1億分の1秒を撮影可能 超高速デジカメ開発

 光は速い速いといいながら、今一つ実感が湧かないというのが、大方の感想ではないだろうか。もし、そんな速い光を映像で捕らえることができれば、実感が湧くに違いない。

 今回、1億分の1秒の一瞬の光景を捉えることができる超高速デジタルカメラを近畿大学などのグループが開発し、レーザーの光が進んでいく様子を撮影することに成功した。

 超高速デジタルカメラを開発したのは、近畿大学や立命館大学などのグループ。


CASIO デジタルカメラ HI-SPEED EXILIM EX-FC100 ホワイト EX-FC100WE
クリエーター情報なし
カシオ
CASIO EXILIM デジタルカメラ ハイスピード 快適シャッターブラック EX-ZR1000BK
クリエーター情報なし
カシオ

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。