ドバイの巨大建築物

 巨大建造物というと何を思い浮かべるだろう?ピラミッド、万里の長城、エッフェル塔、エンパイア・ステートビル・・・最近では東京スカイツリー、明石海峡大橋などもある。

 現在世界で最も高いビル、ドバイの「ブルジュ・ハリファ」は、最頂部で828.9mもある。ブルジュ・ハリファ建設の決定には、石油依存の単独経済体制からサービスや観光を含む多様化を目指す政府の決定があった。政府関係者によれば、都市が国際的な認知を得て投資を呼び込むにはブルジュ・ハリファのような計画が必要だと考えられていた。

 明確な裏づけは無いが、計画は当初から何度も高さを増す方向に見直しがかけられたという。元々は、オーストラリアのメルボルン・ドックランドに計画されたグロロ・タワー560 m (1,837 ft)に匹敵する高さが予定されたが、このビルの設計者、シカゴのスキッドモア・オーウィングズ・アンド・メリル (SOM)  によって計画の再検討が行われた。2006年までこの計画に加わっていたSOMの建築デザイナーであるマーシャル・ストラバラは、2008年にブルジュ・ハリファは808mの高さに設計され直されたと述べた。



参考 CNN news: ドバイに5「つの世界一、複合施設誕生へ  WIRED: これが「現実的な」宇宙エレベーター?カナダ企業が特許


ダムの科学 -知られざる超巨大建造物の秘密に迫る- (サイエンス・アイ新書)
クリエーター情報なし
ソフトバンククリエイティブ
巨大高層建築の謎 古代から現代まで技術の粋を集めた建造物のおもしろさ (サイエンス・アイ新書)
クリエーター情報なし
ソフトバンククリエイティブ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ   ←One Click please

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。