北海道でイワシが大量に漂着

 北海道で2件、イワシが漂着する事件が起きた。3日朝から4日にかけて、むかわ町で、5日から6日未明にかけては浦河町で大量のマイワシが打ち上げられた。

 生きているものを持って帰る人もいた。海岸近くに住むとこんないいこともあるのだね。たが、大半は死んでいて腐ってしまって、処分が大変だ。一部は堆肥や飼料に加工されるという。

 ちょうどこのころ、南方では台風20号が通過、北海道では低気圧が通過、しけが続き海水がかき混ぜられて、急激な温度の変化があったのではないかと考えられている。


イワシはどこへ消えたのか―魚の危機とレジーム・シフト (中公新書)
クリエーター情報なし
中央公論新社
イワシ-意外と知らないほんとの姿 (もっと知りたい! 海の生きものシリーズ)
クリエーター情報なし
恒星社厚生閣

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ   ←One Click please

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。