新型宇宙船オリオン、初の無人試験機打ち上げ

 米航空宇宙局(NASA)は5日午前7時5分(日本時間5日午後9時5分)、新型宇宙船「オリオン」の無人試験機を初めて打ち上げた。オリオンは火星や小惑星への有人探査を目指している。

 オリオンは、フロリダ州ケープカナベラル空軍基地から、大型ロケット「デルタ4ヘビー」に載せて打ち上げられた。4時間半かけて地球を2周する。4日に打ち上げを目指したが、強風とロケット燃料弁のトラブルが原因で5日に延期していた。

 打ち上げ後、高度5800キロ・メートルに達し、5日午前(同6日未明)、地球をほぼ2周して約4時間半後に米カリフォルニア州沖の太平洋に着水した。



図解宇宙船 (F-Files No. 8)
クリエーター情報なし
新紀元社
NASA航空機の驚異―こんな飛行機見たことない (講談社プラスアルファ文庫)
クリエーター情報なし
講談社

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ   ←One Click please

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。