ウロコをまとう世界唯一のほ乳類

 ウロコをまとう世界唯一のほ乳類、センザンコウ。頭から尻尾の先までウロコだらけ。その数はなんと300枚にものぼる。

 これまで野生の姿をほとんど撮影されたことがなかった珍獣中の珍獣だが、実は台湾の森にもいる。

天敵が近づくと背中を丸めて玉のようになり、弱点のお腹を守る。人呼んで「ウロコ玉」。樹上にすむアリを食べるため、軽やかに木を登る姿も撮影。固いウロコも栄養不足だとボロボロになる。ウロコを健康な状態で維持するため、アリの栄養は欠かせない。



「もしも?」の図鑑 珍獣大決戦
クリエーター情報なし
実業之日本社
センザンコウ453のティンサイン 金属看板 ポスター / Tin Sign Metal Poster of Pangolin 453
クリエーター情報なし
Global Animal Sign

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ   ←One Click please

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。