科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
ようやく、暖かくなりました。年齢のせいでしょうか気温が20度を超えないとなかなか暖かいと感じません。

ときどき外に出ると、桜が咲いたのをきっかけにして、次々にさまざまな植物が開花しています。

先週まで雨の多い日が続いてましたが、今週からはからっと晴れた日が続きそうです。外に出て遊ぶには気持ちの良い季節になりました。

山や海に出かけて自然観察したいところですね。ブログにはデジカメとポケット図鑑があれば十分です。携帯があれば外で記事を書いてアップすることもできます。
少し近所を歩いただけでも誰かが植えたのでしょうか、アヤメ科の植物に出会いました。

山や海に出かけて、本格的に自然観察するときにはいくつか注意事項があります。今日は基本的な心得やマナーなどを確認しておきたいと思います。

自然観察時のマナー

1.許可なく、動植物の採取をするのはやめましょう。そこにしかいない動物・植物が多く取ったり持ち帰ったりできないものがあります。

2.自分のゴミは持ち帰りましょう。ゴミのポイ捨て禁止。日本では外にでると、ゴミを捨てるところが少ないです。どこでも持ち帰りが原則になっています。

3.登山届・下山届は必ず提出しましょう。登山する場合遭難防止のため届け出る必要のあるところが多くなっています。確認してください。

自然観察・登山の心得

持ち物

1.手袋・・・場所によっては鎖をつたって登る所もあります。手を保護するために必要。
2.飲料水・・・ペットボトルはよいが、空のペットボトルは持って帰りましょう。水分は一度に吸収できないのでこまめに少しずつ取ります。

3.食料・・・ 荷物にならない程度に軽いもの、おにぎりなど。甘いものは疲れを和らげる作用があるのでチョコレートや飴など菓子類などもよい。

4.雨具・・・ 予報が晴れでも山の天候は変わりやすいので、必ず持ちましょう。カサは不可。カッパが良いです。できればセパレートタイプ(上下別)のものが良いでしょう。
5.ゴミ袋・・・ 必ず用意してください!山にゴミを残さない。

6.トイレットペーパー・・・ 山にトイレは少なく、外で用を足す場合もあります。普通のティッシュはいつまでも溶けず、山に残ってしまいます。

トイレにペーパーがない場合もあります。半分ほど使用したトイレットペーパーの芯を抜いたものか、水溶性のティッシュを持参しましょう。

7.懐中電灯・・・ 軽いものなら何でも良いと思いますが、両手をあけたいというなら、ヘッドランプや腰につけるタイプのライトもあります。

服装

1.長袖・・・ケガ防止のために、長袖が良い。暑い時は熱中症にならないように脱ぐか、胸元、袖口を開放するようにしましょう。

2.上着・・・登山前に気温が高いからといって上着はいらないと自分で判断するのは危険です。山の天気は変わりやすいので、上着は必ず一枚持って登りましょう。 

3.ズボン・・・ 膝が曲がりやすい伸縮性のあるもの。ジーパン不向き。半ズボンなどは岩場などが多いため、ケガをする危険性があるので避けましょう。

4.クツ・・・ 底がしっかりした登山靴、運動靴で、はき慣れたものを使います。

5.靴下・・・ クツズレなど起こさぬよう、なるべく厚手のもの。

6.ザック・・・ ザックは必需品。荷物は背にしょって両手を使えるようにします。必ず体にフィットしたものにしましょう。

7.着替え・・・ 天候の良い日は汗もかきます。突然の雨もあります。最低でもTシャツや下着、 靴下くらいは持った方が良いでしょう。そして、必ずビニールに入れましょう。着替えがびしょ濡れになってしまったら意味がありません。

8.帽子・・・ 日よけのために必要。熱射病や熱中症にならないように。風で飛ばぬよう工夫が必要です。

9.防寒着・・・ 夜明け前の山頂付近は、0度位になることもあり、冬同然です。夜間登山は防寒着を忘れずに。風を通さないウィンドブレーカー等が良いです。 
 
山の歩き方

1.リラックス(relax)して、一定のリズム(rhythm)を守って、ルート(root)をよく見て歩きます。3Rといいます。

2.体重は、一足毎に片方の足に完全に移します。足の裏全体を地面にしっかりつけます。登山では、くれぐれも自分のペースで歩くことが大切です。

3.上手に歩くことは、上手に休むことである。リズムやペースを崩さないように休憩の判断をします。(30分〜1時間歩いて5分〜10分の休憩をする。)

4.呼吸は意識的に深呼吸をします。ゆっくり息を吐き出します。自然に空気を吐ききった段階から、さらにおなかをへこませて空気を吐き出すと、大量の空気が入ってきます。基本は「腹式呼吸」です。
 

Coleman(コールマン) LEDカラビナ レッド 170-6712

コールマン

このアイテムの詳細を見る
Coleman(コールマン) ネックストラップ グリーン 170-6716

コールマン

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ←One Click please