胃がんの原因は何か?

 胃がんというとがんの死亡率が高く、肺がんに次いで第2位にあたる。胃がんは中国、日本、韓国などアジアや南米に患者が多く、アメリカ合衆国をはじめ他の諸国ではそれほど顕著ではない。

 かつて日本では男女とも胃癌が第1位であったが、死者数は年々減少している。 早期胃がんならば98%完治する。ただし、悪性度の高いスキルス胃がんは、手術ができた場合でも5年生存率が20%程度とかなり低く、完治が難しいことでよく知られている。



胃がんでいのちを落とさないために
クリエーター情報なし
中央公論新社
胃がん―治療・検査・療養 (国立がん研究センターのがんの本)
クリエーター情報なし
小学館クリエイティブ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ   ←One Click please

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。