科学大好き!アイラブサイエンス!このブログでは、最新科学の?をなるべくわかりやすくコメントします。
インドネシア西ニューギニアの熱帯林で新種と見られる大型のネズミと小型のボッサムを発見した、と米国に本部のある環境保護団体コンサベーション・インターナショナル(CI)が発表した。

これら2種のほ乳類は、アジア太平洋地域で道路のない最大の熱帯林といわれるインドネシア・大マンベラモ流域のフォジャ山脈で、CIとインドネシア科学院の調査で見つかった。哺乳類の新種が同時に二種も発見されるのは大変珍しい。

大型のネズミはオニネズミの仲間とみられ、都市部で見かける普通のネズミの5倍も大きく、人間を恐れないという。有袋類である小さなボッサムは、フクロヤマネの仲間。

CIとインドネシア科学院は、2005年にも同地で最初の調査を行っており、新種の鳥、ミツスイのほかカエル、チョウ、植物など数十の新種を発見している。

ちなみにネズミのなかまで現生種最大のものはカピバラで体重が 45kg 程度である。

関連するニュース
1・4キロの巨大ネズミ 新種哺乳類、新たに2種


2005年に新種のカエルや鳥などが多数発見されたインドネシア・パプア州(ニューギニア島西部)の山地で、体重が1・4キロもある巨大ネズミと、小型の有袋類ポッサムの仲間計2種類の、新種とみられる哺乳類を新たに発見したと、環境保護団体コンサベーション・インターナショナル(CI、本部・米国)が17日、発表した。短期間で哺乳類が2種も確認されるのは非常に珍しい。
  
"ロストワールド"インドネシアのフォジャ山脈で再び大きな発見- 新種とみられる2種の哺乳類を原生の熱帯林で発見 (2007年12月17日 共同通信)

ネズミとは?


ネズミ目(Rodentia)は脊椎動物亜門 哺乳綱の目の1つ。齧歯目(げっしもく)、齧歯類(げっしるい)ともいう。リス、ネズミ、ヤマアラシなどが含まれる。現在の哺乳類で最も繁栄しているグループであり、現生哺乳類全種(4,300-4,600種)の約半数に当たる2-3,000種を有する。生息域は、南極大陸を除く全大陸、およびほとんどすべての島。さまざまな環境に適応した多様な種が存在する。

ネズミ目の動物には、概して小さいものが多く、なかでもアフリカンドワーフマウスは体長6cm、体重7g 程度しかない。一方、大きいものでは、現生種最大のカピバラ Hydrochaeris hydrochaeris が 45kg 程度である。

化石種としては、1999年に南米ベネズエラで全身化石が発見された第三紀後期のフォベロミス・パッテルソニ Phoberomys pattersoni が最大で、体高 1.3 m(尾まで含めた体長は3 m )、体重 700 kg 程度あったと考えられている。

ネズミ目の動物は、上顎、下顎の両方に伸び続ける2つの門歯をもつ。この門歯は物をかじることで次第に削れてゆき、長さを保っている。漢語名齧歯目、および学名 Rodentia はラテン語で「かじる(齧る)」という意味の rodere からきている。歯は木を削ったり堅果類の皮をかじったり身を守るために使われる。ネズミ目の動物の多くは、種子などの植物質を食料とするが、魚や昆虫を主食とする種もわずかに存在している。

カピバラとは?


カピバラカピバラ(英名:Capybara、学名:Hydrochoerus hydrochaeris)は、現生種最大の齧歯類。カピバラ科唯一の種。南アメリカ東部アマゾン川流域を中心とした、温暖な水辺に生息する。名前は、グアラニー語の「Kapiyva」(草原の主)に因み、それがスペイン語に転訛し「capibara」と呼ばれるようになった。和名オニテンジクネズミ(鬼天竺鼠)。

カピバラは、体長105〜135cm、体重35〜65kgにまで成長する。5cm以上にもなるタワシのような硬い体毛に覆われている。泳ぎが得意で、前足後足には蜘蛛の巣状の水かきがついている。群れを成して泳ぎ、捕食動物から身を隠すために水中に5分以上潜ることができる。鼻先だけを水上に出して眠ることもある。

オスは鼻の上に分泌腺(モリージョ)があり、交尾期になると、メスを引き付けるためにこれを周囲の木の葉にこする。 妊娠期間は150日で、齧歯類の中で例外的に巣を作らず、水辺の草むらに直接仔を1〜7匹生む。一頭のオスと複数のメスとその仔からなる10頭ほどの群れで生活し、集団で子育てを行う。乾季になると、水場を求めて大移動を行い、結果的に100頭以上の群れを形成することもある。寿命は5〜10年。草食性で、朝夕に活動し、川辺で水中の草や木の葉などを食べて過ごす。

 

カピバラさんスペシャルBOX

ゴマブックス

このアイテムの詳細を見る
2008 カピバラさん月めくりカレンダー壁かけタイプ

ゴマブックス

このアイテムの詳細を見る

ランキング ブログ検索 ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ←One Click please