世界最大のワニ、ギネス認定

 世界最大のワニはどのくらいの大きさだろうか? 2011年9月、フィリピンのブナワン地区で捕獲されたイリエワニが、体長6メートル17センチでワニとしては世界最大であるとギネス世界記録に認定されている。

 この巨大なワニは人間を襲い、2人の命を奪ったのではないかと疑われている。このワニはロロンと呼ばれ、新しく作られたブナワン・エコパーク研究センター(Bunawan Eco-Park and Research Centre)で保護された。ワニ学者のアダム・ブリトン(Adam Britton)氏がここで計測を行った。

 ブリトン氏は当初、大きさの記録更新に慎重な姿勢だったが、ギネスの発表を受け、自身のブログの中で「私の中の懐疑心をも驚かせた」ロロンにお祝いを言いたいと書いている。



アニア AS-08 ナイルワニ
クリエーター情報なし
タカラトミー
爬虫・両生類ビジュアルガイド イモリ・サンショウウオの仲間―有尾類・無尾類
クリエーター情報なし
誠文堂新光社

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ   ←One Click please

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。