サイエンスジャーナル

自然科学大好き!サイエンスジャーナル!気になる科学情報をくわしく調べ、やさしく解説します!

2009年01月

交通事故より多い入浴事故「42℃以上が危ない」謎の溺死とは?

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学ニュースをくわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
交通事故より多い入浴事故
交通事故よりも入浴事故が多いというのは、ご存じだろうか?風呂場で寝てしまい、湯を飲んであわてた経験がある人は要注意。

鹿児島県の調査によると、入浴中に突然死する人は、交通事故による死亡者の1.6倍であることがわかった。鹿児島大医学部の小片守教授(法医学)が県警と協力して2006〜2007年に県内で入浴中に死亡した人を調べると338人だったことが分かった。

死亡事故は、特に脱衣場と湯船の温度差が大きい冬場に多くなる。「普段、健康な人でも危険性がある」と注意を呼び掛けている。死亡者338人の内訳は、男女ほぼ半数ずつで、65歳以上の高齢者が9割と多い。12〜2月の3カ月だけで56.2%と、冬場に集中していた。

既往症は高血圧が37.3%と最も多く、糖尿病と心血管系疾患が続いたが、意外なのは健康と思われた人も16.6%いた。飲酒後は5.1%だった。死因は心臓疾患が66.9%、脳出血など中枢神経系疾患が16.3%、意外なのは水を飲んでいないことで水死は13.3%と少ない。(南日本新聞 2009年1月6日より)

入浴時「42〜43℃」で起きる“謎の溺死”
2009年1月29日のNHK「ためしてガッテン〜超快感・安全入浴術〜」ではこのことを“謎の溺死”と称して取り上げていた。

年間1万4千人もの人が死亡するという「入浴事故」。事故のほとんどが冬場に発生することから、「浴室が寒く湯温が高いと、血圧が急上昇 → 心筋梗塞や脳卒中が起こる」ことが主な原因、と考えられてきました。ところが、これが原因とハッキリ言えるケースはわずか1割程度で、実は、1万人を越える人達が、不思議な“謎の溺死”をしているのではないかということが浮かび上がった。

入浴事故が起こった際の湯温を調べた研究結果によると、最も死者が多いのは、42〜43℃であることが分かった。38℃と42℃の2ケースで実験を行ったところ、38℃では入浴直後から血圧が低下したのに対し、42℃では、反対に血圧が上昇する。これは湯に入った直後、体が熱さにびっくりして末梢の血管が収縮して血圧が上がったからで、これを「驚がく反応」と言う。

驚がく反応で起きる急激な血圧低下
これだけで脳卒中や心筋梗塞が起こる場合もあるが、問題はその後。血圧は上がった後、今度は下がり始め、入浴してから8分後までずっと下がり続けた。38℃での入浴との血圧(最高血圧)の差は、最終的にはおよそ20にもなる。42℃での入浴は、血圧を異常なまでに低下させてしまう。

「異常な血圧低下」が起こると、脳に血液が行きにくくなり失神(意識障害)が起こる。つまり「気持ちよくて風呂で寝てしまった」と思っていたのが、失神が原因という場合もあるのだ。その後、肺に少量の水が入ったことが引き金となって、そのショックで心臓が止まる...これが「謎の溺死」の正体。1年間に1万人がこの「謎の溺死」で亡くなっていると考えられている。

専門家の解説「入浴事故を防ぐには?」
専門家によると、入浴事故を防ぐには、次のような注意が必要だという。
・湯温を温度計で見て40℃にする。(驚がく反応を起こさない目安。ただし個人差があります) 湯上がりに43℃のシャワーを浴びる。
・風呂から立ち上がるときはゆっくりと立ち上がる。(急に立ち上がることでも血圧が急激に低下)
・食後1時間以内の入浴は避ける。
・浴室を温水シャワーなどで湿気混じりに暖めておく。(これにより、浴室に入った瞬間の「寒い!熱いお湯に入りたい」という感覚を軽減する)
この入浴法で毎日5円、年間およそ1800円のガス代が安くなることも分かった。

参考HP NHK「ためしてガッテン 超快感・安全入浴術

正しいお風呂の入り方―美しいマナーと健康入浴法
快適お風呂倶楽部
PHP研究所

このアイテムの詳細を見る
入浴・温泉健康法で身体スッキリ! (NHK健康ライフ)
植田 理彦
世界文化社

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please 

夢の「インフルエンザ万能ワクチン」!新ターゲットは内部タンパク質

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学ニュースをくわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
タミフルの効かないAソ連型
東京都では、4年ぶりにインフルエンザの流行警報を発令した。過去10年同時期、患者数が最多になった。

検出されたインフルエンザウイルス、97件のうち、54.6%がAソ連型で、治療薬タミフルが効かない場合があるため、都は感染予防策の徹底を呼びかけている。他のウイルスはA香港型38.1%、B型7.2%だった。(毎日新聞 2009年1月30日より)

タンパク質をターゲットにするワクチン
今年のAソ連型にタミフルが効かないのは、インフルエンザウイルスの表面にあるタンパク質が変異したから。「インフルエンザワクチンを注射したのにインフルエンザにかかった」という場合も、ワクチンがターゲットにするインフルエンザ表面のタンパク質が違うからである。

ワクチン(vaccine)は毒性を無くしたか、あるいは弱めたウイルスを直接注射したり、ニワトリなどに注入し、抗体をつくらせてから、その抗体を人体に注入する。こうしてできる抗体はウイルスの表面のタンパク質が違うとまったくきかない。だからA港型のワクチンは、B型やAソ連型には効かなかった。

夢の万能ワクチン開発
ところが2009年1月29日、厚生労働省研究班は、いろいろなタイプのインフルエンザウイルスに効くワクチンの開発に成功したことを発表した。従来のワクチンと違い、ウイルスが変異しても効果が続き、あの新型インフルエンザにも効果があるという。いったいどういうしくみになっているのだろうか?

研究班は、ウイルス表面のタンパク質に比べて変異しにくい、ウイルス内部のたんぱく質をターゲットにする事を考えた。新型インフルエンザウイルスH5N1型、Aソ連型、A香港型の3種共通の内部たんぱく質を調べ、抗体をつくった。さらにリポサムと呼ばれる脂肪の表面に抗原を乗せて体内に運ばせる方法を使った。

免疫に関与する人間の遺伝子を組み入れたマウスにワクチンを接種した後、H5N1型、Aソ連型、A香港型のウイルス3種をマウスに感染させても症状が表れず、増殖も抑えたという。

実用化はまだ数年先
これまでにないタイプのワクチンなので、人間に使って重い副作用が出ないか、慎重に確認する必要がある。実用化までには数年かかるとみられるが新型インフルエンザにも効くというのはすごい。研究代表者の内田哲也・感染研主任研究官は「人間に有効で安全な量を調べ、一刻も早く実用化につなげたい」と話している。

なお、本研究班には、国立感染症研究所、北海道大、埼玉医科大、化学メーカーの日油が参加している。(参考:1月29日 読売新聞) 

医者には聞けないインフルエンザ・ワクチンと薬
母里 啓子,浜 六郎,山本 英彦
ジャパンマシニスト社

このアイテムの詳細を見る
デトックス Vac(ワクチンのダメージをデトックス) 1.0fl oz(30ml)

Liddell Laboratories

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please 

脳の不思議 「ジストニア」筋収縮症状の原因解明

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学ニュースをくわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
脳の異常活動「てんかん」
脳のしくみも最近は研究が進んでいるがまだ分からないことがたくさんある。「てんかん」という病気は、脳細胞のネットワークに起きる異常な信号のため、てんかん発作を起こす。

てんかん発作とは、強直性、痙攣である。また、意識障害として、突然意識を失う・記憶が飛ぶ・急に活動が止まって昏倒する場合もある。ただし、大半の発作は一過性であり、看護者は身の回りの安全性を確認して、数分〜十数分程度で回復するのを待つ。

発作時にはこれといった応急処置はない。以前は発作時に口の中や舌を噛んでしまう事があるため、清潔なハンカチを巻いた鉛筆や箸を噛ませるように指導されていたが、現在では、鉛筆や箸で口内や歯を損傷したり処置者が受傷する危険もあるため、絶対に避けるように指導されている。

「ジストニア」と「てんかん」
正常な脳が何故、てんかんを起こさないのかということはまだよく分かっていないが、正常な中枢神経にはニューロンのシグナル活動を微調整する機構が備わっていると考えられている。

ジストニア(dystonia)という病気も、中枢神経系の障害により、体の筋肉が勝手に収縮を起こすため、自分の意思通りに体を動かすことができなくなってしまう神経難病である。脳の中の信号に異常があることは知られていたが、どのような信号の異常によって意図しない筋肉の収縮がおきるのか、そのメカニズムは分かっていなかった。

大脳基底核抑制力低下が原因
今回、自然科学研究機構・生理学研究所の知見聡美助教、南部篤教授のグループは、米国マウントサイナイ医科大のプラニパリ・シャシドハラン博士と共同で、ヒトのジストニアの原因遺伝子を組み込んだノックアウトマウスを使い、脳の中の神経細胞の働きをマウスが覚醒した状態で研究した。

その結果、運動の制御に関わる脳の領域の1つである大脳基底核と呼ばれる部分に生じる信号の異常が原因であることを明らかにした。本来ならば、大脳基底核からの信号によって不必要な運動が起こらないように抑えられているところを、ジストニアのマウスではその信号が弱まり、異常な筋収縮が起こりやすくなった。

この成果は、米国神経科学会雑誌(ジャーナルオブニューロサイエンス)12月17日(日本時間12月18日)に電子版に発表される。

ジストニアとは何か?
ジストニアははっきりした原因は分かっていないが、症状は筋肉の異常収縮により、様々な不随意運動(自分の意思に沿わない運動)や肢位、姿勢の異常が生じる状態をいう。一般の方が普段日常的に経験される“こむらがえり”が起床中、ずっと起こっている状態といえる。当然痛みも伴い、骨格の変形も起こる。

今のところ、筋緊張を調節している大脳基底核(眉間の裏側辺り)という部分の働きの異常によっておこると考えられている。筋肉に意思を伝える中枢神経機能の異常により、身体の様々な場所の筋肉が不随意に収縮し続ける結果、体がねじれたり、ゆがんだりしてしまい、自分の意思通りに動かなくなる。

ジストニアには、全身の筋肉が異常に動いてしまう全身性ジストニアと、局所のみの筋緊張の異常による局所ジストニアに大別される。また局所ジストニアは、ジストニア自体の概念の混乱があったことから、20世紀ではその異常収縮する筋肉の場所から、外見偏重で、痙性斜頸(首)眼瞼痙攣(眼)書痙(手腕)痙攣性発声障害(咽頭)などと呼ばれてきた。日本では現在約2万人の患者がいるとされている。

大脳基底核とは何か?
大脳基底核は、大脳皮質と視床、脳幹を結びつけている神経核の集まりである。哺乳類の大脳基底核は運動調節、認知機能、感情、動機づけや学習など様々な機能を担っている。

大脳基底核は、「運動の調整役」。大脳表面(大脳皮質)で運動の指令を出す運動野(「運動の指令塔」)からの情報を受け取り、運動野の活動を抑える信号を出す。この“運動野の活動を抑える信号”の強さを変えることで、運動野が出す運動の指令の強さやタイミングの調節を行っている。 

参考HP ジストニア難病指定を求める会 → http://www.geocities.jp/japandsa/
生理学研究所「神経難病ジストニアの症状発現のメカニズム解明」
 →
 http://www.nips.ac.jp/news/2008/20081217/ 

ジストニアとボツリヌス治療
目崎 高広,梶 龍兒,木村 淳
診断と治療社

このアイテムの詳細を見る
たとえば、人は空を飛びたいと思う ─難病ジストニア、奇跡の克服─
難波 教行
講談社

このアイテムの詳細を見る

 ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please 

新開発!蛍光灯の光で汚れ分解 「新光触媒」とは何か?

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学ニュースをくわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
「光触媒」とは何だろうか?
光触媒とは、光を照射することにより触媒作用を示す物質の総称である。また、光触媒作用は光化学反応の一種と定義される。具体的には通常では起きない化学変化を、光を当てることによって引き起こしたり、また化学物質の自由エネルギーを増加させる反応を起こす場合もある。

1972年、東京大学の本多健一と藤嶋昭は、「酸化チタンを用いた水の光分解」に関する論文をネイチャー誌に発表した。これは、粉末状の酸化チタンを水中に入れ、光を当てるとそれだけで、水素と酸素に分解され、それぞれの気泡が発生するというもの。これが世界で初めて発見された「光触媒」であった。

この酸化チタンは壁やガラス、布の表面に塗ることで表面の汚れもよく分解した。現在さまざまなビルや建物の外装やガラスに酸化チタンは使われている。あの東京ドームの屋根にも使われていることを知っているだろうか。このためいつも東京ドームの屋根は白くてきれいだ。

NEDO「新光触媒」開発
2009年1月28日、NEDO技術開発機構は、従来の10倍以上の活性を持つ可視光型光触媒の開発・量産化を発表した。強い可視光活性があるので、室内でも効果抜群。空気洗浄効果や消臭効果、新型インフルエンザ対策にまで、光触媒の用途拡大が期待されている。

今までの光触媒は、太陽光のある屋外でしか充分な効果を発揮出来なかったが、今後、製品形態で実証研究を進め、屋外のみならず室内で効果を発揮する光触媒製品の実用化を目指す。

酸化タングステン銅
今回使われた物質は、酸化タングステンに銅を混ぜたもの。銅を混ぜることで金属への電子の移動(界面電荷移動)と、その金属における電子の貯蔵(多電子還元)が有効になったと考えられている。この結果、従来の可視光型光触媒である窒素ドープ型酸化チタンと比較して、10倍以上の活性を有している。

純粋は酸化チタンは無色透明な粉末であり、吸収する光の波長のピークは380 nm以下の紫外領域にある。そのため太陽光や白熱灯・蛍光灯など通常の生活空間における光源では、そのごく一部しか光触媒反応に寄与していなかった。

そこで酸化チタンに不純物を入れることで可視光の範囲での活性を高める研究がなされてきた。その代表が窒素添加型(=窒素ドープ型)酸化チタンであった。それが新しい素材「酸化タングステン銅」を使うことで、性能が10倍も上がったのは画期的なことである。

参考HP Wikipedia「光触媒」・NHKニュース「蛍光灯でも汚れ分解 新光触媒」(1月28日) 
NEDOプレスリリース「世界最高クラスの性質を持つ光触媒の量産化に成功」(平成21年1月28日)

トコトンやさしい光触媒の本 (B&Tブックス―今日からモノ知りシリーズ)
垰田 博史
日刊工業新聞社

このアイテムの詳細を見る
光で空気をキレイにする!光触媒ピンクローズ(バラ)



このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please

楽しみながら最新科学を学ぼう!横浜サイエンスフロンティア高

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学ニュースをくわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
今春「横浜サイエンスフロンティア高」開校!
横浜市にこの4月、すごい高等学校が開校する。全国で初めて、先端科学技術を専門に学ぶことができる高校「横浜市立横浜サイエンスフロンティア高」である。場所は横浜市鶴見区小野町。横浜駅から京浜東北線で鶴見駅で下車。鶴見川沿いを海岸方向に歩くと17分で学校に着く。近くには「理化学研究所」がある。

テレビ番組やホームページで見ると、実験室がすごい。一台数百万〜数千万円もするような分析装置、実験装置がずらりと並ぶ。このような実験実習ができる部屋が20もある。そして電子顕微鏡、天体望遠鏡と天体ドーム、コンピューター室など最新の設備が充実している。

普通の中学校・高等学校にはこんな最新機器なんて一つもない。うらやましい、ため息が出るほどだ。この設備を高校生が使うことができるのだ。「将来、この高校からノーベル賞受賞者を出したいという」横浜市長の言葉もうなずける。私も高校生だったら受験したいところだ。

第一期生志望状況
神奈川県の公立高校、前期選抜の競争倍率は約2.2倍。この学校では倍率5.21の超難関となった。入学案内の選考基準を見ると、内申点では専門の理・数に加え英語の点が2倍に評価される。科学研究で県レベルの受賞があると有利だ。

1月27日、前期試験が始まった。定員71人に受験生370人が挑んだ。前期試験では面接と論文があった。論文のテーマは2問、さすが先端科学技術を学ぶ理数系校らしく、1つ目は「世界の食料自給率やエネルギーについて」の論文、グラフから世界と日本の課題を書く。2問目は「その課題をあなたが国際社会で活躍する科学者、リーダーなら2030年までにどう解決するか」を各100字でまとめる。

受験生は地元の鶴見区、川崎市が約50人、小田原や海老名など市外組も15人ほどいた。合格発表は2月3日だ。後期試験は2月19日で、定員166人。見学会は生徒、保護者が約7000人も殺到する人気だった。(参考:毎日新聞 2009年1月28日より)

楽しみながらゆっくり学ぶことが大切
ただ、入学する高校生はまだ15才、圧倒的な最新設備・まわりの雰囲気などで気後れしてしまいそうだ。劣等感も持ってしまうかもしれない。だが大事なのは楽しむこと。科学の中でも自分の好きなものをたくさん見つけて楽しみながら、ゆっくりと、しっかり勉強してほしい。

常任スーパーアドバイザーの和田昭允氏(東大名誉教授)も「大切なことは、面白いことを見つけ、愉快に学び、楽しんで考えることです。勉強は言ってみれば、知識(料理)を頭に入れ(食べ)て、知恵(消化酵素)で使える知識(栄養)に変えて身につける、つまり智力(体力)をつけてどんな難しい問題も克服すること、に譬えられます。」と言っている。

横浜サイエンスフロンティア高のホームページから学校の教育理念・教育目標を調べてみた。

教育理念
学問を広く深く学ぼうとする精神と態度を培いながら、生徒一人ひとりが持つ潜在的な独創性を引き出し、日本の将来を支える論理的な思考力と鋭敏な感性をはぐくみ、先端的な科学の知識・技術、技能を活用して、世界で幅広く活躍する人間を育成する。 

教育目標
広い視野、高い視点、多面的な見方を身につけさせ、ものごとに対する柔軟な思考力・解析力を培い、論理的頭脳を養う。
旺盛な探究力、豊かな創造力、世界に通じるコミュニケーション能力、自立力を培うことによって、よりよく生きる知恵を養う。
社会における己の使命を自覚し、積極的に社会に貢献しようとする志を養う。
人格を陶冶し、有為な社会の形成者としての品格を養う。
幅広い知識と教養を身につけ、豊かな情操と道徳心を培うとともに、健やかな心身を養う。  

教育内容
本校では、「先端科学技術の知識を活用して、世界で幅広く活躍する人間」の育成を目標にしています。

生徒には、先端科学技術の実験や国際交流・海外研修などを通して「驚きと感動」を与えます。
この「驚きと感動」が「もっと知りたい」という知的好奇心を高め、生徒を「知の探究」へと導きます。
「知の探究」では理数教育、英語教育に重点を置き、高い学力を身につけるために学習を進めます。

この「驚きと感動」と「知の探究」の相乗効果により、創造力、探究力、コミュニケーション力、自立力の4つの力を身につけさせ、目標とする人材育成を目指します。

参考HP 「横浜サイエンスフロンティア高」 → http://www.city.yokohama.jp/me/kyoiku/sidou2/koukou/sfh/ 

サイエンス・インポッシブル―SF世界は実現可能か
ミチオ カク
日本放送出版協会

このアイテムの詳細を見る
日経サイエンス 2009年 02月号 [雑誌]

日経サイエンス

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please

いくつ知ってる?身近に起きている環境問題

 今、何が問題になっているか?

 私たちのまわりに存在する環境問題。このブログでは、さまざまな環境問題を取り上げている。前回、もうすでに地球全体に広がっている、PCB、DDTなどの化学物質について述べた。これらの化学物質は環境ホルモンとも呼ばれている。

もちろん、環境ホルモン以外にも、土壌や河川、湖、海洋などは様々な物質で汚染され、たびたび問題を起こしてきた。最近は少しきれいになってきたとはいえ、土壌汚染、水質汚濁には今後も監視を続ける必要がある。

身近な問題としては「地球温暖化」「砂漠化」「オゾン層破壊」「大気汚染」「酸性雨」「土壌汚染」「水質汚濁」「ごみ問題」などがある。



 地球温暖化

 一番話題にのぼるのは地球温暖化であろう。地球の平均気温は1906年〜2005年の100年間で0.74℃(誤差は±0.18℃)上昇し、20世紀後半の上昇ペースが特に速く、地球の平均気温が上昇していることを示すデータが観測されている。

 地球温暖化は、人間の産業活動に伴って排出された温室効果ガスが主因となって引き起こされているとする説が主流である。「気候変動に関する政府間パネル」(IPCC)によって発行された「IPCC第4次評価報告書」によって、人為的な温室効果ガスが温暖化の原因である確率は「90%を超える」とされる。

「IPCC第4次評価報告書」の科学的知見によれば、2100年には平均気温が最良推定値で1.8〜4℃(最大推計6.4℃)、海面水位は平均推計で38.5cm(最大推計59cm)上昇すると予想されている。温室効果ガスの中では、特に二酸化炭素やメタンの影響が大きいという。IPCCはこの業績により2007年ノーベル平和賞を受賞している。


 砂漠化

 地球温暖化とともに問題となっているのが砂漠化である。砂漠化とは、植物に覆われた土地が不毛の地になっていく現象をいう。今日問題となっている砂漠化の多くは、森林伐採などの人類の活動が原因となって引き起こされたものである。

 昔は森林伐採により、土地が乾燥し砂漠化するといわれていたが、最近では地球温暖化との関連性が指摘されている。現在、アマゾンなどでは森林伐採により、CO2を吸収する熱帯雨林が減少、地球温暖化に拍車をかけているといわれる。また、地球温暖化によって、ある地域では集中豪雨や洪水が起き、違う場所では干ばつが起きて、砂漠化が進むことも問題になっている。


 オゾン層破壊

 オゾン層(オゾンそう)とは地球の大気中でオゾンの濃度が高い部分のことである。オゾンは、地上から約20〜50kmほどの成層圏に多く存在し、特に地上20〜25kmの高さで最も密度が高くなる。

 オゾンは、一酸化窒素、塩素原子などの存在によって分解される。これらは成層圏で自然にも発生するものであり、オゾンの生成と分解のバランスが保たれてきた。

 ところが近年、冷蔵庫、クーラーなどの冷媒や、プリント基板の洗浄剤として使用されてきたフロンなどの塩素を含む化学物質が大気中に大量に排出されたことで、成層圏で塩素原子が増加し、オゾン層の破壊が進んだ。

 その後、フロンガスなどの排出規制の効果で、1997年をピークに回復に転じたというNASAの報道がある。2006年5月、国立環境研究所の秋吉英治主任研究員らのグループは、南極上空のオゾンホールは2050年頃に消失するとの予測結果を発表した。しかし、フロンガス量は減少傾向にあるものの、40年以上も大気の中に留まるため、まだしばらくは大規模なオゾンホールが残る。2020年頃からオゾンホールが縮小し始め、2050年頃には1980年レベルまで回復するという。


 大気汚染

 大気汚染とは人間の活動によって、大気が有害物質で汚染され、人の健康(呼吸器に悪い影響を与える)や生活環境、動植物に悪影響が生じる状態のことである。光化学スモッグも大気汚染の一つである。

 大気汚染の原因となる主な物質は、NOx(窒素化合物)やSOx(硫黄酸化物)、粉塵(SPM:浮遊粒子状物質)や揮発性有機化合物(VOC)、ダイオキシンなど多岐にわたる。粉塵には、アスベストやスス、黄砂なども大気汚染物質に含まれる。

 発生源は、自動車などの排出ガス、工場などからの排煙、廃棄物の焼却排ガスなどである。交通の集中する大都市では自動車が主な原因の大気汚染が深刻な状況になっている。

 夏期晴れて暑いときに、光化学スモッグが発生することがある。1970年代、日本で起きた光化学スモッグとは違い、2000年以降は中国の汚染物質が偏西風に乗って日本まで流れてきており、最近発生する光化学スモッグは、中国からの汚染物質が原因とされている。

 酸性雨
 酸性雨とは、環境問題の一つとして問題視される現象で、大気汚染により降る酸性(厳密にはph5.6以下)の雨のことを指す。

 酸性雨の原因は化石燃料の燃焼や火山活動などにより発生する硫黄酸化物(SOx)や窒素酸化物(NOx)、塩化水素(HCl)などである。これらが大気中の水や酸素と反応することによって硫酸や硝酸、塩酸などの強酸が生じ、雨を通常よりも強い酸性にする。

 日本における原因物質の発生源としては、産業活動に伴うものだけでなく火山活動(三宅島、桜島)等も考えられている。また、東アジアから、偏西風に乗ってかなり広域に拡散・移動してくるものもあり、特に日本海側では観測される。

 国立環境研究所の調査では日本で観測されるSOxのうち49%が中国起源のものとされ、続いて日本21%、火山13%、朝鮮12%とされている。


 土壌汚染

 土壌汚染とは、土壌中に重金属、有機溶剤、農薬、油などの物質が、自然環境や人の健康・生活へ影響がある程度に含まれている状態をいう。化学物質が事故などにより土壌に浸透したり、不法に土壌へ捨てられるなどして土壌の持つ浄化能力を超えて過剰に土壌へ入ると、土壌が持つ諸機能を損ない、地下水汚染を始めとした環境汚染を引き起こすことになる。

 最近では、築地市場を東京ガスの豊洲工場跡地に移転する計画が問題になっている。土壌中には環境基準を超えるベンゼン・シアン・鉛・ヒ素・六価クロム・水銀等の有害物質が残存している。この原因は、現在、主流の天然ガスと違い、以前は石炭からの蒸留によりガスを製造しており、この際の廃棄物であるタールに含まれる、ベンゼンや重金属類、製造工程にて用いられる化学物質により、土壌や地下水汚染が発生したものと考えられる。


 水質汚濁

 水質汚濁とは、公共用水域(河川・湖沼・港湾・沿岸海域など)の水の状態が、主に人の活動(工場や事業場などにおける産業活動や、家庭での日常生活ほかすべて)によって損なわれる事や、その状態を指す。

 原因としては自然現象の一部(火山噴火や地滑り、地質条件、野生動物の活動など)も含まれるが、特に問題視されるのは、生活および産業活動に伴って発生する廃棄物や排出水による汚染・汚濁など、対策が可能なものである。

 過去に起きた事例としては、1950年代から有明海では有機水銀汚染による水俣病、1960年代に神岡鉱山下流でカドミウム汚染によるイタイイタイ病などが発生した。

 最近でも、生活排水に含まれる、窒素、リンといった栄養塩類が過剰に存在する富栄養化により、藻類やプランクトンが爆発的に繁殖し生物多様性が失われ、この結果、生態系が不安定となり魚介類が死滅するなどの被害が起きている。

 閉鎖性海域では、多量に繁殖したプランクトン(主に夜光虫)そのものによる赤潮や、プランクトンの死滅が招いた酸欠水塊により、硫化水素が発生、これにより青潮(正体は硫黄)が発生、大規模な漁業被害が現在でも発生している。


 ごみ問題

 ごみ問題とは、生活や産業において発生したごみ、廃棄物(一般廃棄物、産業廃棄物を含む)に関する問題のこと。

 最終処分場の問題: まず人が生活していく上で、ごみ(廃棄物)は必ず発生するものであり、これらを焼却処理した場合でも最終的には焼却灰が発生し、これらを埋立する場所(最終処分場)が必要となる。

 最終処分場へ運び込まれる廃棄物には、重金属やダイオキシン類などの有害物質を含むものがあり、有害物質が一般環境中に拡散する問題が各地で発生している。


 ダイオキシンの問題: 塩素を含む廃棄物の焼却はダイオキシンが発生することが問題のいなっている。これに対しては廃棄物を高温で焼却する対策による、新型焼却炉の新設も進んでいる。


 建築廃棄物の問題: 建築廃材の中で特に問題になっているのが石膏ボードである。これが不法投棄され、そこから硫化水素が発生し、これを吸引した人8人が頭痛を訴え病院で手当を受けた。「松江市東横イン」の事件があった。


 不法投棄の問題: 不法投棄された「産業廃棄物」から、硫化水素、ダイオキシン、環境ホルモン、ヒ素、カドミウム、PCBなど、代表的な有害物質が検出されており、近くに住む住民にとっては重大な問題になっている。香川県豊島の問題が有名。


参考HP Wikipedia「地球温暖化」「砂漠化」「大気汚染」「土壌汚染」「水質汚濁」「ごみ問題」・国立環境研究所 → http://www.nies.go.jp/index-j.html 


環境問題を知りつくす本 (キング・オブ雑学シリーズ)
山本 茂
インデックス・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る
手にとるように環境問題がわかる本
三菱UFJリサーチ&コンサルティング 環境・エネルギー部
かんき出版

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please

生物濃縮を起こす環境ホルモン「PCB」「DDT」「PCDD」とは何か?

 生物濃縮を起こす物質とは?

 生物濃縮とは、ある種の化学物質が生態系での食物連鎖を経て、生物体内に濃縮されてゆく現象をいう。生物濃縮を起こす物質をあげてみよう。

 よく知られているのは、PCB、DDT(DDD)、ダイオキシンなどである。

 最初に「生物濃縮」による環境被害が報告されたのは、レイチェル・カーソンの著書「沈黙の春」による。この著書ではDDTなどによる、「生物濃縮」の問題が紹介され、一般に知られるようになった。

 DDTは農薬であるが、生物濃縮を起こすものは、なにも農薬に限らない。水俣病の有機水銀、イタイタイ病のカドミウムなど重金属でも起きるし、シガテラ毒とよばれる生物由来の神経毒でも起きる。



 環境ホルモンとは何か?

 PCBやダイオキシンなどは農薬ではない。にもかかわらず、これらの物質が注目されるのは、環境中に広く存在し、容易に分解せず、低濃度でも生物に悪影響を与えるからである。

 森林研究所、安田雅俊氏の2002年の調査によると、ヒトの中にもダイオキシンは存在し、その濃度は57pg(p:ピコは1兆分の1)である。モグラでは3400pg、カワウでは41000pgだそうだ。ダイオキシンには発癌性、催奇性が確認されている。

 「たったの1兆分の1g?」そう、これらの化学物質は、ごくわずかな濃度でも、生物に悪影響を与えることから「環境ホルモン」と呼ばれている。今日はその中でPCB、DDT、ダイオキシンについて述べたい。


 PCBとは何か?

 ポリ塩化ビフェニル(polychlorinated biphenyl)とは、ビフェニルの水素原子が塩素原子で置換された化合物の総称で、一般式 C12HnCl(10-n) (0≦n≦9) で表される。略してPCB(ピーシービー)とも呼ばれる。

 熱に対して安定で、電気絶縁性が高く、耐薬品性に優れている。加熱や冷却用熱媒体、変圧器やコンデンサといった電気機器の絶縁油、可塑剤、塗料、ノンカーボン紙の溶剤など、非常に幅広い分野に用いられた。

 蒸発しやすく、廃棄されたものが全地球環境に広まった後、生体に対する毒性が高く、脂肪組織に蓄積しやすいことや、発癌性があり、皮膚障害、内臓障害、ホルモン異常を引き起こすことが分かった。1968年、日本のカネミ油症事件では食用油にPCBが混入して、それを摂取した多くの人に障害が発生した。くわしい調査の結果、混入した毒はダイオキシン類の方が多いことがわかった。


 DDT・DDDとは何か?

 DDTとはDichloro-diphenyl-trichloroethane(ジクロロジフェニルトリクロルエタン)の略であり、DDDとはDichloro-diphenyl-dichloroethane(ジクロロジフェニルジクロルエタン)の略である。

 簡単にいうとDDDはDDTが土壌中で変化したもので、かつて使われていた有機塩素系の殺虫剤、農薬である。

 1939年に開発されたDDTは、非常に安価に大量生産が出来る上に、殺虫剤として少量で効果があり、人間や家畜に無害であるように見えるため爆発的に広まった。

 ところが、1960年代に出版されたレイチェル・カーソンの「沈黙の春」により取り上げられたことで、この物質は危険だという認識が広まった。また、アメリカの野生ワニなどで環境ホルモン作用が疑われたことたにより、いよいよ有毒な農薬とされ、一時世界中で使用禁止になった。


 DDTにまつわる悲しい現実

 DDTの優秀な殺虫剤としての一面は完全否定された。そのために悲劇が起きることになる。

 1948年から62年にかけてスリランカでは、DDTの定期散布を行ない、それまで年間250万を数えたマラリア患者の数は31人にまで激減した。後一歩で撲滅という時にDDTの使用禁止が決定。マラリア患者の数は5年のうちに、もとの250万人まで逆戻りしてしまったという。

 その後、ヒトに対する発癌性は否定され、2006年9月、マラリア対策として、WHO(世界保健機関)はDDTの室内残留性噴霧を奨励する方針が出された。


 ダイオキシンとは何か?

 ダイオキシンとは特定の物質ではない。ダイオキシン類という、いくつかの物質の総称である。具体的には、ポリ塩化ジベンゾパラジオキシン (PCDD)とポリ塩化ジベンゾフラン (PCDF)のこと。また、コプラナーポリ塩化ビフェニル (Co-PCB) のようなダイオキシン類と同様の毒性を示す物質をダイオキシン類似化合物と呼ぶ。

 ダイオキシン類の毒性は一般毒性、発癌性、催奇性、など多岐にわたる。ダイオキシン類は塩素を含む物質の不完全燃焼や、薬品類の合成の際、意図しない副合成物として生成する。

 過去には、米軍がベトナム戦争(1959〜1975)で散布した枯葉剤の中に不純物として含まれていたことは有名である。日本においても、PCBや農薬の一部に不純物として含まれて、環境中に排出されたという研究結果もある。(参考Wikipedia)
 


沈黙の春
レイチェル カーソン
新潮社

このアイテムの詳細を見る
ダイオキシンは怖くないという嘘
長山 淳哉
緑風出版

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please

不思議遺伝子!発光クラゲ、不死クラゲ 「腔腸動物」とは何か?

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学ニュースをくわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
腔腸動物とは何か?
腔腸動物は「こうちょうどうぶつ」と読む。無セキツイ動物の1つで、クラゲやサンゴ、イソギンチャクなどの動物をいう。刺胞動物とよばれる毒針を持つ動物が多い。腔腸動物の体は、基本的に放射相称型で、垂直に4つないし6つの均等な構造にわけることができる。

肛門がなく、独立した循環器系も消化器系もない。口の開口部は胃腔または胃水管系につながっている。また、筋原線維と単純な感覚器からなる神経組織網ももっている。感覚器は、刺胞(しほう)とよばれる細胞に付着している。刺胞は腔腸動物特有の武器ともいうべきものである。

触手がとらえた獲物は、刺胞から発射される毒で殺され、胃腔の内側の細胞が分泌する液で消化される。肛門がないため、消化時に生じた老廃物は口からはきだされる。腔腸動物は代謝に必要な酸素を水中から吸収する。移動するときは、筋原繊維を収縮させてうごく。

熱や光、また物理的、化学的、重力的刺激に反応する感覚器をそなえている。増え方は、ふつう有性生殖で卵生である。しかし、ヒドラという腔腸動物のなかまは出芽という方法で増える。

何かと話題の多いクラゲのなかま
クラゲ(海月)は、腔腸動物のうち、浮遊生活をする種の総称。体がゼラチン質で、普通は触手を持って捕食生活をしている。しかし、ポリプといっイソギンチャクのように岩にくっついて生活する時期もある。

クラゲの中には発光するものが多く、そのしくみの多くは謎であるが、オワンクラゲの発光するしくみ、GFPタンパク質を発見して、2008年下村脩氏がノーベル化学賞を取った。研究のため採取したクラゲの総数は17年間に85万匹!にもなるそうだ。

最近話題になったエチゼンクラゲは中国沿岸で発生し、最大で傘の直径が2メートル、重さ150キロにもなる。 主に対馬海流に乗って8月から翌年2月ごろ日本海沿岸を漂流する。出現のピークは10、11月。1回の定置網漁で3000匹以上がかかる場合もある漁師を悩ませている。この原因は中国沿岸部の発展による生活排水が海に流入するのためだといわれているが、なぜか2008年は発生数が激減している。

世界で唯一、死なない生物として話題になったのが、ベニクラゲ。ベニクラゲは成長しても体長が1センチにも満たない。このクラゲは年をとると、ポリプにもどり若返ることが知られている。

サンゴを襲う危機 白化現象
近年、沖縄県八重山諸島近海や世界遺産として知られるサンゴ礁グレートバリアリーフでは海水温の上昇が原因とみられるサンゴの白化現象が発生し、大きな問題となっている。

サンゴは海水温が30度を越すと、サンゴと共生する褐虫藻が減少し、白化現象が発生する。サンゴは、この褐虫藻の光合成に頼ってエネルギーを補給しているが、これが失われるとサンゴは白化し、長期間続くとサンゴは死滅する。

この被害が顕著であった1998年と2007年はマスコミからも大きく取り上げられ、サンゴの危機が全国に報じられた。この海水温上昇の原因は地球温暖化が関係しているとされているが、1998年と2007年は東南アジアからフィリピンの東沖の海水温が上昇するラニーニャ現象が発生しており、八重山諸島近海の海水温も平年より高い状態であり、30度を越す海域も例年以上に広かったことも原因として挙げられている。

サンゴを食害する生物はオニヒトデ、近年では熱帯産の巻貝であるヒメシロレイシガイダマシが知られている。南西諸島以外でも西日本の太平洋側にもサンゴは分布しているが、南九州や四国地方では1980年代後半頃からヒメシロレイシガイダマシの増加に伴って西日本のサンゴが大きな被害を受けている。宮崎県日向海岸や高知県沖では壊滅的な被害を受けたサンゴ礁もあり、これらのサンゴ礁を保全するために駆除活動が行われている。

イソギンチャクの共生と利用法
イソギンチャクは、さまざまな動物と共生していることが知られている。最もよく知られているのは、魚類のクマノミ類との共生であろう。サンゴ礁に生息する、ハタゴイソギンチャクなど大型のイソギンチャクに見られる。

同様な関係は一部のエビやカニ類との間にも見られる。ヤドカリ類の殻の上に着くものでは、イソギンチャクは、移動して砂地にまで進出できるし、ヤドカリは大型の捕食者から身を守れる、相利共生の関係にある。

日本でイソギンチャクの食用が一般的なのは有明海沿岸で、干潟に生息するヨロイイソギンチャク類の一種、イシワケイソギンチャクなどが食用として市場に流通している。調理法には味噌炊きなどがあり、郷土料理の飲食店でも供される。ほか、千葉県の東京湾沿岸でも、戦後埋め立てが進む前は同様に同種と考えられる干潟性のヨロイイソギンチャク類を潮干狩りで味噌汁の具として採取し、家庭内消費することは盛んであった。
 

バイオ・ケミルミネセンスハンドブック
今井 一洋,近江谷 克裕
丸善

このアイテムの詳細を見る
神秘のベニクラゲと海洋生物の歌―“不老不死の夢”を歌う
久保田 信
不老不死研究会

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please

「スマートグリッド」+「高温超伝導ケーブル」で超省エネ近未来

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学ニュースをくわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
グリーンニューディールとスマートグリッド
「グリーンニューディール」はアメリカ大統領バラク・オバマが当選直後の2008年11月に打ち出した、100年に一度ともいわれる経済危機から脱出するための経済政策。

太陽光発電や風力発電など再生可能エネルギーの拡大、食用でない植物によるバイオ燃料の開発、家庭の電気コンセントから充電することのできるプラグイン・ハイブリッド車の普及といったもので、エネルギー分野だけで10年間に1500億ドル(約15兆円)の国費を投入してグリーン内需を拡大し、500万人の雇用を生み出すというものである。

これまでの8年間のブッシュ政権が、温暖化防止のためのさまざまな取り組みが「経済成長を妨げる」と反対していたのに対する、完全な方向転換だ。

これと同時にオバマ大統領が取り組むものが「スマートグリッド」である。先日上院が可決した「グリーンニューディール・経済復興計画」の中でも、「スマートグリッド」に対して320億ドルの予算が割り当てられた。

スマートグリッドとは何か?
風力発電や電気自動車やソーラー・パネルなどの「グリーン・エネルギー」技術は「スマートグリッド」の一部ではない。「スマートグリッド」は全米の「エネルギー」を効率よく使うため、インターネットを使って電力の送電、貯蔵、省エネなどを行う機能のこと。これまで発電は「供給」オンリーであったが、これに「バランス」が加わる。

「スマート・グリッド」とは、直訳すれば「賢い送電網」。エネルギーとコストを節約するために、デジタル情報分野の最新技術を活用して、さまざまな集中型・分散型エネルギー源を効率的に管理、供給する。

具体的には、停電や断線などアクシデントが起きたとき、送電線が自力で治癒できたり、ソーラー・パネルなどで家庭や私企業が生産した電力を電力会社に売り返すことができる。

そのような近代化された電力網を、エネルギー安全保障や地球温暖化問題への対策の一つとして 多くの政府が推進している。もしスマートグリッド技術がアメリカ合衆国の電力網を5%効率的にすれば、5300万台分の自動車に相当する燃料の節約と温暖化ガス排出量の削減に相当するという。

スマートグリッド+高温超電導ケーブル
日本では、類似したアイディアが住友電気工業などにより提案されている。これによると、太陽を起源とする再生可能な新エネルギーと、今日技術的に適用可能となった高温超電導直流電力ケーブルの組合せることで、電力の効率的な運用が可能になるという。

高温超電導直流電力ケーブルとは、ケーブルを冷却することで超伝導にして送電。超伝導は電気抵抗が0になる技術であるから、送電にかかるエネルギーがかなり節約できる。これにスマートグリッドを組み合わせればエネルギー効率は各段に上がる。

古川電工でも試作段階であるが高温超伝導ケーブルの実験に成功しており、2015年から超電導ケーブルが市場に本格的に投入されるとした場合、2030年にはCO2の排出量として年あたり約400千トンの削減量になるという。

参考HP Wikipedia「スマートグリッド」・住友電工「畑良輔氏GENESIS計画と高温超電導直流ケーブル」・古川電工「イットリウム系高温超伝導ケーブルで世界最小の交流損失を達成 

クリーンテック革命
ロン・パーニック,クリント・ワイルダー
ファーストプレス

このアイテムの詳細を見る
超伝導の謎を解く (図解でウンチク)
村上 雅人
シーアンドアール研究所

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please 

H2A打ち上げ成功、衛星「いぶき」と7基の小型衛星とは?

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学ニュースをくわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
観測技術衛星「いぶき」とは何か?
2009年1月23日三菱重工とJAXAはH2Aロケットの打ち上げに成功した。H2Aロケットの打ち上げは、JAXAから三菱重工に移管されて3回目となる。搭載された衛星「いぶき」はJAXAの開発である。

「いぶき」は、観測技術衛星で、温室効果ガスを宇宙から観測する世界初の人工衛星。「いぶき」は高精度なセンサーと約5万6000点の観測ポイントを設定。これまでよくわからなかった温室効果ガスの詳細なデータを正確に観測することができる。このデータを無償で各国に配布し、京都議定書のための『共通のものさし』として、国際貢献するのが目的。温室効果ガスとしてはCO2とCH4の排出を観測する。

小型衛星7基も打ち上げ成功
今回特筆すべき事は、打ち上げ能力の余裕を利用して積み込まれた小型衛星7基である。搭載された超小型衛星は、SDS-1(宇宙機構)、スプライト観測衛星(東北大)、まいど1号(東大阪宇宙開発協同組合)、かがやき(ソラン)、KKSー1(東京都立産業技術高専)、STARS(香川大)、PRISM(東京大)の7基。

これらの小さな衛星たちは、1時間半ほどで地球を1周しながら、機体の温度や発電量などの情報を乗せた電波を発信し続ける。衛星を開発した各グループは電波を受信し、一方で地上から命令を送って衛星を操作する。

大学や専門学校の学生や教授たちだけでなく、町工場で働く一般の民間人や科学好きの若者が力を合わせて、小型人工衛星を開発したところが素晴らしい。

宇宙開発は、地上からの電波によって精密機器を操作する。最近では月探査「かぐや」や火星探査「スピリット」と「オポチュニティ」の活躍があった。地球からの電波で操作し観測データを地球に送る。月の裏側の様子や火星の土の中の氷など、新しい発見をもたらした。

我々一般の民間人でも、天体観測をするように、宇宙を調査できるという、夢と感動を実現させたい。

関連するニュース
H2A打ち上げ成功、衛星「いぶき」分離確認


三菱重工業と宇宙航空研究開発機構は23日午後0時54分、温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」を搭載した国産ロケット「H2A」の15号機を、鹿児島県種子島の宇宙機構種子島宇宙センターから打ち上げ、目的の軌道に投入することに成功した。打ち上げ能力の余裕を利用して積み込まれた小型衛星「まいど1号」なども、順調に宇宙に放出されたとみられる。

H2Aの打ち上げ成功は9回連続で、製造・打ち上げを宇宙機構から移管された三菱重工業にとっては3回目。

いぶきは打ち上げから約16分後に高度約670キロで分離され、地球を南北方向に回る軌道に入った。

いぶきは宇宙機構と環境省、国立環境研究所が開発。地球の温室効果をもたらす二酸化炭素とメタンの観測が目的だ。これまで観測場所は約280地点しかなかったが、いぶきは上空から約5万6千地点で測定する。総事業費は打ち上げを含め約346億円。

今回、搭載された超小型衛星は、SDS-1(宇宙機構)▽スプライト観測衛星(東北大)▽まいど1号(東大阪宇宙開発協同組合)▽かがやき(ソラン)▽KKSー1(東京都立産業技術高専)▽STARS(香川大)▽PRISM(東京大)の7基。
衛星たちの「産声」受信確実に 11の大学・高専が協力(asahi.com 2009年1月23日) 

キューブサット物語~超小型手作り衛星、宇宙へ
川島 レイ
エクスナレッジ

このアイテムの詳細を見る
衛星設計入門

培風館

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please

世界を管理できる?新情報革命「クラウド」の衝撃!

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学ニュースをくわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
2010年10月 「ウインドウズ7」発売
マイクロソフト社は「ウインドウズVista」の次の基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7」のベータ版(テスト版)を公開した。発売時期は、現行OSの「ビスタ」が発売された2007年1月から3年後となる10年1月ごろを予定している。

ウィンドウズ7は、インターネット経由でサーバー上のソフトウエアを利用する「クラウド」を活用。OSに含まれるソフト数を減らし、OSをパソコンにインストールする際に必要なメモリー容量を大幅に減らすことで、世界的に普及が進む廉価な超小型パソコンなどへの搭載を容易にする計画だ。「クラウド」とは何だろう?

インターネット上の巨大コンピューター
パソコンというと、ちょっと前までソフトが毎年のように更新され、そのために予算がかかり大変な思いをした。またメモリが少なくてハードディスクを外付けしたりメモリ増設したりした。ウイルス対策セキュリティソフトの更新も煩わしい。こんな面倒な作業から解放される日が来るかもしれない。それが「クラウド」である。

これまで膨大な情報を処理するパソコンは、記憶容量が年々増えており、大変便利になった。しかし、いくらメモリが増えても個々のコンピューターに使われている、データやソフトが違うと、互換性がなく外部のデータが使えないこともある。

それがインターネット上にあるコンピューター「クラウド」を使えば、大量のデータを共有でき、しかも「クラウド」にある共通のソフトを使うから、互換性を心配する必要もない。しかも更新の必要もなく、最新のソフトを使うことができる。

増える「クラウド」利用者 危険性は?
「クラウド」を提供する企業の例としてアメリカのセールスフォース社がある。この会社には巨大コンピューター「クラウド」があり、全世界から毎日、数億回のアクセスがある。契約した企業は「クラウド」に顧客管理や営業管理のためのデータのすべてを預ける。企業が個々にデータの管理・処理システムを作る場合に比べ、時間や予算も1/6に短縮されたという。

これからパソコンに必要なものは、「モニター」と「キーボード」だけのスッキリしたものになるであろう。しかし、顧客情報や営業情報を預けてしまって、ハッカーの攻撃により、外部に漏れる心配はないのだろうか?また、SF小説のように、人間が生活のすっべてを、コンピューターに依存する社会のきっかけとならないだろうか?

クラウド(クラウドコンピューティング)とは何か?  (出典:Wikipedia)


クラウドコンピューティング (cloud computing) とは、インターネットを基本にした新しいコンピュータの利用形態である。ユーザーはコンピュータ処理を、ネットワーク(通常はインターネット)経由で、サービスとして利用できる。

従来のコンピュータ利用形態は、ユーザー(企業、個人など)がコンピュータ(ハードウェア、ソフトウェア)とデータを、自分自身で所持し管理していたのに対し、クラウドコンピューティングでは「ユーザーはインターネットの向こう側からサービスを受け、サービス利用料金を払う」形になる。

ユーザーが用意すべきものは最低限の接続環境(パーソナルコンピュータや携帯情報端末などのクライアント、その上で動くブラウザ、インターネット接続環境など)と、サービス利用料金となり、処理が実行されるコンピュータ本体や蓄積するデータなどの、購入や管理の大半が不要になる。

利点
ユーザーはデータセンターの設備は所有せず、データセンターが提供しているサービスを対価を支払って利用することができる。データセンターは膨大な数のユーザーによって共有されている。これにより、ユーザーはデータセンターの持つ性能を低コストで利用できる。

クラウドにデータを送信するとクラウド内でデータの蓄積と様々な分析がなされ、視覚的に表現されて営業や生産がより効率的に行えるため、それぞれの企業が自社で管理・開発していたソフトウェアは不要となる。つまり、クラウドが情報の処理や管理を一元的に担うので、会社・会社の各部門・個人等は、独自のソフトウェアやシステムを使用せずにクラウドにデータを送信するだけでよく、統一的な連携や仕事の分業等、商業分野でのコストの削減をはかることができる。

急な変更(新規事業、合併、ユーザー増減、法令対応など)が発生しても、サービス内容(ユーザー数、オプションなど)の契約変更だけで良く、どう実現するかをユーザーが検討する必要が無い。

問題点
コンピュータシステムを自前で保有し、修正(カスタマイズ)や運用変更もできる場合と比べると、通常のシステムインテグレーターやアウトソーシング以上にブラックボックスとなり、同業他社との差別化は困難で、突然の変更には対応できない(サービス提供業者に拒否される)リスクがある。

基本的にはすべてのデータがクラウドに集約されるため、クラウド提供側やネットワークの障害や、あるいはクラウド提供側の倒産やサービス終了などで、クラウドのサービスが使用できなくなると、クラウドコンピューティングを利用する企業の経営も停止する恐れがある。

一部のプロバイダはSLAで、所定の稼働率を達成できなかった場合の返金や繰越を行っているが、メリットとリスクとの比較考慮は必要である。また、集中的なデータの管理は、通信会社を利用した場合の盗聴されるリスクと同様、クラウドに銀行、ビジネス、医療などの情報を完全に把握されてしまうためハッカーの格好の攻撃目標となり、個人情報を含む顧客情報や経営情報の流出のリスクがある。

また企業はクラウドに依存的になり、開発者らの「利用する事で収益を上げ、中毒症状にさせることで、ますます顧客を増やせる」という発言のとおり、依存度が高まれば、通信不能が営業不能に直結するという事態も発生する。

更に、クラウドはその破壊や政治的利用など存在自体が極めて大きな危険性をもつ。ITの発達は将来の見通しが立たないが、最も重要な人権の一つのプライバシーの面からは、クラウドにどこまでの支配を許せるかは難しい問題とされる。

参考HP Wikipedia「クラウドコンピューティング」 ・NHKクローズアップ現代2008年10月15日(水)放送「新情報革命“クラウド”の衝撃」
 

クラウド化する世界
ニコラス・G・カー,Nicholas Carr
翔泳社

このアイテムの詳細を見る
ASUS EeePC 701SD-Xseries パールホワイト 30GB外付けHDD付 EeePC 701SD-X WHI007X

ASUSTek

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please

火星の地下に生命の証拠?NASAメタンを発見

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学ニュースをくわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
火星のメタンは生物由来か?
火星はワクワクさせる謎に満ちている。米航空宇宙局(NASA)などの研究チームが、火星の北半球から大量の「メタン」が噴き出しているのを発見した。研究チームは、水と岩石の反応か、微生物による生命活動でメタンができた可能性が高いとみている。15日付の米科学誌サイエンス(電子版)に発表した。

「メタン」というのは、地球では、メタン菌のはたらきで90%以上つくられる。また深海海底では、氷状に貯えられているメタンハイドレートが存在している。自然界では冷却期に入ると大気中の「メタン」をメタンハイドレートとして取り込み、温暖期になると溶解し、大気中へ大量に「メタン」が放出される。

地球上では、水と岩石が反応してメタンを発生することが知られているが、炭化アルミニウムに水が反応する場合などに限られており、火星で発見された「メタン」は、生物学的起源による可能性の方が高いという。火星に生命が存在する証拠になるかもしれない。

新エネルギー?温室効果ガス?メタンの正体
「メタン (methane)」 は最も単純な構造の炭化水素で、1個の炭素原子に4個の水素原子が結合した分子である。化学式は CH4。常温、常圧で無色、無臭の気体。人に対する毒性はない。天然ガスの主成分である。火力発電の燃料として使われる。20世紀末以降の代替エネルギー、排他的経済水域や大陸棚といった海底や地上の永久凍土層内にメタンハイドレートという形で多量に存在することがわかり、新エネルギーとしても注目されている。

「メタン」は強力な温室効果ガスでもあり、同量の二酸化炭素の21倍の温室効果をもたらすため、温暖化が加速されると考えられる。横浜国大の間嶋隆一教授(古生物学)らの研究グループが行った調査によると、170万年前の急激な地球温暖化と連動して、海底から大量のメタンが放出されていた証拠となる化石層を、横浜市内で発見している。(2007年06月25日毎日新聞より)


関連するニュース
火星にメタンの噴き出し、生物活動の可能性 米科学誌


米航空宇宙局(NASA)などの研究チームが、火星の北半球から大量のメタンが噴き出しているのを見つけた。チームは、水と岩石の反応か、微生物による生命活動でメタンができた可能性が高いとみている。15日付の米科学誌サイエンス(電子版)に発表した。

NASAゴダード宇宙飛行センターのマイケル・マンマ博士らは、ハワイにある三つの望遠鏡でメタンに特徴的な赤外線を7年間(火星の3年間に相当)観測。火星大気中のメタン濃度を推定し、分布地図を作った。

その結果、火星の北半球の特定の場所に大量のメタンの噴き出しが見つかった。北半球が暖かい季節にだけ噴き出しており、地下深くでできたメタンが凍土の割れ目のような所から出てきたらしい。

メタンの起源についてチームは「地質学的なものか生物学的なものか判断する十分なデータがない」としているが、インディアナ大のリサ・プラット教授は記者会見で「メタンは微生物の排泄(はいせつ)物でもあり得るし、栄養にもなり得る。地球では、水と岩の反応でメタンができる場所は限られている。生物学的起源の可能性がわずかに大きいかもしれない」と話した。地球では、大気中のメタンの9割が生物学的起源であるとわかっている。

NASAは11年に探査車マーズ・サイエンス・ラボラトリーを打ち上げる予定で、メタンの起源の解明をめざす。 (asahi.com  2009年1月16日)

 

火星の生命と大地46億年
丸山 茂徳,ジェームス・ドーム,ビック・ベーカー
講談社

このアイテムの詳細を見る
ローバー、火星を駆ける―僕らがスピリットとオポチュニティに託した夢
スティーヴ スクワイヤーズ
早川書房

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please 

いくつ知ってる?さまざまな「環境ラベル」

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学ニュースをくわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
いろいろな商品にはってある、環境ラベルとは何だろうか?
環境ラベルとは、環境保全や環境負荷の低減に役立つ商品や取組みに添付するラベルのこと。1978年に旧西ドイツで制度が始まった。その後世界に広まり、日本では、1989年のエコマークが最初である。

1990年7月に旧西ドイツが主催してベルリンで開かれた、「環境保護ラベルに関する国際会議」において、「環境保護ラベルに関するベルリン声明」が出され、各国間の情報交換を進めていくことになった。現在では、国際標準化機構のISO 14020によって、環境ラベルについての運用規定を定めている。

問題 次の環境ラベルは、何の環境ラベルかおわかりだろうか?



正解と解説
a.エコマーク
エコマークは、環境保全に役立つと認められた商品に付けられ、“環境にやさしい暮らし”を願う人たちが、商品を選択しやすくなることを目的としています。厳しい審査基準をクリアした商品にだけ付けられる環境のブランドマークです。環境省所管の(財)日本環境協会において、幅広い利害関係者が参加する委員会の下で運営されています。

b.エコリーフ環境ラベル
製品の環境情報を、ライフサイクルアセスメント(LCA)手法を用いて定量的に表示し、インターネットなどを通じて公開することにより、ラベル利用者がグリーン購入・調達に活用するとともに、メーカーが環境負荷のより少ない製品(エコプロダクツ)を開発・製造・販売していくための動機付けとなることをねらいとした環境ラベルです。ISOの分類では、2006年7月に国際規格化された「タイプIII環境ラベル」に属します。(社)産業環境管理協会が運営しています。

c.PCグリーンラベル
環境にやさしいパソコンを購入したいというお客様の選択の目安となるよう、パソコンメーカーの団体である有限責任中間法人パソコン3R推進センターが運営するパソコンの環境ラベル制度です。環境に十分配慮したパソコンの設計・製造や情報公開などに関する基準を「PCグリーンラベル基準項目」として定めており、パソコンの3Rを推進しています。

d..国際エネルギースタープログラム
パソコンなどのオフィス機器について、稼働時、スリープ・オフ時の消費電力に関する基準を満たす商品につけられるマークです。日本、米国のほか、EU等7か国・地域が協力して実施している国際的な制度です。経済産業省が運営する制度です。

e.省エネラベリング制度
省エネ法により定められた省エネ基準をどの程度達成しているかを表示する制度です。省エネ基準を達成している製品には緑色のマークを、達成していない製品には橙色のマークを表示することができます。
表示方法等についてJIS規格が制定されています。

f.統一省エネラベル 
省エネ法に基づき、小売事業者が省エネ性能の評価や省エネラベル等を表示する制度です。それぞれの製品区分における当該製品の省エネ性能の位置づけ等を表示しています。

g.自動車の燃費性能の評価及び公表
自動車の燃費性能を示すマークで、省エネ法(エネルギーの使用の合理化に関する法律)に基づく燃費基準を達成しているもの及び同基準を5%以上、10%以上、20%以上上回る燃費性能を有するものにステッカーを表示する。

h.環境・エネルギー優良建築物マーク表示制度
室内環境水準を確保のうえ、一定水準以上の省エネルギー性能を有する建築物に表示されるマークです。マークを表示することで、環境・エネルギー対策への取組が企業等のイメージアップに繋がり、また、一般の方々も、事務所や店舗、宿泊施設などを利用するときの選択肢として生かされます。国土交通省所管の(財)建築環境・省エネルギー機構が運営する制度です。

i.再生紙使用マーク
古紙パルプ配合率を示す自主的なマークです。
古紙パルプ配合率100%再生紙を使用しています。
3R活動推進フォーラム(旧ごみゼロパートナーシップ会議)で定められたものです。

j.グリーンマーク
原料に古紙を規定の割合以上利用していることを示すグリーンマークを古紙利用製品に表示することにより、古紙の利用を拡大し、紙のリサイクルの促進を図ることを目的としています。経済産業省所管の(財)古紙再生促進センターが取り扱っています。

k.牛乳パック再利用マーク
使用済み牛乳パックを原料として使用した商品につけられるマークです。
NPO法人 「集めて使うリサイクル協会」が管理・運営し、市民団体である「全国牛乳パックの再利用を考える連絡会」とともに普及を図っています。

l.間伐材マーク
間伐材を用いた製品に表示することが出来るマークです。間伐の推進及び間伐材の利用促進等の重要性をPRするとともに、消費者の製品選択に資するものです。
マークの使用には普及啓発での使用と間伐材製品への使用の2種類あります。
日本の森林資源の保続培養、森林生産力の増進を図ることを目的とした協同組合である全国森林組合連合会が運営する制度です。

参考HP Wikipedia「環境ラベリング制度」・環境省「環境ラベル等データベース

エコプロダクツ時代の到来―環境マーケティングと環境ラベル
山本 良一
日科技連出版社

このアイテムの詳細を見る
対訳&解説 ISO14020/JIS Q14020,ISO14021/JIS Q14021,ISO14024/JIS Q14024,ISO TR14025/JIS Q TR0003 環境ラベル―一般原則&タイプ1,2,3
山本 良一,山口 光恒
産業環境管理協会

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please 

どうする?「インフルエンザ」今年流行は「タミフル耐性Aソ連型」

科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学ニュースをくわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
今年流行のインフルエンザとは?
インフルエンザが流行している。受験生は大変だ。試験を受けなければその時点で合格はない。たとえインフルエンザで高熱があっても行かねばならない。

さて今年はどのようなインフルエンザが流行しているのだろうか?

現在流行しているのは、A香港型が半分、Aソ連型が約36%、残りはB型14%である。ところが今年のAソ連型の97%はタミフルが効かない耐性を獲得しているのを確認した(国立感染症研究所)。タミフルはA香港型、B型には効く。インフルエンザウイルスは薬の使用に対し、生き残ろうとRNAを変化させ、耐性化する。

タミフルが効かない?耐性インフルエンザ
Aソ連型のタミフル耐性化は昨冬、欧州を中心に拡大していた。今冬には英米で9割以上で検出されていた。米疾病対策センター(CDC)は先月、吸入式治療薬の「リレンザ」などの併用を勧める緊急の治療指針を発表している。これまでのところリレンザに対する耐性は確認されていない。

日本ではタミフルが、出現が懸念されている新型インフルエンザ治療薬として、流通分も含め国内に2800万人分が備蓄されている。これが現在のAソ連型の流行には対応できないことがわかり、残念であるが、新型インフルエンザにはまだ有効である。

Aソ連型インフルエンザとは何だろう?
Aソ連型インフルザウイルスは、これまでは、ロシアからの漁船が寄港する北海道の港町などで流行する。ところが今年は関東地方でもこのウイルスが確認されている。本州には免疫を持っている人が少ないので、今年は大流行する可能性がある。

ロシアは世界でも屈指の埋蔵量を誇る産油国。昨今の石油高で膨らんだオイルマネーを背景に、漁船以外の船や飛行機で、観光だけでなく商用でも、多くの人が日本を訪れる。関東近郊では船の出入りが多い神奈川県、成田空港を持つ千葉県で患者数が増している。一方、空港、港から遠い群馬県では患者の発生はわずか。

さて、インフルエンザに有効な薬にはどんなものがあるのだろうか?

抗ウイルス剤の種類とはたらき
インフルエンザの薬としては、「タミフル」「リレンザ」「シンメトレル」「T-705」などがある。

タミフル」は「ノイラミニダーゼ (neuraminidase, NA)」 という細胞膜を溶かす酵素を阻害することによりインフルエンザウイルスが感染細胞表面から遊離することを阻害し、他の細胞への感染・増殖を抑制する。

リレンザ(Relenza)」はザナミビル (Zanamivir)の水和物で、「タミフル」と同じく、「ノイラミニダーゼ (NA)」 と呼ばれる酵素によりウイルスが感染細胞表面から遊離することを阻害し、他の細胞への感染・増殖を抑制する。このため、タミフルと同様に感染初期における治療開始が有効である。インフルエンザ症状が発症後48時間以降に治療を開始した際の有用性は確立されていない。

またインフルエンザ既存薬「シンメトレル」はインフルエンザウイルスが細胞内に侵入し、細胞内ににある「M2タンパク質」の働きで遺伝子を放出するが、このM2タンパク質を阻害し、遺伝子を放出させないようにする。

富士化学の「T-705」という薬品は、インフルエンザウイルスがRNAを複製するときに働く「RNAポリメラーゼ」の働きを阻害し、遺伝子をつくらせないようにする。インフルエンザ治療薬「T-705」の治療効果はこれまでのものに比べて大きい。タミフルではA・B両型のインフルエンザに作用するが、B型には効きにくく、C型インフルエンザには効果がない。それに対して「T-705」は、A・B・C型の何れのインフルエンザウイルスにも強い効果が認められる。

関連するニュース
インフルエンザ、3割がタミフル効かず


国内でこの冬流行しているインフルエンザウイルスの約3割が、治療薬「タミフル」に対する耐性を獲得していると、厚生労働省が16日、発表した。

国内の医療現場ではタミフルが多く使用されており、厚労省は治療薬を慎重に選ぶよう呼び掛けている。

耐性ウイルスが確認されたのは、国内で流行している3種類のウイルスのうち36%を占める「Aソ連型」。8日までに国立感染症研究所に届け出があった11都道府県の計35人分中、34人分(97%)で耐性が確認された。

昨冬の2.6%に比べ極めて高率で、厚労省は残り36府県の検体検査を進めるとともに、研究班を組織して耐性患者の容体や治療法を調査する方針だ。

厚労省によると、タミフル耐性ウイルスに対しては別のインフルエンザ治療薬「リレンザ」が有効で、Aソ連型以外の「A香港型」「B型」からは耐性ウイルスは見つかっていない。

Aソ連型の耐性ウイルスは昨冬に全世界で確認され、今冬もすでに米英などで見つかっている。タミフルをほとんど使用しない国でも出現しており、特定の遺伝子が自然変異して耐性を獲得したらしい。

厚労省は新型インフルエンザ対策にタミフルを2800万人分備蓄しているが、「新型インフルエンザが直ちにタミフル耐性を得るとは考えていない。現段階で備蓄計画に変更はない」と話している。

耐性ウイルスが見つかった11都道府県は次の通り。北海道・宮城・千葉・東京・静岡・三重・滋賀・大阪・兵庫・広島・山口(2009年1月17日01時51分  読売新聞)
 

クレベリンG 150g



このアイテムの詳細を見る
新型インフルエンザ対策セット(6点セット)

南岡本メディカル(株)

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please

「カーボン・フットプリント」「エコロジカル・フットプリント」とは何か?

明けましておめでとうございます!このブログでは、最新ニュースで科学を学びます。くわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
増える難解な環境用語
最近は環境用語が多くなっている。カーボン・ニュートラルフード・マイレージカーボンオフセットエコロジカル・フットプリントカーボンフットプリントなどなど環境に関心を持つことは大切であるが、いささか煩わしくなってきた。難解なものも多く、そうなると逆効果になることも考えられる。日本の良さを打ち出す明快な環境政策はないものだろうか?

有用な「フードマイレージ」表示
しかし、環境用語には有用なものも多い。フード・マイレージもその一つで、「食料と輸送距離」の関係を示したものである。食糧重量×輸送距離であらわす。食品の生産地と消費地が近ければフード・マイレージは小さくなり、遠くから食料を運んでくると大きくなる。1994年にイギリスの消費者運動家のティム・ラング Tim Lang 氏(ロンドン市立大学教授・食料政策)がフードマイル (food miles) として提唱した概念。

この概念は、飽食日本の問題点を指摘。日本の食糧自給率が39%しかない問題が明らかになった。この結果、「もったいない」という言葉が見直されたり、地産地消の考え方や農業への関心を高めた。最近はレストランでも残ったものをパッケージして、持ち帰るサービスを提供する所が多くなったという。

「カーボン・フットプリント」とは?
2009年1月8日、サッポロビールでは、サッポロ生ビール黒ラベル350ml缶に「カーボンフットプリント」(CF)を表示した商品を2月に試験販売すると発表した。北海道地区限定で、実際の市場にCF商品を投入するのは世界のビール業界でも初という。カーボン・フットプリント(CF)とは何だろうか?

カーボン・フットプリント(CF)は直訳すれば「炭素の足跡」。製品の製造・流通・廃棄各段階での二酸化炭素(CO2)排出量を算定・表示する仕組み。総合的に環境負荷の低い製品を開発するうえで有効な手段とされている。 もともと、欧米では「個人や団体が温室効果ガスの出所を把握する」という概念で使われている。日本では、もともとの意味で使われることは少なく、温室効果ガス排出量を商品に表示する制度と解釈される。

CO2の「見える化」には有効であるが、一つの会社の自己申告では、正確なCO2排出量が表示されるのかどうか疑問は残る。本格的な導入は平成23年以降になる見込み。(経済産業省「カーボンフットプリント制度の実用化・普及推進研究会」より

環境用語の中には、将来有用になるものがある。そこで、ここでは環境用語の基本的な意味を確認しておく。

最近話題の環境用語  (出典:Wikipedia)


カーボンニュートラル (Carbon Neutral) は環境化学の用語で、直訳すればカーボンは炭素、ニュートラルは中立なので「環境中の炭素循環量に対して中立」となる。何かを生産したり、一連の人為的活動を行った際に、排出される二酸化炭素と吸収される二酸化炭素が同じ量である、という概念。

フード・マイレージ (Food Mileage) は、「食料の (=food) 輸送距離 (=mileage) 」という意味。重量×距離(たとえばトン・キロメートル)であらわす。食品の生産地と消費地が近ければフード・マイレージは小さくなり、遠くから食料を運んでくると大きくなる。1994年にイギリスの消費者運動家のティム・ラング Tim Lang 氏(ロンドン市立大学教授・食料政策)がフードマイル (food miles) として提唱した概念。

カーボンオフセット(Carbon Offset)とは、人間の経済活動や生活などを通して「ある場所」で排出された二酸化炭素などの温室効果ガスを、植林・森林保護・クリーンエネルギー事業などによって「他の場所」で直接的、間接的に吸収しようとする考え方や活動の総称である。

エコロジカル・フットプリント(Ecological Footprint:EF)とは、人間活動が環境に与える負荷を、資源の再生産および廃棄物の浄化に必要な面積として示した数値である。通常は、生活を維持するのに必要な一人当たりの陸地および水域の面積として示される。以下では、略語EFの表記を用いる。

カーボン・フットプリント(Carbon footprint:CF)とは、一つの商品における原料の採掘や栽培、製造、加工、包装、輸送、および、購買・消費されたあとの廃棄に至るまでの、それぞれの段階で排出された温室効果ガス(温暖化効果ガス)である二酸化炭素 (CO2)などの総合計を重量で表し、商品に表示することをカーボンフットプリントと呼ぶ。

関連するニュース
サッポロ、カーボンフットプリント表示の「黒ラベル」を北海道で試験販売


サッポロビールは2009年1月8日、サッポロ生ビール黒ラベル350ml缶に「カーボンフットプリント」(CF)を表示した商品を2月に試験販売すると発表した。北海道地区限定で、実際の市場にCF商品を投入するのは世界のビール業界でも初という。

CFは製品の製造・流通・廃棄各段階での二酸化炭素(CO2)排出量を算定・表示する仕組み。総合的に環境負荷の低い製品を開発するうえで有効な手段とされている。

同社は黒ラベルについて、原料栽培、製造、加工、包装、輸送、廃棄の各過程で、どの程度の環境負荷が発生しているかを定量的に把握する「ライフ・サイクル・アセスメント」を2004年に実施。昨年12月には日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2008」にカーボンフットプリント表示の黒ラベル350ml缶を出展した。

試験販売は2月上・中旬製造分が対象。CFの認知度向上とともに、消費者意識を調査して制度の本格導入に向けた情報収集をするという。(NikkeiTredy 2009年01月09日)

最新CSR事情―共存を考える企業の責任と貢献
末吉 竹二郎
泰文堂

このアイテムの詳細を見る
エコロジカル・フットプリント―地球環境持続のための実践プランニング・ツール
マティース・ワケナゲル,ウィリアム・リース,池田 真里,和田 喜彦
合同出版

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please

米国オバマ大統領の「グリーン・ニューディール」とは何か?

明けましておめでとうございます!このブログでは、最新ニュースで科学を学びます。くわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
「グリーン・ニューディール」とは?
2009年1月20日、いよいよアメリカ大統領にオバマ大統領が就任する。オバマ氏は1月10日のラジオ演説で、経済立て直しの柱と位置づける大型の景気対策の効果を発表した。クリーンエネルギーによる経済立て直し政策「グリーン・ニューディール」である。

グリーンとは環境にやさしい、クリーンなエネルギーのこと。特に太陽光発電、風力発電、電気自動車などの新エネルギーを指していう。

ニュイディールとは、経済活動の落ち込んだ1933年にルーズベルト大統領が行なった「ニューディール政策」のこと。政府が公共事業、雇用創出などを働きかけ、景気回復を行なった。

500万人のグリーン雇用
ニューディール政策の環境版ということで、グリーン・ニューディール政策と呼ばれている。オバマ氏が提唱したように受け取られるが、もともと国連にて提唱されていたようだ。グリーン・ニューディール政策によって、経済再建や雇用の創出を行なおうとしている。

オバマ氏は「New Energy for America」というエネルギー政策の中で、クリーンエネルギーに今後10年で1500億ドル(約15兆円)を投資して500万人の雇用を生み、輸入石油を減らし、2015年までに100万台のプラグイン・ハイブリッド車を走らせ、自然エネルギー電力を2012年までに10%、2025年までに25%を達成し、温室効果ガスを2050年までに1990年比で80%削減する、と述べている。

日本の「グリーン・ニューディール」政策は?
環境やエネルギーについては、多くの政治家や見識者が「日本の得意分野だ。したがって日本のチャンスだ」という意見を述べている。しかし、環境エネルギー分野は決して日本の「得意分野ではない」。確かに、トヨタのプリウスやシャープの太陽光発電という、競争力のある単体技術はある。しかし、環境・エネルギー分野を総合して見ると、特に環境エネルギー政策や新市場構築の力量において、大きく立ち後れている。

環境省は1月16日、環境政策を通じて景気回復、雇用創出を目指す「グリーン・ニューディール」日本版の施策の公募を始めた。地域活性化策から社会構造を変える内容まで対象分野は問わず、応募資格も限定していない。斉藤鉄夫環境相は「我々が思いも寄らなかったアイデアをいただきたい」と呼びかけっている。

アイデアは電子メール(gnd@env.go.jp)で受け付ける。詳細は環境省ホームページ
http://www.env.go.jp/)で、締め切りは2月16日。

関連するニュース
「グリーン・ニューディール」で50万人雇用…オバマ氏


オバマ次期大統領は2009年1月10日のラジオ演説で、経済立て直しの柱と位置づける大型の景気対策の効果を発表した。対策実施後約2年の時点で、対策を実施しなかった場合に比べ実質国内総生産(GDP)を3.7%押し上げ、雇用も365万人増えると試算した。

風力など代替エネルギーを倍増させ、政府施設の75%を対象に省エネ効率を高める投資などを実施する「グリーン・ニューディール」で約50万人、橋や道路などインフラ(社会基盤)の整備で約40万人、医療、教育分野で、それぞれ数十万人の雇用創出を見込む。雇用創出の9割は民間部門となるとしている。(2009年1月10日  読売新聞)
 

合衆国再生―大いなる希望を抱いて
バラク・オバマ
ダイヤモンド社

このアイテムの詳細を見る
グリーン電力―市民発の自然エネルギー政策
北海道グリーンファンド
コモンズ

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please 

細胞分裂に意外な法則発見!「パラサイトシグナル」とは何か?

明けましておめでとうございます!このブログでは、最新ニュースで科学を学びます。くわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
生物の細胞には2種類ある?
生物の体は細胞からできている。細胞の種類は大きく分けると2種類ある。どんな細胞があるのだろう?

正解は核を持たない原核細胞と、核を持つ真核細胞である。原核細胞には大腸菌や納豆菌などのバクテリアや、極限環境から多く見つかる古細菌が含まれるのに対し、ヒト、動物、植物、菌類などは全て真核細胞から成り立つ。

真核細胞に見られる細胞内共生とは?
真核細胞の中には、核、ミトコンドリア、葉緑体、ゴルジ体など、様々な細胞内小器官(オルガネラ)があるが、このうちミトコンドリアと葉緑体は、それぞれ十億年以上前にバクテリアが真核細胞の中に入り込み、細胞内共生を続けた結果、細胞の一部であるミトコンドリアや葉緑体になったものだと考えられている。

その証拠としてミトコンドリアと葉緑体は核とは別にDNAを持っていることが分かっている。ミトコンドリアDNA、葉緑体DNAは極端に短く、大部分の遺伝子は核DNAに取り込まれたものと考えられている。だから細胞を支配するのは、核DNAの働きによるものだと思われてきた。

細胞分裂を支配するのはどっち?
ところが今回、千葉大学を中心にした研究グループは、ミトコンドリDNAと葉緑体DNAが先に分裂して、MP(テトラピロール)という物質をつくるとこれがシグナルとなり、細胞核の分裂を促進する役割を担っていることを発見した。これまでの考え方を覆す発見として注目されている。

研究グループはミトコンドリアや葉緑体が、まるで寄生体(パラサイト)のように、宿主細胞の増殖を支配しているように見えることから、このシグナルを「パラサイト・シグナル」と名付けた。

この研究では、ミトコンドリアや葉緑体が細胞分裂の「パラサイト・シグナル」を出すことが分かったが、ミトコンドリアと葉緑体の分裂の「シグナル」はどこが出すのかはふれていない。順番としては核DNAからのシグナルがあり、ミトコンドリアや葉緑体が分裂、次にこの「パラサイト・シグナル」がはたらくとも考えられるが、いかがだろうか?

関連するニュース
細胞増殖は寄生体が支配


植物などの細胞に含まれるミトコンドリアと葉緑体が、細胞核の分裂を支配する役割を担っていることを、千葉大学などの研究チームが突き止めた。これまでの考え方を覆す発見として注目される。

植物を構成する細胞は真核細胞と呼ばれる。ミトコンドリアは元々、好気性バクテリアで、葉緑体は光合成バクテリアだったのが、10億年以上前に真核細胞の中に入り込み、共生するようになったと考えられている。

ミトコンドリア、葉緑体とも祖先と思われるバクテリアに比べるとゲノム中に含まれる遺伝子が極端に少なく、長い間の進化の過程で多くの遺伝子を細胞核のゲノムに奪われたためと考えられている。これが、真核細胞にあっては、ミトコンドリア、葉緑体とも寄生体として細胞核のゲノムに支配される関係にあると見られる大きな理由となっていた。

千葉大学大学院園芸学研究科の田中 寛 教授と小林 勇気・東京大学博士研究員、兼崎友 ・東京大学研究員らの研究グループは、田中 歩・北海道大学教授、黒岩常祥・立教大学教授らと協力し、最も原始的な真核細胞からなる藻類「シゾン」を研究材料に選び、細胞核とミトコンドリア、葉緑体の増殖がどのように関係しているかを調べた。

この結果、まずミトコンドリアと葉緑体がゲノムを複製し、この際、合成されるテトラピロール合成中間体が伝達役となり、細胞核のゲノム複製が引き起こされることを突き止めた。研究チームは、寄生体(パラサイト)が宿主の増殖を支配するという意味で、テトラピロール合成中間体の役割を「パラサイト・シグナル」と名付けた。

真核細胞は、植物以外の動物や菌類の体も構成している。ヒトの細胞は、ミトコンドリアだけで葉緑体は持っていない。しかし、葉緑体を持たない真核細胞においても、共生に由来するミトコンドリアからのシグナル伝達系が細胞増殖を制御することがあれば、今回の研究成果は医学生物学分野においても今後重要な意味を持つ可能性がある、と研究者たちは言っている。(サイエンスポータル 2009年1月8日)

参考HP Wikipedia「真核生物」「原核生物」・千葉大学プレスリリース
 → 
http://www.chiba-u.ac.jp/general/press/2008/20090106_para.pdf
 

パラサイト・イヴ
瀬名 秀明
角川書店

このアイテムの詳細を見る
二層膜オルガネラの遺伝学

共立出版

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please 

銀河系の質量が50%も重かった!VLBAの優れた観測精度

明けましておめでとうございます!このブログでは、最新ニュースで科学を学びます。くわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
銀河系の回転速度から質量が判明
2009年1月5日、ハーバード・スミソニアン宇宙物理学センターが銀河系は、従来考えられていたより高速で回転しているという観測結果を発表した。

太陽系は、銀河系の中心から28,000光年離れたところに位置しているが、銀河系の回転速度は太陽系の位置で、時速60万マイル(96万キロ)であることが分かった。これまで考えられていた速度は時速50万マイルだから、2割も速いことになる。

回転速度が速いことが確認された結果、銀河系の質量もこれまで考えられていた値より50%大きいことが明らかになった。銀河系はすぐ近くにあるアンドロメダ銀河より小さいと言われていたが、これからはアンドロメダ銀河の妹銀河と考える必要はない、とハーバード・スミソニアン宇宙物理学センターの研究者は言っている。

これまでの質量は銀河系が3.6×10の41乗 kg、アンドロメダ銀河が7.2×10の41乗 kgであったが、ほぼ同じぐらいの質量になった。 このことは、銀河系とアンドロメダ銀河間に働く引力も大きいことを意味しており、遠い将来に予想されている両銀河が衝突する時期はこれまで考えられていたより早まるという。

VLBA (The Very Long Baseline Array)とは?
今回の発見をしたのが米国にあるVLBA(超長基線電波干渉計)専用の望遠鏡群。これは口径25mの電波望遠鏡10台をその国土、ハワイからプエルトリコまで差し渡し8千kmに配置して干渉計を構成、口径8千km相当の大電波望遠鏡に相当する能力を持つ。

現在あらゆる観測波長の中で最も高い空間分解能0.1ミリ秒角(43GHz観測)を達成。大質量ブラックホールからの宇宙ジェットの研究、宇宙メーザ観測による星形成や老星の脈動変光及び質量放出など、天文学の様々な分野の研究に利用されている。

関連するニュース
銀河系、実は5割も重かった 電波望遠鏡で米チーム測定


私たちが住む銀河系は、これまで考えられていたより約5割も重いことがわかった。米ハーバード・スミソニアン天体物理学研究所などのチームが、米天文学会で発表した。

 チームは米本土やハワイなど計10カ所の電波望遠鏡を使い、銀河系内で強い電波を発する恒星の位置を精密に観測した。銀河系の中心から2万8千光年離れて周回している太陽系の速度を計算すると、従来より約2割増しの時速約100万キロになったという。

 ハンマー投げでは、回転が速くなると選手の腕にかかる力も大きくなる。同じように太陽系の動きが速ければ、それを引きつけている銀河系の重力がより強いことになる。重力が強いと、それだけ質量も増す。銀河系の重さは5割増しとなり、「隣」のアンドロメダ銀河並みとなった。

 銀河系はアンドロメダ銀河と接近しつつあり、数十億年後に衝突するとの説がある。銀河系の重力がより強くなると、アンドロメダ銀河との間の引力も強まって衝突は少し早まると予想される。 (asahi.com 2009年1月9日)

 

ビクセン GP2赤道儀 GP2-A80Mf(N) GP2-A80MF-N

VIXEN

このアイテムの詳細を見る
天体望遠鏡 ビクセン スフィンクス VMC200L‐SXW

VIXEN

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please

「ESTA」とは何か?ビザの代用 米国がテロ対策で新制度導入

明けましておめでとうございます!このブログでは、最新ニュースで科学を学びます。くわしく調べ、やさしく解説!みるみる科学がわかります。
米入国前にインターネットで申請必要
2009年1月12日から米国ビザなしで短期滞在で米国に入国する際、事前にインターネットで申請して承認を受ける「電子渡航認証システム(ESTA)」が導入された。今後はオンラインで米国土安全保障省(DHS)に登録しなければ米国に入国できなくなった。

米国土安全保障省は、インターネットを利用した国境警備強化策の一環として、ビザ免除プログラム(VWP)の対象35カ国からの入国者に対して、米国行きの飛行機に乗る前に電子渡航認証システム(ESTA)にオンラインで申請することを求めている。

以前なら、これらの国々からの渡航者は、90日未満の滞在であれば米国行きの機内でI-94出入国記録カードに記入するだけでよかった。

電子渡航認証システム(ESTA)とは何か?
ESTAとはElectronic System for Travel Authorizationの略で、短期滞在査証(ビザ)免除プログラム(VWP)参加国からの入国者に対し、米国出入国カード(I-94W)を書く代わりに、オンラインで申請することを義務付けたものである。

ESTAの目的は、アメリカへの渡航者を事前申請でチェックすることで、テロの脅威を未然に防ぎ、空の安全と海の安全を確保すること。2008年6月に米議会で決議された「9・11委員会勧告実施法」に基づき、米国国土安全保障省(DHS)が8月1日から実施している。

ESTA(エスタ)の有効期限は2年間で、原則として72時間前にインターネットで申請しなければいけない(ESTA申請に対しての回答がすぐに出ない場合があるため) 。1月8日までに日本人は186000人が登録している。

パスポート、査証(ビザ)、出入国カードの違い
パスポート(passport)
とは、政府ないしそれに相当する公的機関が交付し、国外に渡航する者に国籍及びその他身分に関する事項に証明を与え、外国官憲に保護を依頼する公文書である。旅券(りょけん)と訳される。偽造防止・利用者の利便性向上のためICパスポート導入を検討し、2005年に国際標準を策定。アメリカ同時多発テロ事件後のテロリズム対策の強化などもあり、各国はICパスポートの導入を進めている。

査証(visa)とは、外国人の入国に必要な入国許可申請証明の一部であり、大多数の国が同様の制度を運用している。英語でのビザとの呼称も日本語では一般的である。入国許可・在留資格とは別のものである。しばしば、旅券と査証の関係や違いが良く理解されていないことが多いが、簡単に例えると、旅券は「国際国籍・身分証明書」、査証は「入国許可申請証」と言い換えることができる。旅券は旅行者の国籍国が発行し、査証は旅行目的国が発行する。

出入国カードとは、日本を出国するとき又、海外から帰国する時に必要なカード。もちろん日本だけでなく海外の国々に出入国する際、必ず必要となるため空港や飛行機の中で記入する。でも、初めて海外旅行をする人にはどのように記入してよいかわからず、戸惑うこともある。

書く内容は1.姓 2.名 3.生年月日(日/月/西暦年) 4.国籍 5.性別(男性または女性) 6.旅券番号 7.航空会社名および便名 8.居住国 9.搭乗地(市) 10.査証発行地 11.査証発行日 12.米国に滞在期間中の住所(番地、通り) 13.市、州である。


関連するニュース
「ESTA」混乱なくスタート 米国渡航、ネット認証制度


トラブルを懸念し、待機する在日米国大使館のマイケル・ガローティ領事=成田空港第1旅客ターミナル(平田浩一撮影) 米国への短期滞在の入国者が事前にインターネットで申請して承認を受ける「電子渡航認証システム(ESTA)」の運用が12日、始まった。成田空港では大きな混乱はなかった。

日本航空と全日空はカウンター近くに事前承認申請を忘れた旅客のため入力用パソコンを置き対応。米国大使館(東京都港区)も特別に案内ブースを設置、渡米の旅客に説明していた。

オークランドに行くという川崎市の会社員の女性(45)は「入力は簡単。テロ対策など安全のために仕方がない」と新制度に納得の様子。一方、バージニア州に向かう横浜市の会社員の男性(29)は「旅行代理店でやってもらった。新しい制度なので少し戸惑いもある」と話した。(msn.com 2009.1.12)

電子渡航認証システム(ESTA) ← 申請はこちらからできます。
 

キーポイント!アメリカ入国ビザ取得の手引き
榎本 行雄
明石書店

このアイテムの詳細を見る
アメリカ・ビザ取得の手引き―基礎知識から申請手続まで
マーク・A. アイブナー,ピーター・A. ゲレス
ジャパンタイムズ

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキング ←One Click please 

「藻」からバイオ燃料!これで石油・食料・環境問題すべて解決?

明けましておめでとうございます!科学大好き!アイラブサイエンス!今年も気になる科学情報を、くわしく調べやさしく解説します!
バイオ燃料に踊らされた2008年
2008年、先進国の新エネルギーに対する取り組みは疑問点が多かった。米国は食用になるトウモロコシをバイオ燃料に使用する法律を可決。その結果、投機資金の流入を招き、世界的な穀物の高騰や食糧不足を起こした。

EUでは、交通機関にバイオ燃料で走るディーゼル車を採用。その結果、世界各地でバイオ燃料を作る植物(ジャトロファや油ヤシ)が栽培されたが、農地を確保するため、熱帯雨林が伐採されたり、穀物を作る農地が転用され、砂漠化や食糧不足を招いた。


バイオ燃料としては、家畜の糞尿から出るメタンや、間伐材などのセルロースを燃料に使う方法も研究されているが、技術的な問題が大きく、遅れている。バイオ燃料自体、次期エネルギーの主役になるのは難しいのではないのかと思われた。

「藻」から作ったバイオ燃料でジェット機が飛ぶ?
ところが先日、米コンチネンタル航空は、「藻」から作ったバイオ燃料と通常のジェット燃料を1:1で混ぜたもので、旅客機の試験飛行に成功した。水中で育つ「藻」ならば、農地を奪い、食糧価格の高騰や環境破壊を引き起こす心配がない。「藻」が原料の代替燃料での試験飛行は世界初で、5年以内の実用化を目指すという。 (参考asahi.com 2009年1月8日)

だが、ジェット機の燃料は何だろうか?バイオ燃料なんかで飛行機が飛ぶのだろうか?

実は、ジェット機の燃料「ケロシン」は「灯油」とほぼ同じ成分である。石油ファンヒーターのように、勢いよく「ケロシン」を「ジェットエンジン」で燃焼させ、飛行機は飛ぶ。

次に、何で「藻」が燃料を作れるのだろうか?「藻」からできたものを燃やして大丈夫なのだろうか?

もともと石油は1億〜2億年前に生存していた「藻」などの植物性プランクトンの死骸が、高温高圧下で長年にわたり積もってできたもの。つまり石油は、ある種の「藻」が生成することが分かっていた。私たちは植物である菜種や大豆から採れた油を毎日使っている。石油は植物由来なのだ。

「藻」で、石油・食料・環境問題がすべて解決か?
筑波大や国立環境研究所などの共同研究チームは藻類の中でも飛び抜けて油分を豊富に持つ「ボトリオコッカス」に注目した。「ボトリオコッカス」は、光合成でCO2を取り込んで炭化水素を生成、細胞外に分泌する。生産する炭化水素は重油に似た成分の油で、そのまま船の燃料に使えるほど質が高いという。 (参考HP 国立環境研究所

アリゾナ州のエネルギー企業米PetroSun社は、テキサス州の風光明媚な行楽地「ハーリンジェン」に近いテキサス湾沿岸に、藻類からバイオ燃料を製造する「農場」を開設した。この農場には、あわせて約4.5平方キロメートルにおよぶ海水の池があり、そのうち約0.08平方キロメートル分は、環境志向的なジェット燃料の研究開発用として使われる予定だ。(参考HP PetroSun社

このように、海岸や湖を使った農場ならば、余計な土地を必要としない。熱帯雨林を伐採したり、環境破壊する恐れはない。藻だから酸素を作ってくれるし、生活排水に含まれる窒素、リンを養分とし水質浄化にもつながる。

トウモロコシなどのバイオ燃料に比べて、藻類は1エーカーあたり30倍以上のエネルギーを生み出すという。2008年のオイルショックのように石油の値段に振り回されることもない。食糧不足とも無縁である。筑波大や環境研の「ボトリオコッカス」以外には、慶大先端研とデンソーなどで「シュードコリシスチス」という藻が研究されている。ぜひ実用化につなげたいものだ。(参考HP 慶應大学先端生命科学研究所
 

バイオ燃料で、パンが消える (PHP Paperbacks) (PHP Paperbacks)
武田 邦彦
PHP研究所

このアイテムの詳細を見る
日本型バイオエタノール革命
山家 公雄
日本経済新聞出版社

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ   ←One Click please

科学用語でクリック!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 観測史上最古、ビッグバン直後(130億年以上前)に誕生した超巨大ブラックホールを発見!
  • 琉球海溝が危ない?過去2000年、石垣島では600年おきに4回の大津波が起きていたことが判明!
  • 史上最多、215個の翼竜の卵を発見!「生まれてすぐ飛べた」とする従来説が覆されるかもしれない
  • 超深海(水深8143m)に新種の魚「シンカイクサウオ」、ゾウ1600頭分の水圧に耐える
  • 火星テラフォーミングに農業は重要!「火星の土」でミミズの繁殖に成功、次は受粉をどうするか?
  • 生薬「ビワの種」に有害物質「アミグダリン」、青酸配糖体であり過剰摂取は危険!
最新記事
livedoor プロフィール

 サイエンスジャーナルに
 関する、取材の申し込みや
 お問い合わせは、記事の
 コメント欄にご記入お願い
 致します



logo

bnr-yt-fact-min

The Liberty Web
未曾有の危機到来!
自分の国は自分で守ろう!

最新コメント
太陽の法―エル・カンターレへの道
大川 隆法
幸福の科学出版

このアイテムの詳細を見る
黄金の法―エル・カンターレの歴史観
大川 隆法
幸福の科学出版

このアイテムの詳細を見る

楽天SocialNewsに投稿!

ブログランキング・にほんブログ村へ ←Click
人気ブログランキングへ     please

月別アーカイブ
まぐまぐ

 現在、記事の一部しか表示
されません。記事のすべてをお読み頂くためには、
メルマガ登録後に配送される
パスワードが必要です。
 御登録お願い致します。

最新科学情報やためになる
科学情報 をメルマガで!
540円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


ダイジェスト版
Yes,We Love Science!
もご利用下さい。

ツイッター相互フォロー
科学・環境・Twitter情報局
をご利用下さい。

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m



























































































Let’s tweet Science!
















































理科学検定に挑戦しよう!






























































































  • ライブドアブログ