ヘビの足はなぜなくなったのか?

 世の中には、ずいぶん奇妙な姿の動物がいるものだが、ヘビも変わってる。足がなくて、棒みたいな体でニョロニョロ動く。魚が陸上に進出するために、長い時間をかけてヒレを脚に改造したのに、それを全部なくしてしまった。だが、実はヘビ形の体をした動物は、それほど珍しくはない。

 両生類ではアシナシイモリ類。爬虫類ではヘビの他にも、ヨロイトカゲ類、アシナシトカゲ類、ミミズトカゲ類のそれぞれ一部などが、4本とも脚をなくしている。さらに、前後どちらかの脚だけないとか、すごく小さく退化しているものまで入れると、相当たくさんいる。

 せっかくの足を、どうしてなくたのだろうか?



DVD付 は虫類・両生類 (講談社の動く図鑑MOVE)
クリエーター情報なし
講談社
Infinite U 蛇ペンダント 個性シルバーネックレス czダイヤモンド付 シルバー925製【Infinite U ギフトバッグを提供】
クリエーター情報なし
Infinite Jewellery

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ   ←One Click please

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。