サイエンスジャーナル

自然科学大好き!サイエンスジャーナル!気になる科学情報をくわしく調べ、やさしく解説します!

2014年11月

週刊 サイエンスジャーナル  2014.12.14 号 腸と脳の関係/意志を持つ宇宙/赤道直下の氷河/6歳児臓器移植/初期宇宙の銀河/長野北部地震

腸と脳の意外な関係!自閉症と腸内細菌、腸は第2の脳?

 謎の多い自閉症

 自閉症(Autism)は、社会性の障害や他者とのコミュニケーション能力に障害・困難が生じたり、こだわりが強くなる精神障害の一種。

 先天性の脳機能障害とされるが、脳機能上の異常から認知障害の発症へといたる具体的なメカニズムについては未解明の部分が多い。時に、早期幼児自閉症、小児自閉症、あるいはカナー自閉症と呼ばれる。

 一般的には、発達障害の一種である自閉症スペクトラムのうち、いわゆる従来型自閉症と呼ばれるもの(あるいはスペクトラムピラミッドの頂点に近いところに位置している状態)を、単に「自閉症」と称することが多い。日常語としてうつ病やひきこもり、内気な性格を指して自閉症と呼ぶ者がいるが、これは医学的には完全に誤った用語である。

 ストレスが激しい腹痛やけいれん、断続的な痛みといったつらい腹部症状の原因になることは知られているが、腸の異常は脳にも影響を及ぼす可能性があるという。


続きを読む

意志を持つ宇宙?銀河中心ブラックホールの自転軸、宇宙の巨大網に沿う

 ブラックホールに続々と新発見!

 ブラックホールを発見したのは誰だろうか?、インド生まれのアメリカの天体物理学者。シカゴ大学教授のスブラマニアン・チャンドラセカール(1910-1995)である

 1983年ノーベル物理学賞を受賞する。受賞理由は「星の構造と進化において重要な物理過程の理論的研究」であった。今では「ブラックホール」としてよく知られる天体の存在を世界で初めて指摘した。

 驚いたことに彼はこの考えを、わずか19歳の時に発見した。1910年、イギリスの統治下にあった英領インドのラホール(現パキスタン領)に生れた彼は、1930年、マドラスのプレシデンシ大学を卒業。当時の宗主国イギリスのケンブリッジ大学に留学する。

 1930年の夏。幼少時から地元で「神童」と呼ばれ、数学や物理学の難問を解いていたチャンドラは、ケンブリッジ大へと留学するため、イギリスへ向かう船の甲板上(アラビア海あたりを航行中)でこの「理論」をひらめき、それをたった10分で計算によって証明したという。しかし、彼の考えは40年近くも認められることはなかった…。


続きを読む

地球温暖化により、赤道直下の氷河が激減!消滅寸前の氷河にコケ集合体発見

 後退する山岳氷河

 地球温暖化により、南極や北極の海氷が減少している。また、陸地にある氷河も年々減少している。氷河には発達地域による2種類の形態がある。一つは主に南極大陸とグリーンランドの広大な面積を覆う大陸氷河。もう一つは山岳地に形成される山岳氷河だ。

 山岳氷河には、ロッキー山脈、アンデス山脈、サザンアルプス山脈、アルプス山脈、スカンディナヴィア山脈などや、キリマンジャロ、ケニア山、ルウェンゾリ山、ジャヤ峰、ウィルヘルム山などがある。これらの氷河は現在いずれも後退していることが観測されている。

 アフリカには、赤道直下にもかかわらず、氷河をいただく標高5000m以上の3つの高山、キリマンジャロ山(タンザニア)、ケニア山(ケニア)、ルウェンゾリ山(ウガンダ、コンゴ民主共和国)が存在する。


続きを読む

国内で2例目!6歳未満臓器提供、家族の合意で心臓・肺・腎臓・肝臓移植

 臓器移植を待つ人、約1万3千人

 臓器移植は病気や事故によって臓器(心臓や肝臓など)が機能しなくなった方に、他の方の健康な臓器を移植して機能を回復させる医療だ。

 現在行われている移植医療には、大きく分けて臓器と組織の移植がある。臓器の提供は、亡くなった方からと生きている家族からの二つの方法がある。

 亡くなった方から提供を受ける臓器に、心臓、肝臓、肺、腎臓、膵臓(すいぞう)、小腸など がある。臓器提供は脳死下と心停止下の二通りがある。脳死でしか提供できないのは心臓、肝臓、 肺、膵臓、小腸など。心臓以外は心停止後でもできないことはないが、かなりむず かしい。腎臓や膵臓(膵島)、眼球は心停止後でも提供可能。だが、心停止後といっても事前に処置が必要だ。

 日本では、2009年に脳死移植を可能とする臓器移植法の改正が行われ、2010年7月17日以降は脳死移植は本人が提供拒否の意思を示していない限りは家族の同意が得られれば認められるようになった。これによって、日本国内で15歳未満のドナーの臓器移植を可能となった。


続きを読む

約131億光年前、宇宙初期に突然現れた銀河を“すばる望遠鏡”で発見!

 宇宙最初の銀河はどのように誕生したか?

 ビッグバン直後には宇宙は非常に均質であった。これは宇宙マイクロ波背景放射の観測で確認できる(ゆらぎは10万分の1以下である)。この頃、宇宙にはほとんど構造はなく、銀河もなかった。そのため、初期の滑らかで均質な宇宙から、どのようにして今日のような不均質な宇宙が生じたのかという疑問が生じる。

 このような構造が生じた過程に関する最も受け入れられた理論は、今日見られる全ての構造は、宇宙の密度のわずかな変化である初期ゆらぎから生じたとするものである。

 冷やされた暗黒物質の塊が凝縮し始め、その中でガスが凝縮し始めた。初期ゆらぎは重力によってガスや暗黒物質を密度の濃い領域に引き寄せ、こうして後に銀河となる種が形成された。

 このような構造の中から最初の銀河が生まれた。この時点で、宇宙はほぼ水素、ヘリウムと暗黒物質で占められていた。最初の原始銀河が形成されるとすぐに、その中に含まれる水素とヘリウムが集まり始め、最初の恒星が誕生した。


続きを読む

2014年11月22日長野北部地震(M6.7)発生!住宅34棟全壊、重軽傷41人

 長野県北部地震発生!

 2014年11月22日夜に長野県北部で震度6弱の激しい揺れを観測する地震があり、長野県内では住宅34棟が全壊し、白馬村で一時閉じ込められた住民が骨を折る大けがをするなど、41人がけがをした。

 気象庁によると、22日午後10時8分ごろ、長野県北部を震源とするマグニチュード6.7の地震があり、長野市と小谷村、小川村で震度6弱の激しい揺れを観測したほか、長野県白馬村と信濃町で震度5強を観測した。

 長野県の災害対策本部のまとめによりますと、今回の地震で長野県内で全壊した住宅は、白馬村で30棟、小谷村で4棟の合わせて34棟に上っている。また、半壊した住宅は小谷村で20棟、一部が壊れた住宅が中野市と松本市で合わせて5棟となっている。


続きを読む

週刊 サイエンスジャーナル 2014.12.7号

太陽活動が活性期に!24年ぶり、地球66個分の巨大黒点が出現中

 太陽に巨大黒点が出現中

 2014年10月下旬、太陽に巨大黒点が出現した。この黒点は10月16日に端から現れ、発達しながら自転によって移動し、30日まで見えていた。その後11月になって太陽の自転によって再び姿を現した。

 黒点群全体の面積は10月26日に最大地球約66個分となり、これは今の活動周期最大であるとともに、約24年ぶり(1990年11月18日以来)の大きさでもある。太陽観測衛星「ひので」が捉えた。

 太陽黒点(Sunspot)とは、太陽表面を観測した時に黒い点のように見える部分のこと。単に黒点とも呼ぶ。実際には完全な黒ではなく、この部分も光を放っているが、周囲よりも弱い光なので黒く見える。太陽黒点は、約9.5年から12年ほどの周期でに増減を繰り返している。


続きを読む

電力・仕事率・馬力の単位ワット(W)の由来、イギリスのジェームズ・ワットの生涯

 単位に使われるワット(W)とは?

 電力・仕事・馬力の単位に出てくるワット(W)という名称は、蒸気機関の発展に大いに貢献したジェームズ・ワットにちなんで名づけられた。1889年の英国学術協会第2回総会で採用された。

 ワット(W)は固有の名称を持つ単位の一つで、1ワット(W)は毎秒、1ジュール(J)に等しいエネルギーを生じさせる仕事率と定義され、SI基本単位で表すと、ジュール毎秒(J/s)である。すなわち、1秒あたりに変換・使用・消費されているエネルギー(仕事)を表す。

 電気の分野では、仕事率である電力は、「電力(ワット)=電圧(ボルト)×電流(アンペア)」の式で表される。単位としては「W=V·A」 と同じである。例えば、100Vの電圧がかかり、1Aの電流が流れている回路は、100Wの電力を消費する。式に表すと、100W = 100V × 1 A のようになる。

 馬力は仕事率の単位である。標準的な馬1頭のする仕事を基準としたことに始まる。現代でも自動車、飛行機、ロケットエンジンの仕事率を表すのに使われている。日本では、1馬力=735.5W (1英馬力は約745.700W)と決められている。


続きを読む

地球内部はどうなっている?マントルの底に熱を伝えにくい、重いマグマを発見!

 地球の内部構造

 地球内部はどうなっているだろう?

 表面には地殻、その下にマントルがある。上部マントルは橄欖(かんらん)岩質の物質から成ると推定される。その下に液体からなる外殻がある。外核は、鉄-ニッケル合金の液体からなる。その下が内核である。内核は固体と考えられる。

 地球のマントル底には地震の波伝わる 速さが 異常に遅くなる領域があるとされ 、主に南太平洋とアフリカ大陸の真下に多く観測されることが知らている。

 この地震波超低速度域の原因として、マントル底に重いマグマが存在る可能性指摘されていた。この重いマグマは、高温のマントル底に現在至るまで固化せずわずかに残っているという。四十数億年前の地球誕生時にを覆っていたマグマ海(オーシャン)の名残とも考えられている。


続きを読む

太陽光発電の問題点とは?環境負荷の指標“CO2ペイバックシステム”で調べる

 環境負荷の多い太陽光発電

 再生可能エネルギーとは、広義には、太陽・地球物理学的・生物学的な源に由来し、自然界によって利用する以上の速度で補充されるエネルギー全般を指す。

 エネルギー資源に恵まれていない日本は、太陽光、風力、波力・潮力、流水・潮汐、地熱、バイオマス等、自然の力を利用して、発電、給湯、冷暖房、輸送、燃料等、エネルギー需要をまかなっていかねばならない。

 地下資源価格の高騰、枯渇性資源が持つ有限性への対策、地球温暖化への対策、緩和策等の目的の他、近年利用が増加しており、2010年時点では世界の新設発電所の約1/3(大規模水力を除く)を占め、年間投資額は2110億ドルに達している。

 固定買い取り制度が導入され、普及の進んだ「太陽光発電」であるが、太陽光発電のパネルをつくるのに必要なエネルギーや製造過程で出るCO2は、太陽光発電の利用で相殺できるものなのだろうか?


続きを読む

超巨大ブラックホールにガンマ線の稲妻!高エネルギーニュートリノ観測!

 史上最大のブラックホール

 ブラックホール (black hole) は謎の多い天体である。極めて高密度かつ大質量で、強い重力のために物質だけでなく光さえ脱出することができない。

 2012年11月、宇宙観測史上最大かもしれない超大質量ブラックホールを2億2000万光年離れた小さな銀河「NGC 1277」の中心部に発見したことを、米天文学者らが発表した。質量は太陽の170億倍で、銀河の7分の1を占めるという。

 研究チームによれば、標準的なブラックホールが銀河に占める質量の割合は0.1%ほど。これほど巨大なブラックホールは想定外で、宇宙の形成に関する定説が見直しを迫られる可能性があるという。 「NGC 1277」の大きさは地球のある天の川銀河(Milky Way)のわずか10分の1だが、ブラックホールの「口」の大きさは、海王星の太陽周回軌道の11倍以上にも及ぶ。


続きを読む

ピラミッドはどうやって造ったか?道具が力を小さくする、仕事の原理

 ピラミッドはどうやって造ったか?

 世界最大のピラミッドとよばれるのが、ギザの大ピラミッド(クフ王のピラミッド)で、高さはが138.74m(もとの高さ146.59m)で世界最大である。(大きさでいえばメキシコのケツァルコアトルのピラミッドがある)

 このピラミッドはエジプト第4王朝のファラオ、クフ王の墳墓として紀元前2540年頃に20年以上かけて建築されたと考えられている。ピラミッドが不思議な建造物とされている第1の理由は、なんと言ってもその建築方法である。いったいあのような巨大な建造物を誰がどのようにつくったのだろうか?

 クフ王の大ピラミッドについて、1978年に大林組が「現代の技術を用いるなら、どのように建設するか」を研究する企画を実行した。それによれば総工費1250億円、工期5年、最盛期の従業者人数3500人という数字が弾き出された。


続きを読む

週刊 サイエンスジャーナル  2014.11.30 号 好評発売中!

フランクルやダーウィンは正しかった!恐怖が人を強くする?本当の自分を知ろう!

 極限状態の恐怖「夜と霧」

 恐怖というと「夜と霧」という作品を思い出す。「夜と霧」の著者は、強制収容所から奇跡的な生還を果たしたユダヤ人のヴィクトール・フランクル。精神科医だったフランクルは、冷静な視点で収容所での出来事を記録するとともに、過酷な環境の中、囚人たちが何に絶望したか、何に希望を見い出したかを克明に記した。

 そして、死を目前に恐怖と絶望の中にあった人々の中で、生きる意味を考える。そして、最後にどんな状況にあろうと、人は自分が何者かわかってさえいれば、希望を見いだすことができると結論を下した。

 今、日本では自殺者が14年連続で3万人を超えている。震災に見まわれ、全てを失ったという人も少なくない。運命に打ちのめされたという人、将来に希望が持てないという人が、世の中にあふれている。


続きを読む

透明人間も可能?すごいぞ、マウス丸ごと透明化するシステム開発!

 細胞を透明化する技術

 技術が発達すれば透明人間も可能になるのだろうか。生物試料を透明にすることで、試料を傷つけることなく表面から数ミリの深部を高精細に観察することができるようになる。

 透明化試薬を使って、マウスを全身丸ごと透明化し、細胞をひとつずつ識別して立体的に観察する新技術を、理化学研究所生命システム研究センターや、東京大学医学部、日本学術振興会特別研究員らの研究チームが開発した。

 マウス個体で遺伝子の働きや細胞ネットワーク構造を3次元データとして取得し、次世代の病理解析や解剖学の基盤技術になると期待される。11月6日の米科学誌セルに発表した。


続きを読む

天の川銀河の暗黒物質をガンマ線で探る!冷たい暗黒物質“WIMP”とは何か?

 宇宙は何でできているか?

 宇宙は何でできているかというと、そのほとんどはわかっていない…というのが実情だ。わかっているのは、我々が目視できる、わずか4.9%の物質だけである。

 宇宙は何でできているか、またその占める割合については、かつては光を含む電磁波による観測から求められていた。ところが、様々な研究を通じて必ずしも観測できるものだけが宇宙を構成しているとは考えられなくなった。

 やがて宇宙の成分は原子である物質ではなく、エネルギーの比で表されるようになり、むしろ未だ正体が判明しないダークマターとダークエネルギーとの割合が多数を占めるようになった。


続きを読む

史上初の快挙!彗星探査機ロゼッタの着陸機フィラエが彗星に着陸成功!

 史上初の快挙!彗星に初めて着陸

 欧州宇宙機関(ESA)が2004年に打ち上げた無人探査機ロゼッタが2014年8月6日、最終目的地であるチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星から約100キロの距離に到着した。

 彗星は中央がくびれた雪だるまのような形をしており、全長3~5キロ程度。太陽の周りを6年半かけて公転し、軌道は最も遠くて木星の外側、最も近くて地球と火星の間を通る。ロゼッタは、およそ10年もかけて到達。さらに接近しながら、観測を続けていた。

 そして11月12日、欧州宇宙機関(ESA)の彗星探査機ロゼッタは、史上初の彗星への「軟着陸」に成功した。2005年夏に小惑星 (25143) イトカワに到達し、その表面を詳しく観測してサンプル採集を試みた、日本の探査機「ハヤブサ」を思い出す…。


続きを読む

暦とは何だろう?太陰暦・太陰太陽暦・太陽暦、現在はグレゴリオ暦

 現在も重要な意味を持つ旧暦

 古代エジプトにおいて、ナイル川の氾濫の時期に周期性があることに気づいたのが暦の始まりといわれている(シリウス暦)。人類が農耕を行うようになると、適切な農作業の時期を知るのに暦は重要なものとなっていった。

 まず昼夜の周期(地球の自転)が日となり、月の満ち欠けの周期が月に、季節の周期(地球の公転)が年となった。このように暦法は天体運動の周期性に基づいていることから、その観測と周期性の研究が重要であり、これが天文学の基礎となった。

 一方で、石器時代の35000年前に暦を創ったらしいとの意見もある。紀元前3000年頃のシュメール文明では、季節が冬と夏の2つで、1か月29日か30日の12か月の比較的簡単な暦を作り上げたといわれている。


続きを読む
科学用語でクリック!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • いよいよ宇宙ビジネス時代到来!日本の民間衛星、インドで打ち上げ成功!宇宙旅行や宇宙輸送、宇宙資源など
  • 今年の夏は暑くなりそう?日本は空梅雨、欧米では死の熱波、2100年には人類の4分の3が脅威に直面!
  • かつて火星には海があり温暖な大気に包まれていたが、磁場がなく太陽風の影響で大気が流出したらしい
  • 「ヒアリ」に続き「アカカミアリ」が神戸港で見つかる!特定外来生物のうち「アルゼンチンアリ」はすでに拡散
  • 奇妙なギンザメ!オスの頭に生殖器官、メスに精子貯蔵庫!深海は異性との出会いが少ないらしい
  • 深海底で何が起きているのか?熱帯のヒカリボヤ、北太平洋で大発生、2015年にはクジラやラッコが大量死
最新記事
livedoor プロフィール

 サイエンスジャーナルに
 関する、取材の申し込みや
 お問い合わせは、記事の
 コメント欄にご記入お願い
 致します



logo

bnr-yt-fact-min

The Liberty Web
未曾有の危機到来!
自分の国は自分で守ろう!

最新コメント
太陽の法―エル・カンターレへの道
大川 隆法
幸福の科学出版

このアイテムの詳細を見る
黄金の法―エル・カンターレの歴史観
大川 隆法
幸福の科学出版

このアイテムの詳細を見る

楽天SocialNewsに投稿!

ブログランキング・にほんブログ村へ ←Click
人気ブログランキングへ     please

月別アーカイブ
まぐまぐ

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

最新科学情報やためになる
科学情報 をメルマガで!
540円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


ダイジェスト版
Yes,We Love Science!
もご利用下さい。

ツイッター相互フォロー
科学・環境・Twitter情報局
をご利用下さい。

 現在、記事の一部しか表示
されません。記事のすべてをお読み頂くためには、
メルマガ登録後に配送される
パスワードが必要です。
 御登録お願い致します。
なおパスワードは一定期間
ごとに変更されます。
























































































Let’s tweet Science!
















































理科学検定に挑戦しよう!











































































































  • ライブドアブログ