虫歯はといえば削られる?

 いくつになっても歯は大切にしたいもの。しかし、虫歯になると歯医者に行かねばならない。歯医者ではあの歯を削るキーンという音が嫌な人も多いだろう。

 一般的な虫歯の治療法と言えば、「虫歯を削って詰め物をする」というものだが、最新の研究で「虫歯を削る必要なし」「詰め物も不要」という実験結果が現れて、虫歯治療が根本的に変わる可能性が指摘されている。

 歯医者で歯を多く削られた、いつまでも治療が終わらないなど虫歯治療で悩んでいる方も多いのではないだろうか。虫歯治療はとても細かく精密な治療だ。しかし、実は虫歯治療は以前より高精度の治療ができるようになっている。



歯はヒトの魂である―歯医者の知らない根本治療
クリエーター情報なし
青灯社
よくわかる歯科治療 2015年版 (日経ムック)
クリエーター情報なし
日本経済新聞出版社

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ   ←One Click please

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。