ハイイロアザラシの「おもちゃん」

 ハイイロアザラシ(Halichoerus grypus)はネコ目(食肉目)アシカ亜目アザラシ科ハイイロアザラシ属に属するアザラシである。 ハイイロアザラシ属(灰色海豹属)はアザラシ科に属する属の一つであり、ハイイロアザラシ1種で構成される。

 2006年に秋田県雄物川河口で観察された小型のアザラシ「おもちゃん」が、その形状から幼年期のハイイロアザラシであるといわれている。一般的にハイイロアザラシは日本沿岸には生息しないため、たいへんめずらしい観測例である。

 近年、北大西洋の西側ではハイイロアザラシの生息数が増加している。カナダでは漁業に影響が心配されることから、ハイイロアザラシを駆除する要望が出されたが、現時点では実施される予定はない。


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。