月面走破へ! HAKUTOの挑戦

 月面探査レース「グーグル・ルナ・エクスプライズ(GLXP)」は、誰も月面にたどり着かないままレースを終えた。米Xプライズ財団が主催し、米グーグルがスポンサーのこの国際レースでは日本からispace(アイスペース、東京都港区)のチーム「HAKUTO」(ハクト)が参戦していた。

 月面探査レース「GLXP」に日本から唯一参加していたHAKUTOはインドのTeamIndusが開発したランダーに相乗りする形で月面を目指していたが、既報のように、打ち上げの調整が難航し、レースの期限である2018年3月末までのミッション達成が困難であることが分かったのだ。

 レースにはもともと二つの難題があった。宇宙探査を実現する技術開発と、宇宙開発をビジネスとして成立させるための事業開発だ。アイスペースの袴田武史最高経営責任者(CEO)は、「月着陸と探査の技術は十分な資金と時間さえあれば、十分達成できる難易度」と説明する。



宇宙ビジネス入門
クリエーター情報なし
日経BP社
HAKUTO、月面を走れ――日本人宇宙企業家の挑戦
クリエーター情報なし
祥伝社

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ←One Click please

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。