科学大好き!アイラブサイエンス!最近気になる科学情報を、くわしく調べやさしく解説!毎日5分!読むだけで、みるみる科学がわかる!
 山崎さん、シャトルへ移動 野口さんに別れの散髪
 日本人2人目の女性飛行士、山崎直子さん(39)は米東部時間17日朝(日本時間同日夜)、国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の野口聡一さん(45)らに別れを告げ、スペースシャトル・ディスカバリーに乗り込んだ。

 山崎さんと野口さんはこの日、2人でキャッチボールや体操を披露し、さらに山崎さんが野口さんを散髪。髪の毛を吸い取るホースのついたバリカンで手際よく刈った。

 山崎さんらシャトル乗組員はその後、ISSに引き続き滞在する飛行士一人一人と笑顔で言葉を交わし、抱き合って別れを惜しんだ。そして、ハッチ(扉)をくぐってディスカバリーに乗り移った。

 ディスカバリーは米東部時間17日午前8時52分(日本時間同日午後9時52分)に、ISSから離脱した。米東部時間19日朝(日本時間同日夜)に、米フロリダ州のケネディ宇宙センターに着陸する予定だ。 (asahi.com 2010年4月17日)


 スペースシャトル帰還、1回目の判断は「見送り」    
 山崎直子さん(39)ら7人が乗り組む米航空宇宙局(NASA)のスペースシャトル・ディスカバリーは米東部時間19日午前9時前(日本時間同日午後10時前)、ケネディ宇宙センターに帰還予定だったが、悪天候のため着陸を見送った。

 さらに約90分かけて地球を1周し、この日2回目の着陸の機会をうかがうが、天候が回復しないと帰還は20日に延期される。その場合、カリフォルニア州のエドワーズ空軍基地に着陸する可能性がある。(asahi.com ‎2010年4月19日)‎

 山崎宇宙飛行士:地球帰還、20日に延期…気象条件悪く
 米航空宇宙局(NASA)は米東部時間19日午前、山崎直子宇宙飛行士(39)ら日米の7人が乗り組むスペースシャトル「ディスカバリー」の地球帰還を、当初予定より1日遅らせて20日朝(日本時間20日夜)に変更したと発表した。

 NASAは当初、同19日午前8時48分(同午後9時48分)の帰還を予定していた。しかし、着陸地であるケネディ宇宙センター上空の気象条件が悪く、1時間半後に再設定したが、天候が回復しなかった。

 順調に行けば、ディスカバリーは日本時間20日午後8時半ごろ、着陸する予定だ。(毎日新聞 2010年4月19日)

 山崎直子宇宙飛行士:無事帰還 「美しい地球の自然、また感じた」
 山崎直子宇宙飛行士(39)ら日米の7人を乗せたスペースシャトル「ディスカバリー」(アレン・ポインデクスター船長)は、米東部時間20日午前9時8分(日本時間同日午後10時8分)、米フロリダ州ケネディ宇宙センターに着陸した。山崎さんは、日本人女性2人目の飛行士として約15日間の任務を終えて帰還した。

 ディスカバリーは同17日、国際宇宙ステーション(ISS)から離れ、同20日午前8時2分、大気圏突入を開始。北米大陸を北西から南東に横切りながら高度を落とし、同センター滑走路に着陸した。約1時間45分後、滑走路に降り立った山崎さんは英語で感謝の気持ちを述べた後、日本語で「応援してくださってありがとうございました。美しい地球で、こうしてまた自然を感じることができてとてもうれしく思います」と元気な声で語りかけた。

 山崎さんは、今回の飛行で食料や実験機材など約7.6トンの物資をISSに運ぶ「物資移送責任者」を務め、貨物コンテナをロボットアームで移動させるなどした。またISSでは、長期滞在中の野口聡一飛行士(45)と史上初めて、宇宙での日本人対面を実現させた。

 シャトルは今年退役するため、1992年の毛利衛さん(62)が初めて搭乗して以来、7人目で最後のシャトル搭乗日本人となった。(毎日新聞 2010年4月21日)

 

スペースシャトルパッチ / NASA [ポスター]

トライエックス

このアイテムの詳細を見る
スペース・シャトル宇宙へ
サリー ライド,スーザン オーキー
偕成社

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング ←One Click please