サイエンスジャーナル

自然科学大好き!サイエンスジャーナル!気になる科学情報をくわしく調べ、やさしく解説します!

健康

採血せずに指に光を当て血糖値を測定!がん・アルツハイマーなど血液検査でできることのすべて

 血液検査でできること

 血液検査ではどのようなことがわかるのだろう?

 白血球数、赤血球数、血色素量、ヘマトクリット、血小板数、CPK、GOT、GPT、LDH、γ-GTP、アミラーゼ、クレアチニン、尿酸、尿素窒素、血糖、中性脂肪、HDL-CHO、LDLコレステロール、ナトリウム、カリウム、クロール...などずいぶん多くの情報が分かる。

 最近では、血液1滴で乳がんなど13種類のがんを早期発見する新しい検査法が臨床研究中である。開発したのは、国立がん研究センター(東京都)などで、早ければ3年以内に国に事業化の申請を行うという。


続きを読む

病原性大腸菌O157による食中毒発生!予防ポイントは「手洗い」「調理器具の洗浄」「冷蔵庫で保管」

ポテトサラダで食中毒 その後各地でも

 8月7日から8日にかけて、埼玉県熊谷市の総菜店で加工販売されたポテトサラダによる食中毒の原因は腸管出血性大腸菌O157であった。食べた8人が腹痛などの症状を訴え、このうち5歳の女の子が意識不明となった。症状を訴えた人のうち6人からは腸管出血性大腸菌O157が検出された。

 埼玉県はポテトサラダが原因による食中毒と断定して、加工販売した熊谷市の総菜店、「でりしゃす籠原店」を21日から3日間の営業停止処分とした。

 その後、全国各地で、O157による食中毒の報告がニュースで報道され不安が広がった。どうやら蒸し暑いこの時期、食中毒を起こす病原菌にとっては繁殖しやすい時期らしい。


続きを読む

社会的ストレスがあると「うつ」になることがマウス実験で判明!幸せホルモン「セロトニン」のはたらきが鍵

 うつ病は誰にも可能性がある

 私たちは、生活のなかのさまざまな出来事が原因で気持ちが落ち込んだり、憂うつな気分になったりすることがある。しかし、数日もすると落ち込みや憂うつな気分から回復して、また元気にがんばろうと思える力をもっている。

 ところが時に、原因が解決しても1日中気持ちが落ち込んだままで、いつまでたっても気分が回復せず、強い憂うつ感が長く続く場合がある。このため、普段どおりの生活を送るのが難しくなったり、思い当たる原因がないのにそのような状態になったりするのが、うつ病だ。

 うつ病の患者数は近年、増加しており、およそ73万人にのぼると報告されている。別の調査では、16人に1人が、生涯にうつ病を経験しているとも推定されている。だから、うつ病はだれにとっても身近な病気であるといえる。


続きを読む

怖い脳震盪、反復で認知症と同じ症状に!提供されたNFL選手の脳の99%が「慢性外傷性脳症(CTE)」

脳の手術中に患者がギター演奏、歌も

 先日、ブラジルの病院で、33歳の男性患者が脳腫瘍(しゅよう)の摘出手術を受けている最中、ギターを奏でてビートルズなどの曲6曲を歌う珍事が見られた。

 この男性は銀行員のアンソニー・クルカンプ・ディアスさんで、術後に痛みは感じなかったと述べた。手術では腫瘍の90%を取り除くのに成功した。執刀した複数の医師によると、ディアスさんは手術中、覚醒状態を続け、話しもしていた。腫瘍の除去の影響で言語機能や運動機能などに障害が出ることを警戒しつつ、手術を進めるために必要な措置だったという。

 同病院の麻酔科医によると、脳組織には痛みに対するセンサー機能がないが、皮膚や周囲の組織にはある。このため、今回の手術では患者を覚醒させ続け、痛みを感じさせない状態を維持することが課題になったという。


続きを読む

大人も感染?「手足口病」大流行のおそれ!予防法・対策は?手洗いなど徹底、水分不足に気をつけて

 大人も感染?「手足口病」

 お笑い芸人「ナイナイ」の矢部さんは相方の岡村さんに、手のひらにできた斑点を見せ、「しんどくはないけど、ペットボトルが開けられない、スマホが打てない」と話した。「手足口病」である。

 国立感染症研究所はウェブサイトで、手足口病は「4歳位までの幼児を中心に夏季に流行が見られる疾患であり、2歳以下が半数を占めるが、学童でも流行的発生がみられることがある」一方、成人の発症は、あまり多くないと説明している。日本医師会のサイトには、「例年、報告数の90%前後を5歳以下の乳幼児が占めています」と書かれていた。

 飛沫感染や接触感染が主で、保育園や幼稚園でうつる可能性は少なくない。ただし症状が重篤化することはまれで、発熱はするものの「数日間のうちに治る病気」(日本医師会)だ。ある耳鼻咽喉科の開業医に取材すると、やはり成人の感染例は珍しいようで、「これまで診察した患者はいません」と話す。


続きを読む

コーヒーを飲むほど長生きの傾向!健康成分クロロゲン酸など...毎日3杯のコーヒーで6つの健康効果!

コーヒーを飲むほど長生きの傾向

 コーヒーをよく飲む人ほど寿命が長い傾向があるという2つの研究結果を、欧州と米国の研究チームがそれぞれ7月10日の米内科学会誌に発表した。

 欧州の調査は英インペリアル・カレッジ・ロンドンの研究チームが10カ国で52万人以上を対象に実施した。コーヒーと寿命の関係を調べた研究としては過去最大規模。調査の結果、コーヒーを飲む量が多いほど、死亡リスクが低下することが分かったとしている。

 米国での調査は、先住民やアフリカ系、ハワイ系、日系、ラテン系、および白人を対象に実施。1日に2~4杯のコーヒーを飲む人は、コーヒーを飲まない人に比べて死亡リスクが18%低いという結果が出た。


続きを読む

睡眠障害、アルツハイマー引き起こす要因か?睡眠障害、アルツハイマーを防ぐ方法は、適度な運動と温かい食事

 熱中症と睡眠障害

 西日本と違い、ここ関東地方では空梅雨で蒸し暑い日が続いている。これだけ暑い日が続くと、体力を消耗し熱中症になる人が続出する。熱中症になりやすい人は、脱水傾向にある人、発熱のある人、睡眠不足の人が多い。夜はしっかり眠って体力回復に努めたいものだ。

 統計によると、日本の一般成人のうち約21%が不眠に悩んでおり、約15%が日中の眠気を自覚しているとの調査結果がある。こうしてみると、成人の5人に1人、つまり1500万~2000万人の人が不眠に悩んでいると推計される。背景には、人口の高齢化、ライフスタイルの多様化、24時間社会における生活リズムの乱れ、ストレスなどがあると思われる。

 健康のために睡眠はたいへん重要だ。睡眠は、心身の疲労回復をもたらすとともに、記憶を定着させる、免疫機能を強化するといった役割ももっている。健やかな睡眠を保つことは、活力ある日常生活につながる。


続きを読む

死ぬまで働き続ける「心筋」に秘められた再生能力を発見!心筋症はウイルス感染によって生じた心筋炎か?

 心筋とは何か?

 心筋とは心臓の壁の心筋層をつくっている筋肉。心臓の壁の大部分はこの層からなる。心臓の拍動の本体はこの筋肉の収縮である。心筋はヒトでは胎生の2週ころから拍動を始め、死ぬまで続く。形態学的には、心筋は骨格筋と同じ横紋筋に属するが、骨格筋と異なり、その運動はわれわれの意志とは独立しており(不随意)、この点で平滑筋に近い性質をもっている。

 光学顕微鏡で見ると、心筋繊維が網目状につながっており、横紋筋特有の縞模様が見られ、またところどころに光輝線もしくは介在板と呼ばれる横線がある。心筋は横紋を有する不随意筋。

 各細胞が分岐して相互に網状につながっている点が特徴で、これらのつながり部分を介在板( intercalated disk )という。この部分の電気抵抗は極めて低く、活動電位は極めて容易に伝導する。したがって洞房結節のペースメーカー細胞で発生した活動電位は短時間のうちに心臓を形成しているすべての心筋細胞に伝わる。


続きを読む

「コカ・コーラ」が健康食品に?コカ・コーラ史上世界初!特定保健用食品(トクホ)の「コカ・コーラ プラス」誕生

 コカ・コーラが健康食品の仲間入り?

 これには驚いた人も多かった。「コカ・コーラ」から、史上初のおいしいトクホコークが誕生した。脂肪の吸収を抑え、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする、特定保健用食品 「コカ・コーラ プラス」である。3月27日(月)から全国で新発売された。値段は1本158円(税別)。

 「コカ・コーラ」などの炭酸飲料は健康によくないというイメージはあったが、健康食品というイメージはなかった。飲んでみると確かにおいしい。味はこれまでと変わらない。しかし問題の砂糖は入っていない。入っているのは、難消化性デキストリン(食物繊維)である。

 難消化性デキストリンは食物繊維不足を補う目的で作られたもので、そもそもデキストリンとは、数個のα-グルコースがグリコシド結合によって重合した物質の総称で、デンプンの1種。


続きを読む

「がん」は健康な人でも普通に発症する可能性あり!「がん」の3分の2は゛DNAの複製ミス” と判明

 「がん・癌」とは何か?

 今や日本人の2人に1人がかかるといわれる「がん」。なんでそんなに多くの人ががんになるのだろうか?がんとはどのような病気だろうか?

 私たちの身体では、毎日約4千億個の細胞が死んでいると云われていう。ヒトの身体は約60兆個の細胞で構成されているから、その150分の1が毎日死んでいるという計算になる。

 このことを細胞の自然死(アポトーシス)という。このアポトーシスをせず増殖のみを繰り返す細胞が癌細胞だといえる。がん細胞とは何らかの理由で、DNAの遺伝子に損傷を受け「アポトーシス(自然死)」ができなくなった細胞だ。

 がんになる原因として、化学物質や、放射線、ウイルス感染、遺伝的要因などが発がんに関与することが明らかとなっている。がんはこれらの原因により、遺伝子に異常が起きる。そこでがんに対して遺伝子治療を使用する研究も始まっている。


続きを読む

シークヮーサーに「肝機能改善(解毒作用)」効果発見!ノビレチン、ビタミンC、ビタミンB1...など様々な健康成分

 シークヮーサー(ヒラミレモン)は沖縄の味

 シークヮーサーというと沖縄を思い出す。シークヮーサーはミカン科の常緑低木、柑橘類。果実の味は酸味と苦味のバランスが取れた爽やかな香酸柑橘。普通に飲料用にジュースが売られている。また、いつの日か行ってみたいものだ。

 沖縄方言で「シー」は「酸い」、「クワス」は「食わし」の意味で、「シークヮーサー」という名称は酸食わしという意味になる。これは、芭蕉布を織り上げた際に、そのままでは固い布を未熟なシークヮーサーの果汁で洗浄し、余剰の有機物を酸で溶かして柔らかくしたことに由来する。

 琉球諸島及び台湾に自生する。高さは5 メートルほど。花期は4月。直径3 センチメートルほどの白い花を咲かせる。結果は7月頃から。通常は、果皮が緑色の時期に青切りで収穫する。 果実は皮が薄く25~60グラムほどで、温州ミカンを小型にしたような姿をしている。未熟果は酸味が強いが、完熟するとオレンジ色に色づき甘くなる。


続きを読む

環境汚染で170万人の子どもが死亡、WHOが報告 子どもを死に追いやる水質・大気汚染の実態

 劣悪な環境で生きる子供たち

 平和で豊かな日本にいるとなかなか実感がわかないが、世界では5歳の誕生日を迎えることなく亡くなる子どもは年間590万人。その原因の多くは安全な水やワクチンがあれば防ぐことができるという。

 ゴミの山を歩き回る少女...。汚染された川から首を出す少年...。発展途上国では、命に関わる可能性もある有害な環境に暮らす子どもたちがたくさんいる。

 ユニセフのホームページを見ると、世界では1日に約1万6,000人(約5.3秒にひとり)の5歳未満児が命を落としている。 1990年は出生1,000人あたり91人の5歳未満児が死亡していたが、2015年には出生1,000人あたり43人に減少している。しかし、高所得国(5歳未満で死亡する割合は、平均で159人にひとり)と比べると15倍近くにのぼる。5歳未満児の3大死亡原因は、肺炎、下痢性疾患、マラリア...。


続きを読む

もっと心地よい環境を!「AI」で脳を活性化する曲を自動作曲システム開発!音楽刺激で個人の潜在能力を発揮可能に

 「AI」と「IoT」

 「AI」は人工知能(Artificial intelligence)のことで、人工的にコンピュータ上などで人間と同様の知能を実現させようという試み、あるいはそのための一連の技術を指す。ロボットには「AI」が搭載されているが、必ずしもロボットという「枠」を必要としない。

 人工知能は、人間の知能そのものを目指すものと、人間が知能を使ってすることを機械にさせようと目指すものに分けられる。現在の人工知能はほとんどは後者のものだ。自動車のナビゲーションシステムのように、人がする判断を機械が代わりにやってくれると非常に助かる。道路情報は大量、煩雑であり、これを利用するのにナビは大変役立つ。人の脳はここまで記憶できない。

 また、「IoT」という言葉もよく聞く。これは 「インターネット オブ シングス」、つまり、「モノをインターネットにつなぐ」という意味。これは「AI」に入力するデータを発生させる仕組みである。


続きを読む

大航海時代のマゼランやクック船長を震え上がらせた壊血病!「ビタミンC不足」が引き起こす病気で200万人が命を落とす

 壊血病とは何か?

 壊血病(scurvy)は、出血性の障害が体内の各器官で生じる病気。成人と小児では多少症状が異なる。壊血病の原因はビタミンCの欠乏によって生じる。ビタミンCは体内のタンパク質を構成するアミノ酸の1つであるヒドロキシプロリンの合成に必須であるため、これが欠乏すると組織間をつなぐコラーゲンや象牙質、骨の間充組織の生成と保持に障害を受ける。これがさらに血管等への損傷につながることが原因である。

 ビタミンCの投与を行うことによって治療できる。成人には次のような症状がある。脱力や体重減少、鈍痛に加え、皮膚や粘膜、歯肉の出血およびそれに伴う歯の脱落、変化、創傷治癒の遅れ、低色素性の貧血、感染への抵抗力の減少、古傷が開く...など。ただし、これらの症状は3–12か月に及ぶ長期・高度のビタミンC欠乏でないと生じない。

 小児の症状は、特に生後6–12か月の間に発生し、メレル・バロウ病とも呼ばれる。症状として次のようなものが挙げられる。軟骨や骨境界部での出血、血腫、骨組織の形成不全、骨折や骨の変形、出血や壊死、歯の発生障害。


続きを読む

感染性胃腸炎(ノロウイルス)が流行中!新型「GII.17」に注意!予防ワクチン、抗ウイルス薬なし脱水症状に注意

感染性胃腸炎が前年同期比3倍増ノロウイルス流行拡大に警戒を

 ノロウイルスなどで起きる感染性胃腸炎の患者が、2016年11月28日~12月4日(第48週)の1週間で5万4876人にのぼった。1医療機関あたりの患者数は17.37人で、15年同期の6.42人と比べて2.7倍に跳ね上がった。国立感染症研究所が12月13日、ウェブサイトで速報値を発表した。

 厚生労働省のウェブサイトによると、感染性胃腸炎の感染は例年12月中旬にピークを迎え、特に集団感染の多くはノロウイルスによるものとされる。同省は感染予防を呼びかけている。

 従来、ノロウィルスは「GII.4」と呼ばれるタイプが主要。しかし、2014年に川崎市で「GII.17」という新型が発見されてからは、2015年に入ると新型ノロウィルスの感染者数が急激に増えている。2016-2017シーズンも「GII.4」だけでなく、新たなタイプ「GII.17」の流行に注意しておかなければならない。


続きを読む

宇宙飛行士に視覚障害の問題!原因は脳脊髄液、長期滞在により眼球が変形?現状打つ手なし

「日本でリハビリ誇らしい」大西さんが初公開

 約4カ月間の宇宙滞在を終え、10月末に帰還した宇宙飛行士大西卓哉さん(40)が25日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の筑波宇宙センター(茨城県つくば市)でリハビリの様子を公開した。大西さんは記者会見し、「JAXAのトレーナーが立てたプログラムで、日本でリハビリができるのは誇らしい」と述べた。

 無重力状態の国際宇宙ステーション(ISS)に長期間滞在した宇宙飛行士は、低下した筋力やバランス感覚などを回復させるため、45日間のリハビリを行う。日本人宇宙飛行士はこれまで米航空宇宙局(NASA)の計画の下、米ヒューストンでリハビリを行ってきたが、大西さんは初めて日本側のプログラムに基づき、国内でもリハビリを行うことになった。

 11月20日に一時帰国した大西さんは、翌21日から筑波宇宙センターでリハビリを開始。25日は不安定な足場に乗りながらトレーナーとキャッチボールをしたり、床に敷いた縄ばしごを踏まないように細かいステップを踏みながら走ったりする運動を約2時間こなした。26日に米国に戻る。


続きを読む

笑う動物たち!くすぐられて笑うネズミの脳の観察に成功!笑いと健康の解明に重要

 動物たちは笑うのか?

 動物は笑うのだろうか? 答えはイエス。明らかに笑っているように見える姿にしばしば遭遇する。しかし、科学的には証明されていないようで、科学者達は今、動物達、そしてネズミまでもが笑う事を証明しようとしている。

 科学者によると、ネズミ達がじゃれ合って遊んでいる時に、笑い声の様な音が聞こえたので、では、くすぐってみたらどうだろうとくすぐってみたそうだ。くすぐってみたら…!ねずみが「キャキャキャキャ」何と笑っているではないか。

 まさかネズミが笑うなんて知らなかった私は、世界を見る目が変わった。ネズミに限らず、世界は動物の笑い声で満ちていた。この研究によって研究者たちは、笑いの起源について、ある仮説を提唱し始めた。


続きを読む

筑波大、睡眠・覚醒を制御する2つの遺伝子を発見!睡眠の謎に迫る成果、睡眠と健康生活

 睡眠と覚醒の間に何があるのか?

 睡眠が大切なのは言うまでもない。睡眠が不足すると、いわゆる生命にとって大切ないわゆる「免疫力」「自然治癒力」などに悪影響があり、成長ホルモンの分泌にも悪影響があり乳幼児・幼児・青少年では身体の成長にも悪影響があり(身長が伸びにくくなる)。

 睡眠不足では胃や腸の調子が悪くなる人も多い。顔がむくみ、血色が悪くなり、人によっては土気色(つちけいろ)つまり死人のような顔色になり、皮膚の状態は目に見えて悪くなる。睡眠不足は女性の美容にとっても大敵だ、と言われている。では睡眠中どのような状態になっているのだろうか?

 睡眠は「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」に分けられる。入眠時にはまずノンレム睡眠が現れ、続いて約1時間から2時間ほどでレム睡眠に移る。以後、ノンレム睡眠とレム睡眠が交互に現れ、レム睡眠はほぼ90分おきに20~30分続く。一晩の睡眠では4~5回のレム睡眠が現れる。


続きを読む

まさか自分が?“血糖値異常”が血管を損傷、心筋梗塞に!NHKスペシャル「血糖値スパイクが危ない!」

 40~50代を襲う “血糖値スパイク”の脅威

 健康診断では正常なのに、知らないうちに体中の大事な血管が痛めつけられ、最悪の場合、突然死に襲われる――。そんな危険を招く「血糖値の異常」がいま国内で40~50代に蔓延しているという。食後の短時間にだけ血糖値が急上昇し、やがてまた正常値に戻る。わかりやすく名付けるとすれば“血糖値スパイク”だ。最新の研究によれば1400万人以上が該当する可能性もあるという。

 今年の夏は暑かった。ようやく涼しくなったとなったら、再び30度を超える日が...。季節の変わり目とはいえ、体調管理が難しく職場でも風邪をひく人も多い。先日、ようやく晴れたので運動をしようと外に出た。少し肌寒いと思いながら軽く動くと背中の肩甲骨の辺りが痛い。胸が苦しくなった。時々起こることなので「疲れが出たのかないつものことだ」と軽く考えていた。

 ところが、先日あるテレビ番組を見ていてびっくりした!


続きを読む

腎臓結石に魔法療法?ディズニーランドの「ビッグサンダー・マウンテン」で排出できちゃった!腎結石の原因と予防法

腎臓結石に注意

 腎結石というと、腎臓で石ができてしまうこと。そしてその石が腎臓から排出されて尿管で留まったり、膀胱へ落ちたりする。この時、痛みが伴う。腎臓の中で留まっている石は腎結石、尿管の中に排出された石は尿管結石など石の見つかる場所で石の名前が分けられている。

 私も若いときに水分をほとんど取らずに仕事を続けたところ、この病気になってしまった。尿路結石で石が膀胱に落ちるまで痛みに襲われた。医師には水分をしっかりとるようにと、体を動かして早く下に落としてしまうように言われた。

 現在、石を溶かしてしまう薬や超音波などあててを破壊することもできるようになったと思う。体に気をつけて健康な生活を送りたいものだ。


続きを読む
科学用語でクリック!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 遺伝子工学「ゲノム編集」を使って、鶏卵からがん治療薬成分「インターフェロンβ」の生産に成功!
  • 火星に生命の手がかり発見!約37億年前、火星に広く深い海と熱水噴出孔が存在していた可能性
  • 沖縄に世界最大級(直径11.1メートル)のサンゴの「微環礁」を発見!環礁と微環礁の違いとは?
  • 5回目の重力波は「中性子星」の合体!世界中の天文台で観測「重金属の起源」を確認
  • 国立公園で100頭以上のカバが大量死! 炭疽菌とそれを使用した事件・犯罪・戦争など
  • 第3の生物圏「地中」!海底下2000mの石炭層に倍加時間が数百年以上の微生物群を発見
最新記事
livedoor プロフィール

 サイエンスジャーナルに
 関する、取材の申し込みや
 お問い合わせは、記事の
 コメント欄にご記入お願い
 致します



logo

bnr-yt-fact-min

The Liberty Web
未曾有の危機到来!
自分の国は自分で守ろう!

最新コメント
太陽の法―エル・カンターレへの道
大川 隆法
幸福の科学出版

このアイテムの詳細を見る
黄金の法―エル・カンターレの歴史観
大川 隆法
幸福の科学出版

このアイテムの詳細を見る

楽天SocialNewsに投稿!

ブログランキング・にほんブログ村へ ←Click
人気ブログランキングへ     please

月別アーカイブ
まぐまぐ

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

最新科学情報やためになる
科学情報 をメルマガで!
540円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


ダイジェスト版
Yes,We Love Science!
もご利用下さい。

ツイッター相互フォロー
科学・環境・Twitter情報局
をご利用下さい。

 現在、記事の一部しか表示
されません。記事のすべてをお読み頂くためには、
メルマガ登録後に配送される
パスワードが必要です。
 御登録お願い致します。
なおパスワードは一定期間
ごとに変更されます。



























































































Let’s tweet Science!
















































理科学検定に挑戦しよう!






























































































  • ライブドアブログ