止することで肌の老化を防ぐことになるのです。

FiveStar Life ウェットブルーベリー 90粒

Five Star Life

このアイテムの詳細を見る
AL ピュアアイズ(ブルーベリー・β-カロチン配合) 36カプセル

三共堂漢方

このアイテムの詳細を見る
(ケース) スーパーオプティベリー500 50ml*10本

インターヘルス

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね

第4次IPCC報告書 地球温暖化、緊急事態宣言!アメリカ・中国はまだ消極的 このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
「京都議定書で想定された予想よりも早く、地球温暖化は進んでいる。」そんな地球温暖化に関する第4次報告書がIPCCでまとめられた。

6年ぶりにまとまった「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第1作業部会」の第4次評価報告書は、多くの人が抱く不安を科学的に裏付ける内容だった。

ことの重大さを伝えるために、気候変化を研究する15人のIPCC科学者から国民へ向けて、気候の安定化に向けて直ちに行動することを呼びかける、緊急メッセージが発表された。以下はその内容である。

国民のみなさまへ


気候が急激に変化している。この気候変化が人為的温室効果ガス排出によるものであることは、科学的に疑う余地がない。このままの排出が続けば、人類の生存基盤である地球環境に多大な影響を与えることも明白である。

このようなことに、科学者はこれまでも強い懸念を示してきたし、気候の安定化に向けた行動を各界に呼びかけてきた。科学の検証プロセスには多くの知見の集積を必要とするため、科学者の警告は慎重であったし、「低炭素社会」への転換に向けた社会の変革もなかなか進んでいない。

その間に、気候の変化は見えないところで進行し、近年になって、それが顕在化した。気候システムには慣性があり、さらに悪化してから手を打ったのでは安定化は極めて困難である。

今回発表された、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の第4次評価報告書では、気候変化における人為的原因が再確認され、同時に、地球規模での雪氷圏における変化などは予想以上に速く進みつつあることが確認された。

さらに、このままのペースで排出を続けると、人類はこれまで経験したことのない温暖化した時代に突入する。限りある自然の吸収力を考えると、温室効果ガスの排出を現在の半分以下にまで削減しないと気候は安定化しない。

気候変動による悪影響が危険なレベルを越えないためには、温室効果ガスの削減を直ちに開始せねばならない。科学の結果を直視し、気候の安定化に向けて、国民が一体となって「低炭素社会」の実現に向けて行動し、世界が共に行動を開始することをより強く呼びかけていくべき時が来ている。このことを、気候変化を研究する科学者として再び強く訴えたい。(IPCC日本代表)


(naturamu HPより引用)

今日はIPCCと、2月2日採択された、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の第4次報告書第1作業部会報告書の内容について調べる。

IPCCとは何だろう?


地球温暖化の実態把握とその精度の高い予測,影響評価,対策の策定を行うことを目的として,世界気象機関(WMO)と国連環境計画(UNEP)の協力の下に1988年に設立されたのがIPCCです。

正式には,「気候変動に関する政府間パネル(IPCC:Intergovernmental Panel on Climate Change)」と言います。

関連するニュース
温暖化への不安、科学的に裏づけ 第4次IPCC報告書


温暖化する地球

地球温暖化は確実に進み、その原因は人間活動とみてまず間違いない。今後も気温上昇は続き、実害に直結する――。6年ぶりにまとまった「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第1作業部会」の第4次評価報告書は、多くの人が抱く不安を科学的に裏付ける内容だった。08〜12年に温室効果ガス削減を約束している京都議定書だけでは不十分なことが、はっきりした。だが、温室効果ガスの大排出国である米国や中国を含む削減シナリオはない。さらなる対策は待ったなしだ。

アメリカ・中国の意向

「気候の変動はすでに始まっている。一刻も早く行動を起こすべきだ」

国連気候変動枠組み条約事務局(UNFCCC)のデブア事務局長は2日、作業部会が開かれたパリで記者会見し、各国に警告。「科学をベースにした結論なので、米国への働きかけに役立つだろう」とも語った。

京都議定書から離脱したブッシュ政権は、温暖化について「人為的原因か自然現象が原因なのか議論がある」と一貫して主張してきた。報告書は、そうした懐疑論に終止符を打つことになる。

ブッシュ大統領は1月の一般教書演説で、ガソリン消費の大幅削減を目指す新政策を提案した。ただ、目新しい施策とはいえず、米紙ニューヨーク・タイムズは「これまでと同じゲーム」と社説で一蹴(いっしゅう)。今回の報告書で、ブッシュ政権の環境政策が大きく転換するとの見方もほとんどない。

議定書は、世界一の温室効果ガス排出国である米国が離脱したのに加え、2位の中国を含めた途上国にも削減義務を課していない。義務のある先進国は世界の排出量の3割程度にしかならず、「30%クラブ」とも呼ばれる。これをいかに広げるかが、13年以降の「ポスト議定書」に向けた最大の課題だ。

一方の中国。これまでの温暖化交渉では「温暖化は先進国が工業化に伴って排出してきたのが主原因で、先進国の削減が先」として、途上国に削減義務を課す動きに反対してきた。

今回の報告書とりまとめでも、中国の警戒感を示すこんな一幕があったという。草稿では、温暖化が人為起源であることを示す数値が、太陽放射量の変化による自然由来の影響の数値よりも「少なくとも5倍の大きさ」とする表現があった。しかし、中国などは数値の記載に抵抗、結果的に削除されることになった。

報告書づくりに参加した日本の科学者ら15人は2日、二酸化炭素(CO2)排出量を大幅に削減した「低炭素社会」の実現に向けて緊急メッセージを発表した。

呼びかけ人の一人、鈴木基之東大名誉教授は語った。「今が次世代に生きた地球を残せるかどうかの瀬戸際だ」

増える「極端現象」 災害に直結も

IPCCの報告書によると、もともと雨の多い赤道周辺と高緯度で雨量がますます増える。一方、乾燥している亜熱帯では、夏に乾燥する可能性がある。熱波は世界中で増加する。

しかも、温暖化の影響は長期間に及ぶ。海水温の上昇に伴う海水の膨張で起こる海面上昇は、千年以上も続くことになる。

03年の欧州熱波や、05年に米国で1700人以上の犠牲者を出したハリケーン「カトリーナ」のような異常気象は、「予測してきた気候変動の傾向によく合う」と、海洋研究開発機構の松野太郎・特任研究員は話す。

同機構などの日本チームは、災害に直結する「極端現象」を増やすと予測してきた。

たとえばインドや中国南部、日本の梅雨で雨量が増える。1日に50ミリ以上の強雨日が現在の2〜3倍になる。台風やハリケーンの発生数は約3割減るが、毎秒45メートル以上の風速が強いものが増えるとの結果だ。

国内で心配される農作物への影響 

温暖化は、国内でも影響を及ぼすとみられる。

農林水産省によると、コメは高温による生育障害や害虫被害の懸念があり、トマトやピーマン、キャベツは夏秋に気温が高いと育ちにくく腐りやすくなる。リンゴやミカンは、今の主産地が軒並み栽培に適さなくなる。「果樹は栽培時期をずらしたり、産地を移動させたりするのは難しい。高温に耐えられる品種や栽培技術の開発が必要」と果樹研究所の杉浦俊彦・企画チーム長。

気温が上がるとブタやニワトリも「夏バテ」を起こして食欲が減退、生産性が低下する。畜産草地研究所の高田良三上席研究員は「温暖化で肉の値段が上がるかもしれない」と指摘する。

東京都江戸川区の荒川右岸。堤防の幅を100メートルに広げ、洪水時に決壊しない「スーパー堤防」の建設が進む。

国土交通省は、東京、伊勢、大阪の3大湾内の6河川の総延長約400キロで改修を進めている。だが、進捗(しんちょく)率はまだ5%だ。

3大湾の標高ゼロメートル地帯には約400万人が暮らす。同省は今年度から、予想を超える高潮や津波に備え、老朽化した海岸の堤防の点検や補修にも力を入れ始めた。

その他に日本で予想される、地球温暖化の影響


・1度上昇で、病原性大腸菌出血性腸炎の発症リスクが4・6%上昇
・秋冬で2度上がると、一番茶の生育・収量・品質が悪化
・3度上昇で、上水道の需要が1・2〜3・2%程度増加
・3度上昇で、スキー客が30%減少する
・3・6度の上昇で、ブナ林は生息域が大幅減少
・コメの苗の移植を、4〜10日早めなければならない
・リンゴやウンシュウミカンの主産地が、栽培に適さなくなる
・養殖トラフグが、今の産地で適さなくなる
・サンマやマイワシ、マサバ、マアジなどの漁場が北上
・火力・原子力発電所の冷却水温が上昇し、効率が落ちる
(2007年02月04日 asahi.comより記事引用) 

 
地球温暖化論への挑戦

八千代出版

このアイテムの詳細を見る
環境技術革新の最前線―CO2はこうして削減し、京都議定書をクリアする

日科技連出版社

このアイテムの詳細を見る

ランキングブログ検索 ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ←One Click please

「きく8号」に異常発生、中国の衛星破壊実験によるデブリ(宇宙ゴミ)の影響? このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
1月22日に中国ミサイルの人工衛星破壊実験で飛び散った大量のデブリ(宇宙ゴミ)が地球を周回し、国際宇宙ステーション(ISS)の軌道と南半球上空で交差していることが、米民間調査機関の解析でわかった。

破片の周回範囲は、運用中の人工衛星約600機の軌道とも交差しているという。軌道上の物体は秒速数キロメートルで動いているので、大きさ10センチメートル程度のデブリでも人工衛星に与える影響は致命的だ。

日本の「きく8号」が2月2日には故障したニュースが流れた。ひょっとしたら中国の実験によるデブリが関係しているのだろうか?気になって調べることにした。その結果...。

今回発生したデブリ(宇宙ゴミ)が広がっている範囲は高度260〜3500キロの範囲。これに対し「きく8号」の軌道は36000キロなので一致しない。また、今回の人工衛星破壊実験が作ったデブリのうち、10cm以上のものは517個だそうだが、今回の実験以前から使用済み衛星などすでに約7000個の破片が漂っている。

JAXAでは「きく8号の故障は、デブリ(宇宙ゴミ)の衝突など、外的な要因は考えにくい」としている。

それにしてもこれから宇宙開発の時代に向けて、デブリ(宇宙ゴミ)は無視できなくなりそうだ。今日は人工衛星とデブリ(宇宙ゴミ)について調べる。
(参考HP Wikipedia・spacewalker)

 高度260〜3500kmに漂う デブリ

関連するニュース 
「きく8号」増幅器に異常、通信実験に支障の懸念


昨年12月に打ち上げた技術試験衛星「きく8号」に搭載した実験装置に不具合が生じ、予定された通信実験に支障が出かねない状況になっていることがわかった。
実験を担当する情報通信研究機構(NICT)が2日、明らかにした。復旧の見通しは立っていない。

きく8号は赤道上空3万6000キロの静止軌道にあり、2枚の大型アンテナを使って地上の携帯端末と衛星通信実験を行う予定だった。NICTと宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、先月30日、携帯端末から受信した電波を強める増幅器の電源を入れる指令を送ったところ、電源が断続的に「オン」「オフ」を繰り返す異常が発生した。

NICTで原因を調べているが、増幅器の内部がショートしていたり、増幅器に電気を送る電線の接触不良などが考えられるという。姿勢制御など衛星の基本機能は正常で、JAXAでは「デブリ(宇宙ゴミ)の衝突など、外的な要因は考えにくい」としている。

地上からの電波は受信できるが、NICTによると、電源の故障が回復しない場合、衛星中継局としての機能が大幅に落ちるため、実験が可能な地上エリアが狭まったり、大型の通信機器を使った実験にとどめざるを得ないといった影響が出るという。
(2007年2月2日  読売新聞)


国際宇宙ステーション(ISS)や人工衛星の高さはどのくらい?


ISSの軌道は高度約400キロです。

地球の大気(空気)の層は150〜200kmの高さにまで達します。ですから人工衛星は200km以上の高さで回っています。

理論的には高度が低ければ速い速度、高度が高いほど、遅い速度で衛星になることができます。

実際には200km、500km、1000km、36000km、40000kmの5つのタイプに分かれるようです。

人工衛星はなぜ落ちずに回るのか?


ボールを投げる速度が速いほど、遠くへ飛びます。この速度が秒速7.9kmを超えると「人工衛星」になります。

ボールを水平に投げた場合、投げたときの速度が速いほどボールは遠くへ飛び、その軌跡(きせき)は、地球のカーブに近づいていきます。地表に空気の抵抗がないとして、高い山の上からボールを投げると、その速度が遅いときはボールはやがて地面に落ちてしまいますが、投げる速度を速くしていくと、ボールの落ちる場所はだんだん遠くなり、ついに地球を1周するようになります。このボールが「人工衛星」なのです。

ボールを秒速7.9km(時速約28,000km)を超える速さで投げると、地上に落ちないで地球を回りはじめます。空気抵抗がなければ、このボールは、投げたときと同じ速度で永久に地球のまわりを回ることになり、「人工の月」すなわち「人工衛星」ということができます。人工衛星は、「地球の引力から飛び出そうとする力」と「地球が引きつける力」がつり合っているので、落下せずに地球のまわりを回っているのです。

 「spacewalker」より引用 

デブリ(宇宙ゴミ)とは何か?


宇宙ゴミを大きさで三段階に分けると次のようになります。

1.10センチ以上のゴミ

「宇宙ゴミ監視システム」によって、 既に監視されています。約一万個あります。世界各地の望遠鏡やレーダーが集めた情報を米空軍がまとめ、ネットで世界中に配信しています。
この情報を元に、ロケットや人工衛星の軌道計算を行い、衝突を避けることができます。スペースシャトルは20回以上、軌道を変更して、衝突を避けました。

2.1センチ未満のもの

船体強度を上げることによって、大丈夫とされています。

3.1センチから10センチのもの

対策がありません。未対策ゾーンで約十数万個あります。

宇宙ゴミの発生原因のほとんどは、ロケットや衛星の爆発によるものです。ロケットや衛星には、燃料が余分に搭載されており、使用後、宇宙空間の環境の変化で爆発することがあるのです。

今までに160件の爆発が報告されていて、その都度、数百個もの宇宙ゴミが発生。日欧米では、燃料タンクに排出バルブを付けて、使用後、燃料を放出したり、衛星切り離し時に、部品が飛び出さないような設計にするなどの対策を進めています。

しかし、インドや中国などは、このような対策を採らず、最近でも何回かの爆発事故を起して問題になっています。

国連では、宇宙ゴミを出さない設計や運用方法の国際的指針を早急に作り、参加国が遵守することを目指そうとしています。

ケスラーシンドローム

デブリ(宇宙ゴミ)が互いに、あるいは人工衛星に衝突すると、それにより新たな破片が生じる。デブリの空間密度がある臨界値を超えると、衝突によって生成されたデブリが連鎖的に次の衝突を起こすことで (collisional cascading)、デブリが自己増殖する、このドミノ現象を「ケスラーシンドローム」と呼ぶことがある。 

 

宇宙で気がついた人生で一番大切なこと―宇宙飛行士からの、家族への手紙

講談社

このアイテムの詳細を見る
宇宙のゴミ問題―スペース・デブリ

裳華房

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね 

シベリアから越冬飛来の絶滅危惧種「チュウヒ」は何のなかま? このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
今日は記事の中でチュウヒという鳥の名前を見つけた。チュウヒはシベリアなどから越冬のためにやってくる、タカのなかまで絶滅危惧種になっている鳥だ。

タカのなかまにはハヤブサ、トビ、ノスリ、ミサゴ、オオタカなどがいるがその見分け方は難しい。

また、タカは猛禽類のなかまである。チュウヒとはどんな鳥だろう?猛禽類とはどんな鳥だろう?今日は調べてみたい。
(参考HP Wikipedia)

 チュウヒ 羽を広げると120cmぐらい

関連するニュース 
越冬飛来のチュウヒ、渡良瀬遊水地で悠然と滑空 


渡良瀬遊水地のヨシ原の上を低空で飛ぶチュウヒ(栃木県藤岡町で) 栃木、群馬など4県にまたがる渡良瀬遊水地(約3300ヘクタール)で、シベリアなどから越冬のため飛来した猛きん類のチュウヒ(タカ科)が悠然と滑空する姿が見られる。

チュウヒは、環境省のレッドデータリストで絶滅危惧(きぐ)に分類される希少な鳥だが、遊水地は、「少なくとも30羽以上」(一色安義・日本野鳥の会茨城支部幹事)が生息する東日本屈指の越冬地だ。

遊水地は、ほぼ半分がヨシに覆われ、絶好のエサ場。ヨシを人工的に焼き尽くす3月下旬まで、チュウヒが見られるという。(2007年2月2日  読売新聞)

チュウヒとは何か?


チュウヒ(学名Circus spilonotus)タカ目タカ科。雄48cm、雌58cm、翼開長は113〜137cm。翼と尾羽がほっそりと長い。トビより少し小さいスマートなタカです。ユーラシア大陸やアフリカなどに広く分布しており、国内では本州より南に冬鳥として飛来しますが、北海道や東北地方などでは繁殖もしていて一年中姿を見ることができます。

これまでに国内で確認されているチュウヒの仲間には、チュウヒ以外にまれな冬鳥として飛来するハイイロチュウヒとマダラチュウヒを含め3種類いますが、国内で繁殖するのはチュウヒだけです。

国内に生息するタカの仲間のほとんどは生息環境の破壊などで、危機的な状況におかれていますが、チュウヒも生息数が非常に少ないため環境省が作成した「レッドデータブック」では絶滅の危険が増えている絶滅危惧種2類に指定され、生息環境である湿地の保全など早急な保護策が望まれています。

猛禽類とは何か?


猛禽類(もうきんるい)は、鋭いツメとクチバシを持ち、他の動物を捕食(または死食)する習性のある鳥類の総称。獲物を捕まえるための鋭い爪、つかむ力が強いあしゆび、鉤型に曲がったクチバシを持つことが共通の特徴である。

ワシタカコンドルフクロウなどが代表的である。

日本で見られるタカのなかま
ハヤブサ、トビ、ノスリ、ミサゴ、オオタカなどのなかまがいる。

次の写真は何という鳥かわかりますか?

A                         B
 

C                         D
 

A.ハヤブサ(学名Falco peregrinus)タカ目ハヤブサ科
全長はオス約42cm、メス約49cm。頬にひげ状の黒色班があり、背面は薄墨色、腹部は白く、灰黒色の横縞がある。非常に飛翔速度が速く、降下時の最高速度は時速200km、時には時速300kmに達することもある。このスピードを生かした狩りをする。

B.ノスリ(学名Buteo buteo)タカ目タカ科
体長48〜60�p。名前の由来は、野原をするように飛翔するという意味。チュウヒとノスリは、名前が入れ替わっているという説がある。

C.ミサゴ(学名Pandion haliaetus)タカ目ミサゴ科
体長54〜64�p。雄雌ほぼ同じ色彩で、背中と翼の上面は黒褐色、腹部と翼の下面は白色で、顔も白く、眼を通って首に達する太い黒褐色の線が走る。嘴は黒く、脚は青灰色。

D.トビ(鳶:学名Milvus migrans)はタカ目タカ科
体長は60〜65�pほどで、タカ科の中では比較的大型であり、カラスより一回り大きい。翼開長は150〜160�pほどになる。関西ではとんびとも言う。

ほとんど羽ばたかずに尾羽で巧みに舵をとり、上昇気流に乗って上空へ舞い上がる様や、「ピーヒョロロロロ…」という鳴き声はよく知られており、日本ではもっとも身近な猛禽類である。

ワシタカ類飛翔ハンドブック

文一総合出版

このアイテムの詳細を見る
タカの渡り観察ガイドブック

文一総合出版

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね 

いじめ、差別はまず言葉から正す!日本産魚類32種類の改名でその効果は? このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
いじめによる自殺などの事件で、学校の教育が問題視されている。いじめがあっても、表面上ないことにする学校や教育委員会の体質が問題であるらしい。

教育現場も大変である。指導要領の内容がゆとりにかたむきすぎると元に戻せといわれるし、非行があったり、いじめがあれば学校が問題だといわれる。

日本は法治国家であり、教育もきまりやルールで規定されている。今回の問題で、登校停止制度などをつくることは有効な方法であると思う。

しかし、教育にきまりやルールが多くなるのはいかがなものだろうか。守る方も守らせる方も負担が多くなるのが気になる。たとえていうと、クラゲの上に「重し」をたくさんのせているようなもので潰れるだけだと思う。

 
メクラウナギ → ヌタウナギ             イザリウオ → カエルアンコウ 

人の理想をきまりだけで規定することは、クラゲのような骨のない無セキツイ動物のような人間をつくることにならないだろうか。もっと骨のあるセキツイ動物型の人間教育をしなければいけない。自分で自分をつくる教育をせねばならない。

今回、魚の名前に差別用語が使われているということで名前を変えるそうだが、もちろん、これでいじめがなくなるわけではない。形だけの理想を教えているに過ぎない。

理想を教えるならば、真の理想を教えるべきである。真の理想は宗教教育にある。少なくとも世界宗教と呼ばれるものであれば、全人類の救済を目的にしている。個々の人間は神様ではない。欠点もある。だから宗教の存在意義がある。

憲法や教育基本法は特定の宗教教育は禁止しているが、宗教全体の教育は禁止していない。1人の教師ができる教科、できる部活動で教えることには限界がある。何億人という人たちが共通して信じている理想を、学校で教えることこそ一番有効な、いじめ、差別対策の教育ではないだろうか。(現にアメリカではこれまでの反省から宗教教育に力を入れている。)

今日は、差別用語が使われているということで名前が変えられる魚について調べる。中にはダイビングでおなじみだった魚もいる。今までなじんだ名前は覚えやすい面があった。(参考HP 日本魚類学会)

関連するニュース
差別的言葉は撤廃、日本産魚類32種類の和名を改名


日本魚類学会(松浦啓一会長)は1日、差別的な言葉を含んだ日本産魚類32種類の標準和名を改名したと発表した。

差別語を使った標準和名はほかの動植物にもあるが、学会として網羅的に改名したのは初めて。

今回改名したのは日本産魚類約3900種のうち、バカ、イザリ、メクラ、セッパリなど、同学会が差別的と判断した九つの語を含む魚32種。例えば「メクラウナギ」は「ホソヌタウナギ」に、「ミツクチゲンゲ」は「ウサゲンゲ」と改名された。同じ言葉が「種」より上位の「属」「科」などの分類単位に使われている例も19例あり、これらも改名した。

標準和名は、ラテン語で表記する世界共通の学名と別に、国内で学術目的に使う日本語名。一般になじみのない学名の短所を補って、生物の研究や普及に役立ってきた。

しかし、命名方法に明確なルールがなく、差別的な言葉を含んだ標準和名がまれにつけられ、不快感を与えるとの指摘があった。また博物館、水族館などが言い換えようとして名前の表示に混乱が生じるという問題も出ていた。

改名案を検討した神奈川県立生命の星・地球博物館の瀬能宏主任研究員は「ひとつのステップを終えた。今後は、標準和名の命名方法の指針作りを進めたい」としている。(2007年2月1日  読売新聞) 

今回改名される魚とは何か?


メクラウナギ  →  ヌタウナギ 
オシザメ  →  チヒロザメ
メクラアナゴ  →  アサバホラアナゴ
セムシウナギ  →  ヤバネウナギ
バカジャコ  →  リュウキュウキビナゴ 
テナシハダカ  →  ヒレナシトンガリハダカ
セムシイタチウオ  →  セダカイタチウオ
イザリウオ  →  カエルアンコウ
ロケットイザリウオ  →  ロケットカエルアンコウ
セムシカサゴ  →  ニライカサゴ
セッパリホウボウ  →  ツマリホウボウ
セッパリカジカ  →  ミナミコブシカジカ
セッパリサギ  →  セダカクロサギ
ミツクチゲンゲ  →  ホソクチゲンゲ
アシナシゲンゲ  →  オオクチノロゲンゲ
テナシゲンゲ  →  ヒレナシゲンゲ
セムシダルマガレイ  →  オオクチヤリガレイ など
 

クマノミガイドブック

ティビーエスブリタニカ / 阪急コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る
魚の顔図鑑

ファイドン

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね

科学用語でクリック!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • いよいよ宇宙ビジネス時代到来!日本の民間衛星、インドで打ち上げ成功!宇宙旅行や宇宙輸送、宇宙資源など
  • 今年の夏は暑くなりそう?日本は空梅雨、欧米では死の熱波、2100年には人類の4分の3が脅威に直面!
  • かつて火星には海があり温暖な大気に包まれていたが、磁場がなく太陽風の影響で大気が流出したらしい
  • 「ヒアリ」に続き「アカカミアリ」が神戸港で見つかる!特定外来生物のうち「アルゼンチンアリ」はすでに拡散
  • 奇妙なギンザメ!オスの頭に生殖器官、メスに精子貯蔵庫!深海は異性との出会いが少ないらしい
  • 深海底で何が起きているのか?熱帯のヒカリボヤ、北太平洋で大発生、2015年にはクジラやラッコが大量死
最新記事
livedoor プロフィール

 サイエンスジャーナルに
 関する、取材の申し込みや
 お問い合わせは、記事の
 コメント欄にご記入お願い
 致します



logo

bnr-yt-fact-min

The Liberty Web
未曾有の危機到来!
自分の国は自分で守ろう!

最新コメント
太陽の法―エル・カンターレへの道
大川 隆法
幸福の科学出版

このアイテムの詳細を見る
黄金の法―エル・カンターレの歴史観
大川 隆法
幸福の科学出版

このアイテムの詳細を見る

楽天SocialNewsに投稿!

ブログランキング・にほんブログ村へ ←Click
人気ブログランキングへ     please

月別アーカイブ
まぐまぐ

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

最新科学情報やためになる
科学情報 をメルマガで!
540円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


ダイジェスト版
Yes,We Love Science!
もご利用下さい。

ツイッター相互フォロー
科学・環境・Twitter情報局
をご利用下さい。

 現在、記事の一部しか表示
されません。記事のすべてをお読み頂くためには、
メルマガ登録後に配送される
パスワードが必要です。
 御登録お願い致します。
なおパスワードは一定期間
ごとに変更されます。
























































































Let’s tweet Science!
















































理科学検定に挑戦しよう!











































































































  • ライブドアブログ