サイエンスジャーナル

自然科学大好き!サイエンスジャーナル!気になる科学情報をくわしく調べ、やさしく解説します!

北極に氷がなくなる?米がホッキョクグマを絶滅危惧種に このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
 1月7日放映のNHK「プラネットアース」では極地に生きる動物をみごとな映像で撮影していた。ホッキョクグマは氷上に住むアザラシを食料にしている。しかし近年、北極の氷が溶けて狩りをする場が奪われいる。プラネットアースでは、生活の場を追われたホッキョクグマの姿がとらえられていた。

 コンピューターの予想では、2040年夏には北極の氷がすべてなくなる。ホッキョクグマは国際自然保護連合(IUCN)で、すでに絶滅危惧種に指定されている。今回アメリカ国内でも絶滅危惧種にされるかもしれない。そうなると、アメリカに法律上保護する義務が生じてくる。

 地球温暖化に対し消極的だったアメリカだが、ようやく重い腰を上げるか注目される。

 今日はホッキョクグマと地球温暖化の関係を学ぶ。(参考HP Wikipedia)

  ホッキョクグマは氷がなくなると?

関連するニュース
ホッキョクグマ、米が絶滅危惧種に提案 温暖化政策変化  米内務省は27日、北極海の氷がとけて生息が脅かされているホッキョクグマについて、米絶滅危惧(きぐ)種法で保護の対象となる「絶滅危惧種」に指定すると提案した。

 

 北極海の氷については、米国立大気研究センターなどが今月、大気中の温室効果ガスがこのまま増えると、40年夏までに大半がとけてなくなる、という試算を発表したばかり。

 温室効果ガスの排出削減に消極的だったブッシュ政権の政策に変化が表れ始めたのではないか、との見方も出てきた。

 米内務省によると、ホッキョクグマは現在、世界に2万〜2万5000頭が生息。このうち約4700頭がアラスカ州とその周辺にすんでいる。

 北極海の氷は近年、10年間で約10%ずつとけて減っている。氷はホッキョクグマの餌場であり、子育てにも欠かせない。このため、氷がとけることは、生息数の減少の大きな要因になっていると考えられている。

 ブッシュ政権は従来、地球温暖化が二酸化炭素などの温室効果ガスの影響かどうかは「わからない」という立場を堅持。先進国に温室効果ガスの排出削減を義務づけた京都議定書から離脱するなど、温暖化対策には消極的だった。

 しかし、米内務省はこの日の発表にあたり、「ブッシュ政権は気候変動に真剣に取り組み、温室効果ガスの役割も認識している」と、姿勢の変化の兆しともとれる表現を使った。

 世界の政府機関や科学者らでつくる国際自然保護連合(IUCN)はすでに今年5月、絶滅の恐れがある動植物を掲載した「レッドリスト」06年版に、ホッキョクグマを追加している。

 しかし、具体的な保護対策は、各国政府などに委ねられている。米国で、同国の絶滅危惧種法のリストに入れば、政府機関に生息数を回復させる計画の策定などが義務づけられる。 (asahi.com 2006年12月28日) 

ホッキョクグマとは?  ホッキョクグマ Ursus maritimus (北極熊、英名:Polar Bear)は、ネコ目(食肉目)クマ科に属する哺乳類である。全身が白い(正確には内部が空洞になった透明な)体毛に覆われているため、シロクマ(白熊)とも呼ばれる。

 アラスカ、グリーンランド、シベリアなど、北極周辺の陸地および氷上に生息している。オスの成獣で頭胴長200 〜250 cm 、体重は350 kg 程度だが、800 kg を超えた例もあり、しばしば地上最大の肉食獣と呼ばれる。

 地球温暖化の煽りを受けて絶滅の危機が高まり、IUCNレッドリスト2006年版では、それまでの「保護対策依存種」(LR/cd)から、さらに絶滅のおそれの高い「危急種」(VU)に変更された。

ホッキョクグマの肝臓

 ホッキョクグマは肝臓に高濃度のビタミンAを含有しており、これを人間が口にすると死亡することもある。そのため、北極圏に住むイヌイット達の間では、ホッキョクグマの肝臓は食べてはならないと伝えられている。 

アメリカでホッキョクグマが絶滅危惧種に指定されると?  京都議定書では、地球温暖化の原因となる、温室効果ガスの一種である二酸化炭素などについて、先進国における削減率を1990年基準として各国別に定め、共同で約束期間内に目標を達成する。 当初は推進していたアメリカ合衆国は2006年12月29日現在受け入れを拒否している。

 しかしホッキョクグマがの絶滅危惧種法のリストに入れば、政府機関に生息数を回復させる計画の策定などが義務づけられるので、政策変更することが期待されている。 

地球温暖化で予想されること(地球シミュレーターより) 1.巨大ハリケーンが発生する
2.熱波が人の命を奪う
3.広大な地域が乾燥する
4.生物相や食料事情が激変する
5.熱帯病感染地域が拡大する
6.海面上昇のため環境難民が2億6千万人出現する 
 

京都議定書と地球の再生

日本放送出版協会

このアイテムの詳細を見る
図解 よくわかる排出権取引ビジネス

日刊工業新聞社

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ   ←One Click please





見えない暗黒物質が見えた!ダークマターが宇宙をつくる? このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
数百億から数千億の恒星が集まってできている銀河。渦を巻いている銀河の回転速度を光る恒星の動きから求めてみると、ずいぶんゆっくりと回転していることがわかりました。 

これは銀河が光る恒星だけでなく、観測できない物質も多量に含んでいることが原因でした。そこでこの見えない物質を暗黒物質(ダークマター)と名づけました。

1980年代後半、宇宙全体を観察していると、たくさんの銀河が泡状の大規模構造を作って分布していることがにわかり、銀河形成論に大きなインパクトを与えました。そのような宇宙大規模構造がどうしてできたのかが大きな謎でした。

そこで人類は、暗黒物質(ダークマター)が宇宙の大規模構造の形成にも重要な役割を果たしているのではないかと考えました。

それでは、「目に見えない」ダークマターは、実際の宇宙の中では、どのように分布しているのでしょうか?そして、銀河の形成とはどのように結びつくのでしょうか?人類は英知を結集して探求します。

そして今回、日米欧の研究チームが宇宙に満ちる正体不明の「暗黒物質(ダークマター)」の分布図を作製することに成功しました。今まで見えなかったものを目に見える存在にした、すばらしい成果です。

でも、見えない暗黒物質をどうやってとらえたのでしょうか?

今日は「暗黒物質(ダークマター)」とそれを調べた方法について学びます。(参考HP Wikipedia・国立天文台)

 

銀河からダークマターは発見された      世界で初めて見るダークマターの姿

関連するニュース
暗黒物質を初観測、ナゾの質量分布特定…日米欧チーム
宇宙の成り立ちを説明するのに欠かせない「暗黒物質」(ダークマター)という目には見えない物質の姿を、日米欧の国際チームがハワイのすばる望遠鏡などを使って、世界で初めて立体的にとらえることに成功した。

暗黒物質は天文学の長年の謎で、今回の観測は宇宙誕生にかかわる仮説を裏付ける決定的な証拠となる。成果は、8日の英科学誌「ネイチャー」(電子版)で発表する。

銀河は宇宙空間に一様に分布せず、無数の泡を形作るように散らばっている。

この「泡構造」がなぜできたのかを説明するには、観測から推定した銀河の総質量では足らず、その質量を補完するために仮想的な物質として提唱されたのが、暗黒物質。膨大な質量(重力)で銀河を集めると考えられたが、光や電磁波を発しないため、直接観測はできなかった。

研究チームはこのため、強い重力があると、周辺の空間がゆがめられ、光さえも曲げてしまう「重力レンズ効果」に着目。形が不自然にゆがんだ銀河を観測すれば近くに暗黒物質があるとみて、しし座方向にある約50万個もの銀河とその周辺領域を集中観測した。

研究チームはまず、宇宙空間に設置された米ハッブル宇宙望遠鏡で計600回以上繰り返し観測し、暗黒物質の分布を特定した。その上で、さまざまな波長の光で観測できる国立天文台のすばる望遠鏡を使い、各銀河と暗黒物質の地球からの距離を精密に計算し、奥行き約80億光年、縦横が最長で約2・7億光年の距離に及ぶ暗黒物質の立体構造を明らかにした。

今回明らかにした暗黒物質の内部や周辺に、銀河が集まっていることも、観測で裏付けられた。観測領域は地球から見た時に満月が9個ほど並ぶ広大な領域で、これまではごく一部分しか観測できなかった。

研究チームに参加した谷口義明・愛媛大教授は「1980年代前半に提唱された暗黒物質仮説が観測で実証された。宇宙の進化の解明にとって大きなステップだ」と話している。(2007年1月8日  読売新聞)
 

暗黒物質(ダークマター)とは?
暗黒物質(Dark matter)とは、宇宙にある星間物質のうち自力で光っていないか光を反射しないために光学的には観測できない物質のことである。「ダークマター」とも呼ばれる。宇宙の質量の4分の1近くを占める。

暗黒物質の正体

ダークマターの正体はまだわかっていない。しかしいくつか候補があげられている。

ニュートリノ  ニュートラリーノ  ブラックホール 白色矮星 中性子星  惑星 など

どうやって見えない物質を観測したか?
宇宙空間に暗黒物質が存在するとその質量により光が曲げられ、背後にある銀河などの形が歪んで見える重力レンズ効果が起こる。

銀河の形の歪みから重力レンズ効果の度合いを調べ、そこから暗黒物質の3次元的空間分布を測定することに日米欧の国際研究チームが初めて成功した。

研究チームは、ハッブル望遠鏡を使って暗黒物質の場所と量を特定。次にすばる望遠鏡を使って、距離を測定した。

重力レンズとは?

重力レンズ(Gravitational lens)とは、恒星や銀河などが発する光が、途中にある天体などの重力によって曲げられ、その結果として複数の経路を通過する光が集まるために明るく見えたりする現象。 

 重力レンズのしくみ

何がわかったか?


ダークマターが集まる空間で銀河が誕生し、進化していったという現在の理論が観測によって検証された。 
 
何が宇宙をつくっているか―暗黒物質からクォークまで

丸善

このアイテムの詳細を見る
宇宙を支配する暗黒物質(ダークマター)とは何か!?―人類起源から量子論まで、解かれざる謎に最新科学が挑む

PHP研究所

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね  

「自己組織化」を利用した「太陽電池」開発!1万倍の「光伝導効果」 このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
ナノの世界では、「カーボンナノチューブ」、「有機ナノチューブ」など優れた技術が出ている。 この技術をどう生かすかがこれからの課題である。

今回、「有機ナノチューブ」でも使われた「自己組織化」という方法を使って、微少な「太陽電池」が開発された。「光伝導」効果が1万倍もあったそうである。将来、さまざまな可能性を秘めた「半導体ナノチューブ?」が開発された。

今日はナノテクノロジーでよくでてくる「光伝導」と「太陽電池」「自己組織化」について調べる。(参考HP Wikipedia)

CASIO PHYS タフソーラー搭載ランナー用ウォッチ STR-210J-8JF LAP MEMORY60

カシオ計算機

このアイテムの詳細を見る

関連するニュース 
ミクロ世界の電源となる新素材開発 1万倍の光伝導効果


将来、SF映画「ミクロの決死圏」のような超小型の機械を動かす電源になるかも―光で照らすと電気を流す、太陽電池のような微小チューブを、日本の研究チームが開発した。米科学誌サイエンスに論文が掲載された。

利用したのは太陽電池などに応用される「光伝導効果」という仕組み。光があたると、電子を出す物質が、電子を受け取る物質との間で、電子をやりとりして電気が流れる現象だ。

新しくさらに効率のよい太陽電池を開発するには、電子をやりとりするこの両物質が互いに混ざり合わず、しかも広い面積で接触することが望まれる。だが、そのような構造を実際につくるのは難しかった。

今回、研究チームは、バラバラの分子が自動的に組み上がる「自己組織化」と呼ばれる現象を利用。両物質が連結した分子を室温で溶液に溶かしたところ、電子を出す部分を、電子を受け取る部分が包んだチューブが出来た。

チューブは太さ16ナノメートル(ナノは10億分の1)、長さは数マイクロメートル。暗いところでは電流を通さないが、紫外線や可視光をあてると、電流が1万倍も流れやすくなる光伝導効果が確認された。

同チームの研究責任者、相田卓三・東大教授(化学生命工学)は「これまでにこのような素材はなく、光エレクトロニクスの発展に大いに期待できる成果だ」といっている。(asahi.com 2006年12月29日 ) 


光伝導とは何か?


半導体や絶縁体において、価電子帯や不純物準位などにある電子が光子のエネルギーを吸収し、伝導帯などへ励起される。この励起された電子を光電子と呼ぶ。これによって伝導電子や正孔が増加するため、導電性が増す。この性質を光伝導性(photoconductivity、光導電性)という。 太陽電池も内部光電効果型の受光素子と言えるが、用語としては光起電力効果を使う。


光伝導 右図(4)               太陽電池のしくみ

(1)太陽電池は普通p型半導体とn型半導体が接触してできている。
 p型は正孔(+)を持ち、n型は電子(−)を持つので電流が流れる。
(2)しかし接触部分では正孔に電子が入り込み+−が中和された状態ができる。
(3)この接触部分の電子は電流を流すエネルギーが足りない。
(4)ところがここに光が当たると電子が励起し、電流を流すエネルギーを持つ。この性質を光伝導という。

太陽電池とは何か?

現在一般的な太陽電池は、p型とn型の半導体を接合した構造を持つ。大きなpn接合型ダイオード(フォトダイオード)である。光が当たることで、電子に光のエネルギーを吸収させ(光励起)、エネルギーを持った電子を直接的に電力として取り出すことができる。光起電力効果をもつ。

光起電力効果とは何か?

光起電力効果(ひかりきでんりょくこうか、Photovoltaic effect)は、物質に光を照射することで起電力が発生する現象である。 

自己組織化とは何か?


自己組織化(じこそしきか)とは、生物のように他からの制御なしに自分自身で組織や構造をつくり出す事をいう。 自発的秩序形成とも言う。英語では「Self-organization」や「Self-assembly」と言われる。 生物は、DNAを設計図として原材料から自ら機能を持った組織をつくり出しているもっとも有名な自己組織化の例である。

また、学習したときなどに脳内などで起こる神経回路の構築も自己組織化の一つであり、脳をモデルにした自己組織化写像が研究されている。

生物は複雑な例ではあるが、雪の結晶の生成などの結晶成長も自己組織化の一つである。

最近では、これ等の現象を利用して集積回路の作成なども研究されている。これが可能となれば、現在行われているリソグラフィを用いた手法に代わって、ナノデバイスの大量生産を可能とする技術になるものと期待されている。また、この延長上にはナノマシンの作製なども考えられている。 


自己組織化する宇宙―自然・生命・社会の創発的パラダイム

工作舎

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね  

大好きなマグロが食べられない?漁獲量制限決定! このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。


一番人気のあるすしネタ、マグロの値段が最近上昇しており、話題になっている。なぜだろう?

問題は2つある。ひとつは日本食の寿司ネタの一つであったマグロが、日本食ブームもあって、欧米、台湾、中国などでも、需要が急増し、漁獲量が増えているからだ。

もう一つは、主に日本向けの輸出用として、スペイン、イタリアなど地中海の国々やオーストラリアで、まだ小さいマグロが養殖用として乱獲しているからだ。

マグロは主にクロマグロという種類が食べられる。何と国内流通のクロマグロの6割が地中海産だという。

今回、国際会議で東大西洋・地中海産のマグロの総漁獲量が制限されることが決まった。07年より、漁獲量を段階的に減らし、10年に2割削減が目標だそうだ。

最大輸入国である「日本」に流通するマグロの量が減るわけなので、今後価格の上昇は避けられない。

今日はマグロとは何か?マグロの完全養殖はどうなっているのか?調べることにする。(参考HP Wikipedia・東海大学)

 クロマグロ(ホンマグロ)

関連するニュース
10年までにクロマグロ2割削減…国際委合意 
東大西洋・地中海の漁獲量


クロアチアで年次総会を開いている高級マグロなどの資源管理機関、大西洋まぐろ類保存国際委員会(ICCAT)は26日、東大西洋・地中海の2007年のクロマグロの総漁獲量を現在の3万2000トンから2万9500トンに削減することで合意した。その後、段階的に減らし、10年には現在より約2割少ない2万5500トンとする。

クロマグロは、国内流通量の約6割を地中海産に頼っている。同様に高級マグロの一種であるミナミマグロについても、10月に別の国際機関が日本の漁獲枠を07年から5年間半減する決定を下している。今後は輸入・漁獲量の減少により、国内流通価格の上昇が避けられない見通しだ。日本が2830トンなどとなっている国別の漁獲枠は、1月29〜31日に日本で会合を開き、再協議する。

総会では、マグロをいけすで太らせてトロの部分を増やす「畜養マグロ」が乱獲の原因と指摘された。漁獲禁止対象を、現在の「10キロ・グラム未満」から「30キロ・グラム未満」に引き上げることで合意。禁漁期間も、7月15日〜8月15日の1か月間から、7〜12月の半年間に延ばす。

水産庁資源管理部の花房克磨参事官は同日午後(日本時間27日未明)、現地で会見し「畜養中心に管理を強化すべきだという日本の主張が一部受け入れられた。漁獲量削減はやむを得ない」と述べた。(2006年11月27日  読売新聞)


マグロとは何か?


マグロ(鮪)は、スズキ目 サバ亜目 サバ科 マグロ属の魚の総称である。

マグロの種類

クロマグロ 学名 Thunnus thynnus または Thunnus orientalis、英名 bluefin tuna 別名 ホンマグロ。黒いダイヤとも呼ぶ。

マグロとしてはもっとも大型の種類で、最大で 3 m を超える。最も美味い、最上等種とされる。
 
他にミナミマグロ、メバチマグロ、キハダマグロ、ビンナガマグロ、コシナガ、タイセイヨウマグロなどがいる。 


マグロの養殖とは?


マグロの畜養

一般に養殖マグロといわれているものはこの畜養マグロをさしています。幼魚や時期ハズレの脂の薄い小型のマグロを捕らえて生け簀(直径約50m)でエサを与えて育てたマグロの事を畜養まぐろと呼んでいます。

スペイン、マルタ、イタリア、トルコ、クロアチア、キプロスなどの地中海産の本マグロとオーストラリア近海のミナミマグロがこの部類に属し、日本に輸出しています。

マグロの完全養殖

「近畿大学」で、稚魚(卵からかえったばかりの魚)から育てた、もしくは卵からふ化させた完全養殖に成功したのはなんと2002年7月のこと、まだ4年くらいしか経ってないのです。それも成功しているのは日本だけで一部は出回り始めていますが、主流になるのは、まだまだ先のことです。

マグロの本場、焼津市でも「東海大学」とベンチャー企業「WHA」がマグロの完全養殖を研究しており、09年出荷が目標です。

マグロの諸問題


マグロの乱獲

マグロは一般にはえなわ漁で捕獲される。近年、日本の需要意外に欧米、台湾、中国に日本食ブームが起こり、このため世界中での乱獲が問題となり、国際的な資源保護がなされようとしている。

マグロの高騰

イラク戦争以降の世界的な原油価格高騰により、マグロ漁船の運航にも影響が出た。国内でのマグロの漁獲高が減少し、マグロの価格は全体的に上昇している。

欧米、台湾や中国都市部での日本食ブームによってマグロ需要が急増し、日本の漁獲減少、中国漁船による活動が拡大し、競争が激化している。また、乱獲防止と資源保護のため漁獲量が2割減が決まりさらに高騰するといわれる。

水銀問題

海洋の食物連鎖の頂点に存在し、世界各地の海を回遊するマグロは水銀等の有害物質を蓄積しやすいという指摘がなされ、アメリカのFDA(食品医薬品局)は2003年に、妊婦のマグロ摂取量制限の勧告を行っている(6オンス=約170g/週)。

日本でも厚生労働省(旧厚生省)による見解が2003年と2005年に示されており、2003年の発表において海外の調査報告が行われ、2005年の発表では妊婦の摂取に関して言及している。

ダイオキシン問題

地中海産のマグロはダイオキシン類濃度が20pg-TEQ/g含まれていると農林水産省は発表している。日本における人のダイオキシン類の許容摂取量は4pg-TEQ/g/体重kg/日なので体重60kgの人の許容摂取量は240pg-TEQ/g/人・日となる。即ち、12gの地中海産のマグロを食べると許容摂取量を超過してしまうことになる。

今後も農林水産省から「農畜水産物に係るダイオキシン類の実態調査」が発表されるので注意しなければならない。 
 

マグロは時速160キロで泳ぐ―ふしぎな海の博物誌

PHP研究所

このアイテムの詳細を見る
魚河岸マグロ経済学

集英社

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね 

世界各地で記録的暖冬 エルニーニョが原因か? このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
関東地方は久しぶりに冷たい雨が降り、寒くなった。北海道や、日本海側には大雪注意報が出ている。ようやく冬らしくなるのか?

しかし、先日までは全国的にスキー場に雪が少ない状態や、暖冬が続いていた。そこに世界的にも暖冬のニュース。最近の暖冬はエルニーニョ現象によるものらしい。

最近では2002年春〜冬にかけてエルーニーニョが発生した。昨年2006年の初めにはラニーニャ現象が起きていた。

今日はエルニーニョとは何か?調べる。(参考HP Wikipedia・気象庁)

エルニーニョ現象

関連するニュース
 


NYが暑い!桜咲きTシャツ姿も 米北東部で記録的暖冬

米北東部で記録的暖冬が続いている。例年は氷点下の冷え込みとなるニューヨーク市内では5日、気温が17度まで上昇し、4月中旬並みの陽気となった。エルニーニョ現象の影響とみられ、予報では本格的な冬の到来は今月後半になる見通しだ。

市内各地では桜が開花しているほか、Tシャツ姿で歩く人も目に付く。コーヒーチェーンのスターバックスではフラペチーノなどの夏用ドリンクが売れている。(asahi.com 2007年01月06日) 
 
今年は観測史上最高の暖かさに 英気象庁が予測

今年は世界的に観測史上最も温暖な年になりそう――英国気象庁は4日、太平洋の海水温が上昇するエルニーニョ現象や地球温暖化の影響などで、今年の地球全体の気温が過去最高だった98年を超えそうだとの予測を発表した。

19世紀半ばから観測を続けている同庁によると、1961年から90年の地球全体の平均気温は14.0度で、今年はそれを0.54度上回る見通し。98年にも平均を0.52度上回っているが、それ以上の高温の年になる確率は60%としている。

世界が高温になる原因の一つは、太平洋ですでに発生しているエルニーニョ現象。これがさらに数カ月間続く見通しであることと、地球温暖化などの影響を考えると、今年が最も温暖になりそうだという。同庁は「今回の予測結果は、世界的に気候変動が起きていることへの新たな警告だ」としている。 (asahi.com 2007年01月05日)
 
エルニーニョで全国的に高温 昨年12月、気象庁まとめ

気象庁は4日、昨年12月の天候をまとめた。豪雪だった一昨年12月とは一転、全国的に高温となった。ペルー沖から中部太平洋赤道域の海水温が高くなる「エルニーニョ現象」が影響し、冬型の気圧配置が続かなかったためとみられる。

同庁によると、12月の平均気温は東京都父島で平年を1.9度上回り、観測史上最も暖かい師走となった。平年に比べ、東京都心で1.1度、名古屋市で0.9度、大阪市と福岡市で0.8度、札幌市で0.5度高く、全国的にも暖冬だった。(asahi.com  2007年01月04日)
 

エルニーニョとは何か?


気象庁では、東部太平洋赤道域(ペルー沖)のエルニーニョ監視海域の海面水温の基準値との差の5か月移動平均値が 6か月以上続けて0.5℃以上となった場合をエルニーニョという。時には2℃〜5℃も違うことがあり、この影響は地球全体に及び、異常天候が発生すると言われている。

ラニーニャ現象は逆に、エルニーニョ監視海域の海面水温の基準値との差の5か月移動平均値が6か月以上続けて-0.5℃以下となった場合をいう。

図Aは2006年11月の海水温度と平年偏差である。エルニーニョ監視海域が、平年より1℃以上高くなっている。

 

図A 2006年11月の海水温度と平年偏差       図B 太平洋の状態

エルニーニョはどうして起こるか?


太平洋では通常貿易風(東風)が吹いており、これにより赤道上で暖められた海水が太平洋西側(インドネシア付近)に寄せられ、かわって東側には冷たい海水が湧き上がる。これを湧昇流と言う。エルニーニョが発生すると貿易風が弱まるため、暖められた海水が太平洋中央に進出、海水の温度が上がる。図Bはエルニーニョ・ラニャーニャのしくみを示している。 

エルニーニョのしくみ

エルニーニョ現象が発生している時には、図B(2)に示したように、東風が平常時よりも弱くなっています。また、西部に溜まっていた暖かい水が東方へ広がるとともに、東部では冷たい水の湧き上りが弱まっています。このため、太平洋赤道域の中部から東部では海面水温が平常時よりも高くなっており、これに伴って、積乱雲が盛んに発生する海域も平常時より東へ移っています。

ラニーニャのしくみ

一方、図B(3)に示したラニーニャ現象の時には、東風が平常時よりも強くなっています。このため、西部に暖かい水が厚く蓄積する一方、東部では冷たい水の湧き上がりが強くて海面水温が平常時よりも低く、東西の海面水温の差が平常時より大きくなっています。また、インドネシア近海の海上では積乱雲がいっそう盛んに発生しています。  

エルニーニョが起きるとどんな影響があるか?


エルニーニョが発生すると、日本では冷夏となる事が多い。世界では各地に高温、低温、多雨、少雨などが発生する。近年は2002年春〜冬に発生している。

エルニーニョ現象発生時の冬には、フィリピン〜インドシナ半島付近で高温傾向、東シベリアで低温傾向がみられます。一方、熱帯域では高温傾向のところが多くみられます。

降水量は、日本の南海上〜華南、米国南部〜メキシコ北部、南米中部、中部太平洋赤道域で多雨傾向、ミクロネシア〜カリマンタン島、南米北部、ポリネシア南西部、オーストラリア北部・西部などで少雨傾向がみられます。 

エルニーニョ現象が世界の天候に影響を及ぼすメカニズムが全て確認されているわけではありません。 

 

エルニーニョと地球環境

成山堂書店

このアイテムの詳細を見る
台風と竜巻―なだれからエルニーニョ現象まで異常気象を一望する

同朋舎

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね 

南の島からのたより「チョウチョウウオ」の名前 このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
関東地方では正月は天気のよい暖かな日が続きました。今日は一転冷たい雨が降っています。今日は、南の島からチョウチョウウオのたよりをお贈りします。少しでも南の島を思い、暖かくなれたらなと思います。

ここ湘南の海は好きです。小さい頃には夏、毎日のように海に出かけました。しかし高校3年のとき、沖縄で見た海の色はショックでした。沖縄出身の友人に案内してもらって見た沖縄の海の色に一目で惹かれました。

以来十数回沖縄に行くことになります。キャンプをして海の色を1ヶ月くらい見ていたこともあります。それでも飽きることはありませんでした。今日は南国の海で出会った魚たちを紹介します。

それぞれ名前はわかりますか?チョウチョウウオは模様や体の特徴から名前をつけてあります。

ヒントはセグロ レモン スダレ トゲ フウライ アケボノ がつきます。


A 
                B             
   

D                 E              
  

A.アケボノチョウチョウウオ

日が昇ってくるそんな空のような模様です

B.レモンチョウチョウウオ

真黄色のチョウチョウウオ

C.セグロチョウチョウウオ

まさに字の通り背の模様でわかります

D.スダレチョウチョウウオ

美しいスダレの模様です

E.トゲチョウチョウウオ

背びれにトゲがあるのが特徴

F.フウライチョウチョウウオ

広範囲を泳ぎ回ることが名前の由来となっています

 

日本の海水魚 DVD映像図鑑

ビデオメーカー

このアイテムの詳細を見る
日本の淡水魚 DVD映像図鑑

ビデオメーカー

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね 

国内最大級の恐竜「テイタノサウルス」とは?丹波で化石発見! このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
国内で最大級の化石が見つかった。発見された場所は、丹波の黒豆で有名な兵庫県丹波地方。見つかった化石は丹波市と篠山市にまたがる篠山層群だ。この地層は白亜紀前期の地層で今から1億4000万年〜1億2000万年前のものだ。

発見者は元高校教諭足立洌(きよし)さん(63)と元会社員村上茂さん(62)。2006年8月7日に発見。兵庫県立「人と自然の博物館」(三田市)に調査を依頼していて、この度結果が出た。

発見された化石は竜脚類ティタノサウルス。獣脚類の歯の化石も見つかった。兵庫県立「人と自然の博物館」(三田市)で今月6日〜21日まで展示される。

今日は4日発表された日本最大級の恐竜の化石について調べます。(参考HP 人と自然の博物館・神戸新聞)

  
 ティタノサウルス尾骨       ティタノサウルス血道弓

関連するニュース
全長十数メートル、国内最大級の恐竜化石…兵庫・丹波


兵庫県立「人と自然の博物館」(三田市)は3日、同県篠山(ささやま)、丹波両市にまたがる白亜紀前期の地層・篠山層群(約1億4000万〜1億2000万年前)から、草食恐竜の肋骨(ろっこつ)部分などの化石十数点と、肉食恐竜の折れた歯3点が見つかったと発表した。

草食恐竜は竜脚類のティタノサウルス類とみられ、全長十数メートルと、国内で発見された恐竜の中で最大級。同じ1頭の様々な部位が見つかっており、同博物館は「保存状態が極めてよく、骨格の全体像を復元できる可能性もある」としている。

同博物館によると、見つかったのは、草食恐竜の肋骨1点(約80センチ)、尾の先端近くの脊椎(せきつい)骨「尾椎(びつい)」2点(各約10センチ)、尾椎にぶら下がり動脈を保護する骨「血道弓」3点(最大約40センチ)と骨片など。ほぼ同じ場所で肉食恐竜の歯3点も確認された。

地元のアマチュア研究者で元高校教諭足立洌(きよし)さん(63)ら2人が昨年8月に一部を発見。連絡を受けた同博物館が9月末に試掘してさらに見つけ、調査を進めていた。

草食恐竜の化石は地殻変動などによる損傷がほとんどなく、死んだ現場で化石になったとみられる。肉食恐竜の歯3点は、発見状況から、草食恐竜の死体にかみついた際に折れた可能性があるという。

同博物館は今月下旬から本格調査に着手する予定で、他の部位も発見される可能性がある。

見つかった化石は今月6日から21日まで同博物館で展示される。

ティタノサウルス類は、小さな頭部と長い首、大きな体が特徴。三重県鳥羽市で1996年に見つかった化石は体長16〜18メートル、体重31〜32トンと推定され、今回はそれに匹敵するか、それ以上とみられる。(2007年1月4日1時49分  読売新聞)


今回発見された恐竜とは何か?


今回発見されたのは、竜脚類、草食恐竜ティタノサウルスのなかま。

今回見つかったのは肋骨(ろっこつ)一点(約八〇センチ)、尾の部分に当たる尾椎(びつい)二点(約一〇センチ)と血道弓三点(最大のもので約四〇センチ)、背骨の一部三点。全長は十数メートルで、国内の発見では最大級になるとみられる。

ティタノサウルスとは?

竜脚類、草食恐竜のティタノサウルス類は、四脚で首と尾が長い姿が特徴。他の竜脚類に比べて体はがっちりしていて左右の足の間隔が広く動きも鈍い。

体長ではスーパーサウルスやセイスモサウルスなどに劣るものがほとんどだが、体重ではチャンピオン級だった。最古のティタノサウルス類はタンザニアのジュラ紀後期の地層から出てきたジァネンスキアとされる。

  
ティタノサウルス                   発見場所    

国内最大級の恐竜が発見された場所はどこか?


兵庫県丹波地域の白亜紀前期の地層「篠山層群」(約1億2千万年-1億4千万年前)から見つかった。

篠山層群とは?

ジュラ紀後半から白亜紀にかけて、兵庫県は全域にわたって陸化が進んだ。丹波地方の篠山付近に分布する篠山層群は、白亜紀前期の地殻変動で生じた沈降域に形成された湖成層だ。篠山層群の上部層には、火山岩類が多くはさまれるので、このころから火成作用がさかんになり始めたことがわかる。

恐竜の種類、竜脚類・獣脚類とは?


恐竜は骨盤(腰の骨)の形によって、竜盤目(りゅうばんもく)と鳥盤目(ちょうばんもく)の2種類に分けることができる。この竜盤目と鳥盤目はそれぞれ、更に小さなグループに分かれる。

さらに竜盤目は、獣脚類(じゅうきゃくるい)と竜脚類(りゅうきゃくるい)に分かれる。

今まで発見された肉食恐竜は全て、獣脚類で2本足で歩く。ティラノサウルス、スピノサウルス、アロサウルス、ドロマエオサウルスなどがこの種類に含まれる。 

竜脚類は、大型の草食恐竜だ。初期の竜脚類は2本足で歩くものがいたが、更に体が大きくなるにつれて、4本足で歩くようになった。4本足で歩くことと、大型化が関係している。体の大きさに比べ、頭が小さく、首が長いのが特徴だ。アパトサウルスやディプロドクス、ブラキオサウルスなどがいる。

今回の発見で何がわかったの?
兵庫県立「人と自然の博物館」の報告書より、「丹波地域で発見された恐竜化石について」

今回発見された化石は日本では産出がまれな恐竜の化石であり貴重なものです。特に同一個体に属すると思われる複数の骨が埋まっている可能性があり、その場合日本ではトップクラスの恐竜化石になると考えられます。 

 

ジュラシック・パーク コレクターズ・エディション

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
ジュラシック・パーク&ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク・コレクターズ・エディション(限定デラックス・ボックス)

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね 

米で世界初、クローン動物食品認可へ 安全性は大丈夫?クローンをめぐる諸問題   このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
アメリカで米食品医薬品局(FDA)がクローンでつくられた牛の肉を食肉用として安全性を認めている。90日間の調整期間をおいて販売を許可するようだ。

しかし、表示の義務づけがなく消費者団体などが反発している。以前Yahooで、「クローン牛は食べるか?」というアンケートを行ったところ、8000人中83%が食べないと答えている。(2006.10.25実施)

消費者としては不安があるのが当然だ。実際クローンの染色体はテロメアという部分が短く、そのため短命になるという問題がある。FDAによると肉質に以上はないということだが、肉の細胞にも染色体はある。他に異常が見つかる可能性もある。

今日はクローン牛と、クローンをめぐる問題について調べる。
(参考HP Wikipedia)

 
和歌山県畜産試験場 クローン牛       生まれたばかりのクローン牛

関連するニュース
世界初、クローン動物食品認可へ…米が安全報告書案


米食品医薬品局(FDA)は28日、体細胞クローン技術で生み出した牛、豚、ヤギの肉とミルクについて、「通常の肉などと違いはなく、食品として安全だ」とする報告書案を発表した。

一般の意見を90日間受け付けた後、報告書を正式にまとめ、食品としての販売を世界で初めて認可する。

しかし、表示の義務づけなどをめぐって消費者団体などが反発しており、今後、曲折が予想される。

クローン動物の食品化について、FDAは2003年に「ほとんど危険はない」との報告書を出したが、さらに安全性を確認するまでの措置として、業界には食品化の自粛を要請した。クローンやその子孫に関するデータを集め、分析を続けてきた。

今回、「通常の肉などと違いはない」と結論を出したことで、FDAは製品に「クローン」との表示も義務づけない意向。ただ、「クローン不使用」と言った表示は、条件付きで認められる可能性があるものの、消費者からの反発に加え、食品業界にも消費者の肉・乳製品離れを懸念する声がある。

認可されれば、日本など海外へも輸出される可能性があるという。

農林水産省によると、今年3月末までに体細胞クローン技術で495頭の牛が日本国内で誕生しているが、安全性に対する消費者の懸念が強く、出荷は自粛している。

農水省系の研究機関が、肉質や乳についてはほぼ安全との結論を出しており、現在、子孫への影響がないか調べている。安全性が確認できれば、農水省と厚生労働省が、食品安全委員会に諮問し、出荷の承認を求める。(2006年12月29日  読売新聞)


クローンとは何か?


クローンは、同一の遺伝情報を持つ個体または細胞の集団をいう。

動物については、動物の体細胞(普通の細胞)の核を受精卵の核と交換する方法などで行われる。1996年にキャンベルらによって体細胞クローンから、ヒツジのクローン(ドリー2003年 2月14日死亡)が作られ注目を集めた。

クローンの利点

希少動物を他の動物に生ませて繁殖させることへの応用が期待される。また、最高品質の家畜をつくりだす画期的な育種法として、あるいは人間の病気の治療薬を低コストで製造する方法としても考えられている。動物の遺伝子を変化させることで、移植用の臓器をえることもできる。

クローンの問題点

2006年現在、ほぼすべての動物のクローン体には何らかの欠陥(エラー)が報告されており、この技術を人間に適用するのは、倫理的な問題以前に技術的な問題があるとされている。たとえば、細胞の分裂に必要なテロメアの長さが短いことがわかってきている。そのため、クローン体は通常より寿命が短い可能性がある。

ヒト・クローンをめぐる問題


クローン技術が人類の進歩に役だつことは確かだが、同時に「生命を意図的に操作する」側面があることも多くの研究者が指摘している。1998年1月にはアメリカ合衆国大統領クリントンは、連邦議会にクローン技術によるヒトづくりの実験を今後5年間禁止する法案を成立させるようよびかけた。

また欧州議会は、同年1月に初のヒト・クローンに関する国際条約「人権と生物医学に関する協定」に調印した。現在、アメリカ合衆国、フランス、ドイツ、イギリス、中国など、各国ともヒト・クローンの作製を法律などで禁じている。

しかし、イギリスはヒト・クローン胚をつくり、そこからES細胞をつくることをみとめている。ヒト・クローン胚は核をのぞいた卵に体細胞の核を移植してつくられ、子宮にもどせばヒト・クローン誕生につながることから、その作製は倫理的に危険視されている。

2001年11月、アメリカ合衆国のバイオ企業がヒト・クローン胚の作製に成功したと発表した。ヒト・クローン胚をつくったのは、さまざまな組織になりうるES細胞をつくり、拒絶反応のない移植用の臓器をつくるためだという。

この発表について、ブッシュ大統領は「胚はすでに人の生命」という立場からきびしく批判し、ヒトの胚の研究や操作に反対している。しかし、アメリカ合衆国は大統領令でヒト・クローン作製を禁じているが、ヒト・クローン胚の作製禁止についての法案はいまだ成立していない。

日本でヒト・クローンはどうなっているか?

日本では、2001年6月に施行された「ヒトに関するクローン技術等の規制に関する法律」(通称、クローン技術規制法)でヒト・クローンの作製を禁じている。違反者は10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金、または両方の刑に処せられる。

さらに、同年12月、クローン技術規制法にもとづく「特定胚の取扱いに関する指針」が施行され、ヒト・クローン胚などの作製は当面禁止されることになった。禁止にしたのは、いまだ倫理面での議論がつくされていないためであるという。

もうすでにヒト・クローンは誕生?

しかし、2002年末から03年初めにかけて、新興宗教団体ラエリアンの関連会社がクローン人間を誕生させたと発表した。科学的な根拠は一切しめされておらず、真偽はわからないままだが、世界各国が批判している。今後ますますバイオエシックス(生命倫理)の重要性が討議されることになるだろう。
 

第二の創造―クローン羊ドリーと生命操作の時代

岩波書店

このアイテムの詳細を見る
ヒト・クローン無法地帯―生殖医療がビジネスになった日

紀伊國屋書店

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね 

きくの花がみごとに開く 「きく8号」アンテナを展開 世界最大級 このエントリーをはてなブックマークに追加  

あけましておめでとうございます!科学大好きアイラブサイエンス!今年もサイエンスをもっと身近にするために頑張ります。
阪神大震災や新潟中越地震のときもそうだった。関東でも揺れたのだが、さほどでもない。いつもの通りの地震かと思う。

ところがかなり大きい地震だったらしい。ニュースが第一報を伝える。一刻も早く人々の安否を確認したいのに、地上の通信網が破壊されてしまったためになかなか情報が入ってこない。
 
やっとブラウン管に映し出されたころにはその悲惨な状況にあ然とする。もっと速くわかっていたら、救えた命があったのに...。

情報通信網がこれだけ発達しても、まだ地震などに対しては弱い部分がある。携帯電話にしてもまだ、通話可能地域と不可能な地域がある。これは、現在の携帯通話が中継所を経由して行われているからで、山岳や海上では中継所がないのでつながらないのだ。
 
それが将来、地震が起きた被災地の映像を即座にはっきりと知ることができるようになるかも知れない。どこででも誰とでも、普通の携帯で通話できるようになるかも知れない。そんな可能性を秘めた技術試験衛星「きく8号」が打ち上げられた。
 
今日は「きく8号」について調べる。(参考HP JAXA)
 
 きくの花(アンテナ)が見事に展開
 
 
関連するニュース 
きく8号:アンテナを展開 テニスコート大で世界最大級
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は26日、H2Aロケットで打ち上げた技術試験衛星「きく8号」の受信用大型アンテナ(約19メートル×17メートル)を展開したと発表した。

衛星が搭載するアンテナとしては世界最大級。打ち上げ時は直径1メートル、長さ4メートルに折りたたまれていたが、約1時間かけてテニスコート大に広がった。一方、同じサイズの送信用アンテナの展開はうまく進まず、作業が中止された。同日午後6時以降に再開する。

展開は25日午後5時31分、送信用アンテナから始まった。しかし、アンテナを折りたたんだ状態に保つ装置の解除に手間取り、同日午後10時53分から受信用アンテナを先に展開した。

きく8号の目的は衛星と地上の携帯端末間の通信システムの実証で、アンテナを細い金属の糸で編むことにより、軽量化と大型化を実現した。アンテナの大型化で、端末が携帯電話並みに小型化できる。地上設備などを含めた総費用は約522億円。
(毎日新聞 2006年12月26日)


 「きく8号」とはどんな特徴の衛星なのか?


毎年夏に行われる、宇宙研究所の一般公開日。たった1日であるが、そこで研究していることを実際に生で紹介してくれる貴重な1日だ。去年も7月29日にあり、見学に行った。

人工衛星関係の展示コーナーには、毎年折り紙コーナーがある。折り紙が何の関係があるの?と誰でも初めは疑問に思う。紙をいかにして小さく折りたたみ、簡単に広げるかを真剣に研究しているのだ。

それが今回の「きく8号」のアンテナ展開に生かされていた。

「きく8号」は静止衛星。地球から3600km上空の赤道上に静止している。衛星としては大きな方で8トンもある。この衛星は2つの大型展開アンテナおよび2つの太陽電池パドルを持つ。初めは1m×4mに折りたためられた傘が、テニスコート大19×17mの広さの巨大なアンテナとして開く。アンテナは金属線を編み込んだ網でできている。

静止衛星としては世界最大級のサイズとなり、この大きさが、現在の携帯電話端末と同程度の大きさの端末でありながら、日本列島全域をカバーする静止衛星と直接通信を可能にし、移動体通信をこれまで以上にスムーズに行えるようにする。

「きく8号」はこれから何をするのか?


「きく8号」は、太陽電池パドルと大型展開アンテナを全て展開すると、全長40m、全幅40mにもなる大きな衛星です。実証する主な技術は次の4種類です。

�@ 静止軌道上での質量が3トン級の大型静止衛星バス技術

衛星バスとは、衛星の機能を維持するために必要な基本的機器で、構体、電源、テレメトリ・コマンド、熱制御、姿勢制御、推進などの各サブシステムからなります。 「きく8号」では、ペイロード質量比40%、組み立ての効率化を実現するモジュール構造の軽量構体、大電力化に対応した100ボルト電源バス、CCSDS準拠のパケット伝送およびMIL-STD-1553Bデータバスの採用、南北面連結ヒートパイプによる実効放熱面の拡大、フォールトトレラント機能、再プログラム機能をもつ故障に強い姿勢制御系などを実証します。

�A 19m×17mの大型展開アンテナ技術

衛星との通信では、衛星のアンテナが大きいほど、地上のアンテナを小型化することができます。「きく8号」では、地上端末を携帯電話サイズまで小型化するため、19m×17mの大型展開アンテナを搭載します。

その構造様式は、高い鏡面精度と将来の拡張性の要求に応えるため、モジュール構造としています。ほぼ正六角形の各モジュールはワンタッチ傘に類似したトラス構造に、ケーブルを介して金属メッシュを張ってパラボラ鏡面を構成しており、それらを14個結合することにより19m×17mの大きさを実現してます。

打ち上げ時には直径1m、長さ4mの大きさに収納されていて、「きく8号」はこれを2基搭載します。

�B 携帯電話サイズの端末で静止衛星と直接通信する移動体通信技術

Sバンドの周波数を使用して、小型・携帯端末を用いた移動体音声通信実験および移動体高速パケット通信実験を行います。これらを可能とするために、総合出力400ワット級の31素子アクティブフェーズドアレイ給電部とビームフォーミングネットワークを開発し、日本国内をカバーする複数のビームを形成し、また電話用および高速パケット用の衛星搭載交換機を開発し、地上交換局設備を必要としないシングルホップの衛星通信を実現します。

�C 静止衛星を用いた測位システムの基盤技術

「きく8号」には原子時計と時刻比較装置を搭載しており、極めて正確な時刻情報を生成することができます。これにより「きく8号」とGPSを組み合わせての測位実験を行い、衛星測位システムの基盤技術の習得を行います。 

Maspro BSC45R BSアンテナ

マスプロ電工

このアイテムの詳細を見る
Panasonic TA-BCS40RK1 40型BS・110度CSデジタルハイビジョンアンテナ

松下電器産業

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね 

2007年亥年 イノシシとはどんな動物? このエントリーをはてなブックマークに追加  

あけましておめでとうございます!科学大好きアイラブサイエンス!今年もサイエンスをもっと身近にするために頑張ります。
2007年はどんな年になるのだろう?

新聞を見ると、「2007年は亥年、猪突猛進といってパワーの年、前へ進みましょう。」という記述がやはり多い。

気になるのは「2007年問題」という言葉。昭和22〜24年生まれの団塊の世代670万人が今年から60歳に達し、むこう3年間で280万人が一斉に定年退職を迎えるという。

この「2007年問題」に対応するため、厚労省では、「意欲と能力のある高齢者が、いくつになっても働ける社会」の整備が必要と判断。まずは70歳までの環境づくりを進める。

今日は今年の干支イノシシについて調べる。(参考HP Wikipedia)
イノシシの子 ウリ坊

関連するニュース
2007年はどんな年?


イノシシと言えば、最近は人里に下りてきて畑を荒らしたり、あるいは人に襲いかかったりと厄介者扱いをされるケースが目立ちますが、「ウリ坊」という愛称があるように、赤ちゃんの時のかわいらしい姿は多くの人が心を奪われる存在です。また、「猪突猛進」という言葉通り、向こう見ずに猛然と突き進むイメージに引用され、私たちに身近な動物でもあります。ちなみに「亥」は、ブタの骨組みを表す象形文字。中国では「豚」を意味します。

総務省が発表した2007年1月1日現在の人口推計によると、「亥(い)年生まれ」は男性が517万人、女性は546万人で、総人口(1億2773万人)に占める割合は8・3%です。

過去の亥年には、関東大震災(1923年)、キャスリン台風(1947年)、伊勢湾台風(1959年)、日本海中部地震(1983年)、三宅島噴火(同年)、そして阪神・淡路大震災(1995年)と自然災害に見舞われた年が目立ちます。十二支の最後に控えていることから、これまでに溜まっていたエネルギーが発散され、天変地異、革命などが起こる年とも言われています。また、3年に1回の参議院選挙(夏)と4年ごとの統一地方選挙(春)が同時に行われる年でもあります。

今年は「2007年問題」という言葉に象徴されるように、団塊世代が大量に定年退職し始める最初の年。本格的な高齢社会が到来すると予想されています。
(SizuokaOnline.com 2007年1月1日)


イノシシとはどんな動物?
「イノシシ」はイヌ・ウシ・ウマ・ネコのうちどのなかまでしょう?

正解はなんと「ウシ」の仲間なんだそうです。ヤギやヒツジ、カモシカなど分類上「ウシ」のなかまに入ります。
 
イノシシ(猪、Sus scrofa)は、ウシ目(偶蹄目)・イノシシ科に分類される動物。鼻が非常に敏感で神経質な動物である。

世界には約30種ほどの亜種がある。もともとはアジアやヨーロッパなどを中心に生息していたが、人間によってイノシシまたはその家畜化されたブタが再野生化したものがアメリカ大陸やオーストラリアなどにも放され、生息域を広げることになった。

分布地域によってその大きさには差があり、中国東北部のイノシシには体重300kg以上に達するものもある。日本にはニホンイノシシとリュウキュウイノシシの2亜種が分布するが、いずれもイノシシの亜種ではなく固有の一種として分類すべきとの議論もなされている。

ちなみに、中国語で「猪」という単語/文字は一般的にブタを意味し、イノシシは「野猪」という。十二支のひとつ(「亥」)でもある。

 
ニホンイノシシ                リュウキュウイノシシ

日本固有種  ニホンイノシシ


ニホンイノシシ(S. scrofa leucomystax /英:Japanese wild boar)は本州、四国、九州、淡路島に分布する。足が短く雪が苦手なため、日本海側の豪雪地帯には分布しないとされてきたが、積雪が2mを超える福井県の山間部にも出没するようになった。

また、近年は分布域は北上傾向にあり、仙台市内の山地での生息や、長野市、須坂市など長野県北部の市街地でも目撃され、人的な被害も報告されている。本種は狩猟対象獣であり、その商品価値は食肉用として高く、他の対象鳥獣と比較しても人気がある。野性下での寿命は8年程度。

ウリ坊

イノシシの授乳巣は窪地に落ち葉などを敷いて作り、出産前や冬期には枯枝などで屋根のある巣を作ることもある。通常4月から5月頃に年1回、平均5頭ほどの子を出産する。秋にも出産することがあるが、これは春の繁殖に失敗した個体によるものが多い。

妊娠期間は約4か月。子の体毛色は成体のそれよりも薄く黄褐色で、体に沿って縦に縞模様が入り、春の木漏れ日の下では保護色を成す。その姿形がまるでシマウリのようなのでウリ坊とも呼ばれる。この縞模様は授乳期を過ぎた生後4か月程度で消える。

リュウキュウイノシシ
リュウキュウイノシシ(S. scrofa riukiuanus /英:Ryukyu wild boar)は奄美大島、徳之島、沖縄本島、石垣島、西表島に分布する南方種で、沖縄ではヤマシシとも呼ばれる。生態的な特徴はニホンイノシシと同様である。

西表島には比較的多くの個体が生息するが、森林開発や狩猟により全体的な個体数は減少傾向にある。特に徳之島の個体群は、保護に留意すべきとされる。西表島ではカマイと呼ばれ、その肉は重要なタンパク源としてよく食べられる。

イノシシ問題


近年、人里に出没するニホンイノシシの数は増加傾向にあり、特に過疎地や高齢者集落において、農林業被害(食害、踏みつけ、掘り起こし)を及ぼすことが問題となっている。

広島県や兵庫県などでは住宅地付近にまで出没し、民家の庭や路上のゴミを荒らす生活環境被害や、噛み付いたりして人間に危害を加える人的被害も頻出。

行政も対策に頭を悩ませている。被害対策としては爆竹音を鳴らしたり、石油臭を利用するなどの方法があるものの、イノシシは高度な学習能力を持つためいずれも継続的な効果は期待できない。

完全に防ぐには電気柵や強固な鉄柵を張るしかないが、経費の問題もありあまり現実的ではない。広島県の呉市や竹原市などは防護柵の設置に補助金を支給し、神戸市は全国で初めてイノシシへの給餌などを禁止したイノシシ条例を制定した。

食肉加工

イノシシは、と畜場法に基づく検査(と畜検査)の対象にされておらず、食肉として供給する際の疾病確認や解体時における衛生対策などの法定基準は設けられていない。

捕獲されたイノシシの食肉加工はハンターが自ら行うケースがほとんどであり、野生のイノシシの肉が流通することはまれである。

食用上の注意

E型肝炎のウイルスを保持していることがあることから、レバー、ホルモンなどを調理する際には十分に加熱処理を行う必要がある。  

イノシシから田畑を守る―おもしろ生態とかしこい防ぎ方

農山漁村文化協会

このアイテムの詳細を見る
ウリボウなかよしだいかぞく

ポプラ社

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね  

アイラブサイエンス!元気の出る10大科学ニュース発表! このエントリーをはてなブックマークに追加  

あけましておめでとうございます!科学大好きアイラブサイエンス!今年もサイエンスをもっと身近にするために頑張ります。
去年の科学10大ニュースをあげてみます。どんなものが印象に残っているでしょうか?

JAXAの次期主力H2Aロケットによる、優れた観測衛星の打ち上げ成功。そして、美しい観測映像には目を見張るものがありました。

論文のねつ造事件もありましたが、体細胞からのES細胞づくりに道を開いた研究成果にも素晴らしいものがありました。

今日は1年を振り返ってよかったと思える10大ニュースをあげてみます。
 

科学界10大ニュース、トップは「ES細胞」 
アイラブサイエンス選定


世間では、いじめ問題、児童虐待問題など暗いニュースもありました。しかし、宇宙開発やES細胞についての研究成果など、明るいニュースもありました。問題のあるインターネット環境も優秀なフィルタリングソフト開発、国と業者が連繋して、スパムメール・スパムトラックバック対策にのりだしており向上しています。

ここでは、アイラブサイエンスで扱ったニュースの中から、未来へ向けて元気の出る、活躍のあった分野について、独断と偏見で選ばせてもらいます。(2007年1月1日 アイラブサイエンス) 

1位 
体細胞から万能細胞(ES細胞)をつくる研究マウスで成功。次はヒトにも挑戦!

2位 
冥王星、国際天文会議で惑星からはずされる。

3位 
H2Aロケットで打ち上げ成功!探査機はやぶさ、だいちなど優れた観測
成果。またすばる望遠鏡などによる数々の観測成果。

4位 
各種ロボットコンテストを通じて、いちだんとロボットが身近になる。

5位 
スーパーコンピューター「地球シミュレーター」による。正確な近未来予測、温暖化対策に役立つ。

6位 
総務省、インターネット業者によるインターネット環境の向上。

7位 
医学と健康生活の向上 日本人の寿命また伸びる。

8位 
ペットボトル完全リサイクルなど環境に関する技術が向上。

9位 
知床の
世界遺産に続き、小笠原を世界遺産に推薦!次は富士山も?日本の美しい自然を守り、世界遺産にする取り組み。

10位 
海洋研究開発機構 掘削船ちきゅう、潜水調査船しんかいの活躍。

今日はこれについて説明します。

1位 万能細胞(ES細胞)づくりはどこまで可能なの?

再生医療の分野から必要とされている万能細胞。生命発生の初期にはES細胞という細胞がその細胞だった。ところが生物は大人になるともはやいうことをきかない細胞、体細胞になる。どうしてなのか?探求は続けられている。ES細胞の中でそのはたらきをする遺伝子がわかりかけている。マウスの体細胞の中に遺伝子を導入し、ES細胞化することができた。次はヒトへ...夢をつなげるできごとであった。

2位 冥王星は惑星からなぜはずされたの?

気持ちの上ではこれまで親しんだ第10惑星が「惑星」からはずされたことに、まだショックを受けている。観測技術の向上により、太陽系内には月より小さい冥王星のような天体が多数存在することがわかった。科学技術は日々進歩・向上している。だからこそはずされたことを素直に喜べるようになりたいものだ。 

3位 どんな探査機・観測衛星が打ち上げられたの

注目された探査機は惑星イトカワに接近した「はやぶさ」。果たして地球にサンプルを持って帰れるかどうか...現在も検討中だ。観測衛星としては、陸域観測衛星「だいち」(1月)赤外線天文衛星「あかり」(2月)太陽観測衛星「ひので」(9月)技術試験衛星「きく8号」(12月)。H2Aロケットによる、打ち上げ成功が続いている。地球からの天体観測では「すばる望遠鏡」で世界一遠い天体が発見されている。アマチュア天文家、板垣さんによる超新星発見の記録ラッシュもすごかった。

4位 どんなロボットが身近になったの?

先日、経済産業省などが主催した、第一回ロボット大賞はお掃除ロボットだった。高専ロボットコンテストやリモコンで戦うロボコンなど、様々な年代の人たちが楽しく参加できるコンテストがいくつも開催された。精巧なロボットも開発されている。なかでもALSOKの警備ロボットはコミュニケーンもできて親しみがわく。機械からよりヒトに優しく近くなった。日本の将来の重要産業になることを期待したい。

5位 地球シミュレーターによる予測された未来とは?

日本が誇るスーパーコンピューター 。かつて世界一の計算速度を持っていた。現在は世界一の座は譲っているが。このコンピューターの予測した100年後の未来予想はすごい。このままいけば地球温暖化がどこまで進んで、地球はどうなっているか明確にしてくれた。明日は水に没し、住むところのなくなる国際難民が何億人もいる。それはもうすぐそこまできている。私たちはどうするか?問題をはっきりさせてくれた。

6位 インターネット環境向上の取り組みとは?

毎日のように見る迷惑メール、迷惑トラックバック。インターネットを正しく使えば、知識の宝庫である。新たなビジネスチャンスもある。体の不自由なことや身分など関係なくまったく平等な世界が広がっている。そこに他の人に迷惑をかけないというルールさえ守れば、誰もが参加できる平等な世界が広がっている。総務省やインターネット業者も対策にのりだしており、優れたフィルタリングソフトも出てきている。 

7位 医学の成果とは?

日本人の寿命がまた延びている。特に諸外国に比べ、戦争や犯罪が少ないこと、乳幼児の死亡率が低いことがその理由だ。ノロウイルスが流行しているが、厚生省も注意と対策を呼びかけている。メタボリック症候群についてもマスコミを通じて呼びかけ、国民の意識を高めている。公衆の場での禁煙を徹底するなど、みんなが健康生活を意識して環境がつくられているのはすばらしい。各研究機関も日々、健康への探求を続けている。ホヤのプラズマローゲン、イチゴのフィセチンなどの健康成分が発見された。 

8位 ペットボトルなど環境に対する研究とは?

日本人の環境に関する関心は高い。プラスチックもトウモロコシや生ゴミなどから植物プラスチックがつくられるようになった。ペットボトルからペットボトルへの完全リサイクルも実現化の域にきている。足立区ではペットボトルを10本4円で回収することで回収率を70%まで上げた。これからも環境改善のための知恵と工夫の戦いが続く。 

9位 日本の世界遺産とは?

日本の美しい自然を世界遺産に!紀伊山地に続いて知床が認定された。あの美しい富士山が認定されなかったのはゴミが問題だったことにショックをうけた。今度は東洋のガラパゴスと呼ばれる小笠原が世界遺産を目指している。富士山も清掃活動を続けるなど再度の申請を目指している。「美しい国日本」をみんなの手で目指したい。現在、日本の世界遺産は文化遺産10、自然遺産3ある。

10位 神秘の深海を探ってわかったことは?

海洋調査の結果今までわからなかったことが次々にわかっている。潜水調査船「しんかい」により、日本のウナギがマリアナ海域で卵を産んでいることが確認された。深海を探って新しいタイプの火山や熱水噴出口が発見された。そこには太陽とは無縁の新しい生態系が存在した。深海は驚きの連続だった。地球掘削船「ちきゅう」による地殻を堀抜く実験はまだ途中だ。スケールの大きな夢のプロジェクトである。

番外編


ここではいいニュースだけを紹介したが、みんなが知っておくべき、知りたい問題も多くあった。例えば、「北朝鮮の核実験問題」核兵器はアメリカだとか北朝鮮だとが問わない。万が一使われれば地球は終わりなのだ。だから、すべて反対だ。抑止力というのも正しくない。ようするに恐喝と同じだ、許されるわけがない。

環境汚染の問題も多かった。「アスベスト」や旧日本軍の「ヒ素」による汚染。あるものはあるのでこれからも注意しなければいけない。

薬害の問題も残っている。「B型肝炎、C型肝炎、薬害エイズ問題」などいつおこるとも知れない。知識として知っておきたいできごとであった。

海洋汚染とイルカ、クジラのストランディングの関係。「生物濃縮」など、未解決の問題だがやはり可能性はある、知っておくべき問題だ。

水道水もおいしくなったという。しかし「トリハロメタン」の問題も可能性として知っておきたい情報だった。

新エネルギーも太陽電池はまずまずだったと思うが、他は思ったより進んでいない印象を受けた。化石燃料から新エネルギーに移行する間の「プルサーマル計画」がどうなるか心配だ。

ナノテクノロジーも着実に進歩している。カーボンナノチューブ、有機ナノチューブなどで新技術の開発もある。しかし、具体的に何ができるかはっきりとしない。今後に期待したい。

いかがだったでしょうか?私もまだまだ勉強中です。くわしいことは、また勉強しながらブログで報告します。今年もよろしくお願いします。

 

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね   

自然界でも珍しい!単為生殖する「コモドドラゴン」 英の動物園 このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。


通常、ES細胞は受精卵からつくられる。先日、「マウスの未受精卵を化学物質で刺激を与えて発生させ、ES細胞を殖やすことに成功した」という話題をお伝えした。

このように未受精卵が受精を経ずに発生を始める場合を単為生殖と呼ぶ。自然界でも単為生殖はよく見られる。

今回、単為生殖するハ虫類が確認された。巨大ハ虫類「コモドドラゴン」である。単為生殖はハチなどの昆虫ではよく見られるが、ハ虫類となるとかなり珍しい。

今日は単為生殖とコモドドラゴンについて調べる。
(参考HP Wikipeia)

  コモドドラゴン 世界遺産

関連するニュース 
聖母?オオトカゲ、交尾せず産卵 英の動物園 英国の動物園に飼われている世界最大のトカゲ、コモドオオトカゲの2匹の雌が、雄と交尾することなく産卵する「単為(たんい)生殖」をしていたことがわかった。聖霊によってマリアがキリストを身ごもったという聖書の記述にちなむクリスマスの話題として、英科学誌ネイチャーの最新号が論文を掲載した。

英中部チェスターの動物園では、雄と隔離された状態で飼われていた雌フローラが産んだ正常な卵11個のうち、壊れた3個の遺伝子をリバプール大のフィリップ・ワッツさんらが調べたところ、単為生殖によるものとわかった。残った8個が順調に育っており、07年1月に孵化(ふか)する見通しだ。

ロンドンの動物園でも、2年半の間、雄と接触がなかった雌(死亡)が産卵し、4匹の雄の子が育っている。雌の体内に雄の精子が残っていた可能性もあったが、遺伝子を調べると、やはり単為生殖だったという。

多くの生物では、受精によって卵子の細胞分裂(卵割)が始まり、卵子が育っていく(有性生殖)。ところが、受精以外の原因で卵割が始まる場合があり、単為生殖と呼ばれる。昆虫などでみられるが、脊椎(せきつい)動物では珍しく、ヘビなど約70種で報告されているだけ。哺乳(ほにゅう)類では自然には起きないと考えられている。

コモドオオトカゲも、通常は交尾によって子をつくるが、フローラなどは、パートナーが見つからないため、やむを得ず単為生殖を行ったと考えられている。

単為生殖の子には母方の遺伝子しか伝わらない。種全体として見ると、遺伝子の多様性が増えず、環境変化に対応して生き残る余裕がなくなることを意味する。

今回の発見は、絶滅が心配されているコモドオオトカゲで単為生殖がそれほど珍しくはないことを示しており、ワッツさんらは「雄と雌をつがいで飼う態勢にすべきだ」としている。 ( asahi.com 2006年12月24日) 

 
コモドドラゴン・コモドオオトカゲとは何か? コモドオオトカゲ (Varanus komodoensis) は巨大な肉食のトカゲ。オオトカゲの一種で、世界最大のトカゲであり、特に大きなものは全長3.5mの記録があるが、通常は3m内外である。体重は100kg近く。英名よりコモドドラゴン (Komodo Dragon) とも呼ばれる。 

東南アジア、インドネシアのフローレス諸島の中でコモド島・リンチャ島・ギルモンタン島・パダール島・フローレス島に生息する。パダール島では既に絶滅。これらはコモドオオトカゲの保護のため、コモド国立公園として世界遺産に登録されている。

単為生殖とは何か? 単為生殖(たんいせいしょく)とは、一般には雌が単独で子を作ることを指す。

普通、卵は精子が入って受精が行われることで発生が始まり、新たな個体へと成長する。ところが、卵が受精を経ずに発生を始める例があり、このようなものを単為生殖と呼ぶ。無性生殖の一つである。

単為生殖と染色体

卵だけで発生すると染色体はどうなるのだろうか。通常、卵や精子ができるときには減数分裂が行われ染色体は半数に減るはずだが...。

単為生殖を行っている生物では、そのため、卵など減数分裂で作られるべき生殖細胞を、減数分裂抜きで作っている場合や、減数分裂を起こした核が、ふたたび融合することで複相にもどる場合などがある。


無性生殖とは何か?
無性生殖と言われる生殖は、親の体の一部が独立して新個体になるなど、単独の個体が新しい個体を生むやり方である。生殖細胞が、他の細胞と融合する事なく、単独で発生を始める単為発生もこれである。

無性生殖は単為発生以外には、分裂、出芽、栄養生殖などがある。 
 

コモドドラゴンと暮らす本―シロナガスクジラからパンダまで驚天動地の巨大動物飼育読本

日本文芸社

このアイテムの詳細を見る
幹細胞・クローン研究プロトコール―再生医学をめざした幹細胞の分離・培養・分化制御から再プログラム化の研究まで

羊土社

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ   ←One Click please

 





不可能への挑戦!受精卵を使わないでES細胞はできるか? このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
今年の初めからよく話題になるES細胞。もうどんな細胞かわかっていただけたろうか。体の様々な組織や細胞になり得る万能細胞のことをES細胞という。ES細胞は再生医療の分野で期待されているが、さまざまな問題がある。

受精卵が分裂する過程でつくられるのがES細胞。赤ちゃんになることを予定されている受精卵を別の目的に使うというのは倫理的な問題があった。

そこで現在、様々な方法で受精卵をなるべく傷つけずにES細胞をつくる研究がなされている。

今日はES細胞とそれをつくろうとする科学者達の努力の成果について調べる。(参考HP Wikipedia)
 
 マウスES細胞
 

関連するニュース
受精卵使わずES細胞 国内で成功例相次ぐ


ES細胞作製の流れ
 
受精卵を全く、あるいはほとんど使わずに、再生医療で期待される「万能細胞」を作ろうという研究が、国内で盛んに進められている。政府の総合科学技術会議は受精卵やクローン胚(はい)を「生命の萌芽(ほうが)」と位置づけており、宗教界の一部には受精卵などの使用に強い抵抗がある。受精卵を使わなければ、こうした生命倫理問題が回避できると期待されている。

様々な組織や細胞になり得る万能細胞は、事故や病気で失われた機能を回復する再生医療の焦点だ。受精卵が分割を繰り返した「胚盤胞」を壊して作る胚性幹細胞(ES細胞)が代表格だ。

だが、理化学研究所(神戸市)の若山照彦チームリーダーらは、マウスの未受精卵に化学物質で刺激を与えて分裂を起こさせ、未受精卵からのES細胞を作った。さらに、その細胞核を別のマウスの未受精卵の核と置き換えて、再びES細胞を作る「2段階方式」を編み出した。

2段階目のES細胞が特定の神経などに分化する能力は、1段階目のES細胞の3〜4倍になった。未受精卵からのES細胞は、受精卵からのES細胞より分化能力が低いのが難点だったが、若山さんの2段階目は受精卵ES細胞の最大7割程度の分化能力を示した。

一方、京都大再生医科学研究所の多田高・助教授らのグループは年明けにも、受精卵ES細胞に体細胞を融合させて、万能細胞にする研究を始める。すでにマウスでは成功している。この手法なら、受精卵の破壊は最初にES細胞をつくる時だけで済む。

同じ再生研の中辻憲夫教授らは、未受精卵からのES細胞を別々に100株用意すれば、拒絶反応に影響するHLA型(人の白血球型)をほぼそろえることが可能だとする分析結果をまとめた。日本人の90%が、自分に合ったHLA型のES細胞からつくった細胞や組織を使うことで、拒絶反応の心配が少ない移植を受けられるという。

中辻さんは「未受精卵からES細胞を作る研究は、米国でも積極的に進められている。今後、ES細胞バンクの設置が重要な課題になるだろう」と言っている。 (asahi.com 2006年12月24日) 

ES細胞とは?


胚幹細胞または胚性幹細胞ともいう。多細胞動物の初期胚からとりだされた細胞で、あらゆる種類の体細胞になる能力、すなわち万能性をもったまま無限に増殖できる培養細胞株。成体内にある他の幹細胞が分化できる細胞の種類に制限があるのに対して、ES細胞はあらゆる種類の細胞に分化できるのが特徴である。

歴史
1981年にイギリスの生物学者M.エバンスとM.カウフマンがマウスで、哺乳類としてはじめてES細胞をつくることに成功した。つづいてアメリカの生物学者J.A.トムソンらが、95年にはアカゲザルで、そして98年にはヒトの胚でES細胞を確立した。

作り方
哺乳類の受精卵は32細胞まで分割すると、胚盤胞(はいばんほう)をつくり、胚になる内層と外層の栄養細胞にわかれる。この内層細胞をとりだし、ばらばらにわけて培養して、ES細胞がつくられる。

問題点
こういう性質をもつヒトES細胞は再生医療において多様な用途がみこめるため、医学界だけでなく産業界からも注目をあつめている。しかし、ヒトの胚をばらばらにすることが前提になるので、倫理的な議論の対象になる。さらに、本人の細胞クローンからES細胞をつくれば、移植における免疫問題が解決され、臓器移植を不要のものにする可能性があるが、これもまた、ヒトのクローンをみとめるかどうかという倫理的問題がたちはだかる。

新しいES細胞作製と最近の研究
1.未受精卵に化学物質で刺激を与えて分裂を起こさせ、未受精卵からのES細胞を作る方法。さらに、その細胞核を別の未受精卵の核と置き換えて、再びES細胞を作る「2段階方式」により細胞分化能力が高まる。マウスでは成功している。

2.受精卵ES細胞に体細胞を融合させて、万能細胞にする研究。すでにマウスでは成功している。この手法なら、受精卵の破壊は最初にES細胞をつくる時だけで済む。

3.未受精卵からのES細胞でも、数を用意すれば、多数の人の血液型に合った細胞ができる研究結果もある。拒絶反応に影響するのはHLA型(人の白血球型)で、ほぼ対応できる。


細胞融合とは?


複数の細胞がくっついて、細胞と細胞をしきっている隔壁がなくなり、単一の細胞になること。自然界では、受精のときに精子と卵子が細胞融合をするのが代表的な例である。

体細胞でも細胞融合がおこる。筋肉の元になる筋芽細胞が融合して、多核細胞(シンシチウム)の骨格筋となるのである。現代では、人工的にも細胞融合をさせられるようになった。

人工的に異種の生物の細胞を融合させ、雑種細胞をつくる細胞融合技術は、現在のバイオテクノロジーにおける基礎となる技術のひとつである。

この技術は、1957年(昭和32)に大阪大学の岡田善雄がHVJウイルス(Hemagglutinin Virus of Japan。通称センダイウイルス)をもちいて癌細胞の融合に成功したことが、突破口となった。

同じ方法が体細胞でも、さらに、異種の細胞間でも可能だと明らかになり、異種の細胞融合は、遺伝子発現の制御機構の解明などにとって、重要な基礎生物学の手法となった。


 

ES細胞―万能細胞への夢と禁忌

文藝春秋

このアイテムの詳細を見る
ES細胞の最前線

河出書房新社

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←参考になったらクリックしてね  

世界初!あま〜い小麦「Sweet Wheat(スイ−トウィ−ト)」開発! 日本製粉 このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
大豆などの遺伝子組換え作物の安全性が問われている。

遺伝子を変えてしまうので、何ができるかわからないというのがその理由だ。

これに対して、DNAマ−カ−選抜技術という方法は安全だ。これはDNA遺伝子の中から有用な情報を調べる技術である。これにより遺伝子配列を変えないで、新品種の開発ができる。

麦は品種が多数あり、いろいろな麦のかけあわせが行われてきた。またコルヒチン処理することによって、染色体の倍加も行われた。現在の普通小麦で染色体数が6倍体になっている。

東北農業研究センタ−と日本製粉(株)の共同開発で新しい麦ができた。数多い麦の品種のゲノム情報から、デンプンを作る酵素の少ない品種を見つけ出し、収量の多い品種とかけ合わせることで、糖分が2倍多くなったあま〜い麦ができた。

今日は小麦とその成分は何か?倍数体とは何か調べる。(参考HP Wikipedia・日本製粉) 

 農林61号

関連するニュース

画期的コムギの新品種を開発
〜 世界初の"Sweet Wheat(スイ−トウィ−ト)" 〜
東北農業研究センタ−(所長 清野 豁)と日本製粉(株)(社長 青崎 済)は、従来の交雑育種にDNAマ−カ−選抜技術(*)を導入し、旨味のある「甘い(甘味種)コムギ」を共同開発しました。トウモロコシには"スイ−トコ−ン"と言われる甘味種が存在し、生食用や缶詰用として幅広く利用されています。

しかし、コムギやオオムギなどの麦類に甘味種は存在しませんでした。今回開発した旨味のある甘味種コムギ(Sweet Wheat:スイ−トウィ−ト)は、マルト−スを中心とするオリゴ糖を多量に蓄積します。

コムギで甘味種を開発したのは世界初であり、パンやケ−キなどに独特の風味や食感、自然の甘さを加味できることから、用途拡大に寄与することが期待されます。

本コムギの発明は遺伝子組換え技術を使わない技術で開発されており、またDNAマ−カ−選抜が利用できることから迅速な品種育成が可能となります。

当社は、新しいこの品種を商品化に向けて積極的に取り組みを開始します。(日本製粉 2006年12月13日)

通常の小麦は、種子の約70%をでんぷんが占めている。同チームは、特定の遺伝子に目印をつけて遺伝子の有無を見分ける「DNAマーカー選抜技術」を利用。でんぷんを構成するアミロース、アミロペクチンをつくる酵素が足りない品種を開発した。この品種は、通常品種で70%あったでんぷんが約25%まで減り、糖度は通常の約2倍まで増えていることが確認できた。そこで「スイートウィート」と名付けた。 (asahi.com 2006年12月13日)

(*)DNAマ−カ−選抜技術:有用遺伝子の情報を利用することにより、品種開発の著しい効率化を促す技術


小麦とは何か?


コムギ(小麦、英名Wheat、学名:Triticum aestivum)は、イネ科 コムギ属に属する一年草の植物。広義にはT. compactum (クラブコムギ) や T. durum (デュラムコムギ、マカロニコムギ) などコムギ属 (Triticum) 植物全般を指す。世界三大穀物の一つ。古くから栽培され、世界で最も生産量の多い穀物である。年間生産量は6億トン近くに及ぶ。

収穫された種子は粉にして小麦粉として使われる。小麦粉はパンやうどん、中華麺、菓子、パスタなどの原料となる。粒の硬さにより、生成される小麦粉の種類、用途が異なる。

一部のビールはコムギの麦芽から作られる。ウイスキーや工業用アルコールの原料にもなる。

小麦の成分


デンプン
デンプン(澱粉、Starch)とは、分子式(C6H10O5)n の炭水化物(多糖類)で、多数のα-グルコース分子がグリコシド結合によって重合した天然高分子である。構造により、アミロースとアミロペクチンに分かれる。

アミロース
アミロース (amylose) とは、多数のα-グルコース分子がグリコシド結合(α1→4結合)によって重合し、直鎖状になった高分子である。アミロペクチンと同じくデンプン分子であるが、形状の違いにより異なる性質を持っている。

アミロペクチン
アミロペクチン (amylopectin) とは、多数のα-グルコース分子がグリコシド結合(α1→4結合及びα1→6結合)によって重合し、枝分かれの多い構造になったデンプン分子である。 

グルテン(蛋白質)
小麦粉の中にふくまれるタンパク質のこと。小麦粉はタンパク質の含有量の多さにより強力粉、中力粉、薄力粉に分けられる。

小麦の種類


一粒小麦 2倍体 (稔実粒数1、2n=14、ゲノムAA))
二粒小麦 4倍体 (稔実粒数2、2n=28、ゲノムAABB) T. durum (デュラムコムギ、マカロニコムギ)
三粒小麦 6倍体 (稔実粒数3〜5、2n=42、ゲノムAABBDD) T. aestivum (普通コムギ、パンコムギ)

倍数体とは?


基本的な数の染色体すなわちゲノムを、複数組もつ細胞または個体のこと。

生物の細胞はふつう母親と父親に由来する2組のゲノムをもつので、2倍体(ディプロイド)であるが、一部の生物では、2組以上のゲノムをもつことがあり、ゲノムの組数に応じて、2倍体、3倍体、4倍体、8倍体などとよばれる。

2倍体のことを倍数体とよぶこともあるが、一般には3倍体以上を倍数体とすることが多い。これに対して1組しかゲノムをもたない生殖細胞(卵子や精子)は、1倍体ないし単数体とよぶべきところだが、「2倍体の半分の染色体しかもたない」という意味で半数体(ハプロイド)とよぶのがならわしである。

同質倍数体・異質倍数体とは?

倍数体のうち、構成するゲノムの種類が1種類だけのものを同質倍数体、2種類以上のものを異質倍数体として区別する。通常の体細胞は両親由来の2種類のゲノムからなる異質2倍体であるのに対して、人工的な倍数化によってつくられた作物の多くは同質倍数体である。

動物の倍数体はめずらしい?

ほとんどの動物は2倍体であるが、少数の動物およびかなりの植物で、2組以上のゲノムをもつ倍数体種が知られている。動物では、ホウネンエビ類の1種(4倍体、8倍体)、ヤブキリ類の1種(4倍体)、メキシコサンショウウオ類の数種(3倍体、4倍体、5倍体)、フナ(3倍体、4倍体)、コンゴウインコ類の1種(3倍体)などである。ただし、ほとんどは雌個体だけが単為生殖によって繁殖している例外的な存在である。

植物の倍数体はふつうの現象 パン小麦は6倍体

これに対して、植物の倍数体はごくありふれた現象で、植物の進化にとって重要な役割をはたしている。被子植物の半数近くは倍数体であるといわれており、ひとつの種または近縁種間に、染色体数の倍数系列が多くみられる。たとえばコムギでは、染色体数14の2倍体が原種であるヒトツブコムギ類や、4倍体のマカロニコムギ(染色体数28)などのほか、農業上もっとも重要なパンコムギ類は6倍体(染色体数42)がある。

National 1.5斤タイプ 自動ホームベーカリー SD-BT153-W(ホワイト)

National

このアイテムの詳細を見る
MK 自動ホームベーカリー(1.5斤/1斤) ふっくらパン屋さん(焼きいも機能付) HBH 916

エムケー精工

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ←One Click please  

最長移動距離 2246キロ 海を渡る蝶とは? このエントリーをはてなブックマークに追加  

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。


「2246キロ」何の記録でしょう?

なんと1匹の蝶が移動した距離の最長記録なんだそうです。2246kmというのはどのくらいの距離なんでしょう?

東京〜大阪間が約500kmです。2246kmは山形県・蔵王スキー場から沖縄県・与那国島までの距離なんです。10cmの蝶のどこにそんな力があるのでしょう。

これまで最長の移動記録は、2002年に福島県北塩原村から沖縄県八重山諸島の黒島まで渡った約2140kmでした。

「アサギマダラ」は蝶としては大型で、羽を広げると約10cmあります。春から初夏に沖縄や九州から北上し、中部、東北地方で産卵、羽化。秋に移動しながら南下することがわかっています。

同じ個体が春から秋まで長距離移動するのではなく、途中に1〜2回世代交代があります。しかし、なぜこのような行動をとるのかまだよくわかっていません。

世界の動物をみると、上には上がいます。もっと長い距離を移動する動物が...今日はアサギマダラと動物の移動について調べます。(参考HP アサギネット MSN百科辞典)


関連するニュース 

アサギマダラ、2246キロも渡った 最長移動距離


長い「渡り」をするチョウ「アサギマダラ」が、山形市の蔵王スキー場から南西へ2246キロ離れた沖縄県・与那国島まで渡っていたことが確認された。これまでの記録を約100キロ上回る最長移動記録だ。

「アサギネット」を主宰する日本チョウ類保全協会代表理事、藤井恒さんによると、三重県松阪市の玉置高志さん(58)が11月20日、与那国島で羽に標識のあるアサギマダラを捕まえた。京都市の専門学校生、藤井大樹さん(21)が8月26日、蔵王から標識を書いて放したメスだった。

11月初めには台湾南西部の島で、9月24日に長野県大町市で捕獲、放されたアサギマダラが再捕獲された。移動距離は約2190キロ。

羽を広げると約10センチある大型のチョウで、春から初夏に沖縄や九州から北上し、中部、東北地方で産卵、羽化。秋に移動しながら南下する。これまで最長の移動記録は、02年に福島県北塩原村から沖縄県八重山諸島の黒島まで渡った約2140キロだった。 (asahi.com 2006年11月30日)

  地図
アサギマダラ                                 移動距離


アサギマダラとは?

マダラチョウ科に属する前翅長40〜60mmの可憐なチョウである。春の北上,秋の南下を繰り返す「渡り」をするチョウとしても知られている。夏には標高1000m付近の高地帯をさまようことが最近の調査でわかってきたが,北上から「さまよい」,そして南下の行動を解発する刺激要因がまだわかっていない。

アサギマダラのちょっとかわった捕まえ方

白いタオルをグルグル回すと、飛翔中のアサギマダラが寄ってきます。

このことに最初に気づいたのは、金沢市の松井正人さんで、ブナ林の中でアサギマダラを捕獲していた際に、たくさんの蚊がいたのでそれを追い払うために持っていたタオルを回していたところ、アサギマダラが寄ってきたのだそうです。

今では、白いタオルはアサギマダラの調査をする際の必需品の一つになっています。あなたも、是非、使い方をマスターして、飛翔中のアサギマダラを捕まえてみて下さい。(アサギネットより)

アサギマダラをくわしく知るには?

アサギマダラ情報はアサギネットがくわしいです。


長い距離を移動する動物とは?


クジラの移動距離

ザトウクジラは、毎年、大体12月 初旬から4月の終わり頃、寒くなる冬のアラスカから暖かいマウイの海へ、約80日間かけて 繁殖活動のためにやってきます。

移動距離4800km、その頭数は、毎年約800頭、距離も、日数も、頭数もスケールの大きい話です。

カリブーの移動距離

カリブーとはトナカイのこと。トナカイはアイヌ語での呼称"トゥナカイ"に由来します。漢字では、馴鹿と記されます。

トナカイは、偶蹄目シカ科の四足獣。スカンジナビア半島からユーラシア大陸北部、グリーンランド、北アメリカの寒帯から北極圏のツンドラ地帯にかけて生息していて、北アメリカではカリブーと呼ばれます。

カリブーは北アメリカ北部におよそ300万頭が生息しています。春と秋に食べ物を求め長い距離を移動します。ときには5000km移動することもあります。

渡り鳥の移動距離

渡り鳥は、いったいどれくらいの距離を渡るのでしょうか?もちろん種類によって違い、長い距離を渡る鳥と短い距離を渡る鳥がいますが、長距離を渡るものの中には、地球を約半周して、自分の生まれ故郷と越冬地を往復する鳥がいることがわかっています。

日本では、南極で足環をつけられたオオトウゾクカモメという海鳥が、赤道を越え、はるか12,800kmもの長距離を移動して、北海道の近海で発見された記録があります。

世界ではキョクアジサシ(北極圏ツンドラ地帯←→南極周辺海域)の移動距離、約32000km、ハシボソミズナギドリ(オーストラリアから北太平洋を右回りしオーストラリアへ戻る)の移動距離、約32000kmなど、非常に長い渡りをおこなう鳥がいます。

 

アサギマダラ 海を渡る蝶の謎

山と溪谷社

このアイテムの詳細を見る
シートン動物誌〈9〉バッファローの大移動

紀伊國屋書店

このアイテムの詳細を見る
鳥たちの旅―渡り鳥の衛星追跡

日本放送出版協会

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ←参考になったらクリックしてね 

科学用語でクリック!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 国立公園で100頭以上のカバが大量死、炭疽? 炭疽菌とそれを使用した事件・犯罪・戦争など
  • 第3の生物圏「地中」!海底下2000mの石炭層に倍加時間が数百年以上の微生物群を発見
  • 2017年10月11日 新燃岳6年ぶり噴火、14日には噴煙2300メートルに!天変地異は国難のあらわれ
  • 太陽系の準惑星「ハウメア」に「環」、通説覆す発見!環のある天体は巨大惑星だけではなかった
  • クリオネの新種発見!富山湾の深海で北半球最南端 「パッカルコーン」はクリオネの触手
  • ゴミは宝の山?都市鉱山を開発せよ!スイスの下水から金2億円相当を発見、銀やレアメタルも
最新記事
livedoor プロフィール

 サイエンスジャーナルに
 関する、取材の申し込みや
 お問い合わせは、記事の
 コメント欄にご記入お願い
 致します



logo

bnr-yt-fact-min

The Liberty Web
未曾有の危機到来!
自分の国は自分で守ろう!

最新コメント
太陽の法―エル・カンターレへの道
大川 隆法
幸福の科学出版

このアイテムの詳細を見る
黄金の法―エル・カンターレの歴史観
大川 隆法
幸福の科学出版

このアイテムの詳細を見る

楽天SocialNewsに投稿!

ブログランキング・にほんブログ村へ ←Click
人気ブログランキングへ     please

月別アーカイブ
まぐまぐ

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

最新科学情報やためになる
科学情報 をメルマガで!
540円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


ダイジェスト版
Yes,We Love Science!
もご利用下さい。

ツイッター相互フォロー
科学・環境・Twitter情報局
をご利用下さい。

 現在、記事の一部しか表示
されません。記事のすべてをお読み頂くためには、
メルマガ登録後に配送される
パスワードが必要です。
 御登録お願い致します。
なおパスワードは一定期間
ごとに変更されます。



























































































Let’s tweet Science!
















































理科学検定に挑戦しよう!






























































































  • ライブドアブログ