サイエンスジャーナル

自然科学大好き!サイエンスジャーナル!気になる科学情報をくわしく調べ、やさしく解説します!

健康

もっと心地よい環境を!「AI」で脳を活性化する曲を自動作曲システム開発!音楽刺激で個人の潜在能力を発揮可能に

 「AI」と「IoT」

 「AI」は人工知能(Artificial intelligence)のことで、人工的にコンピュータ上などで人間と同様の知能を実現させようという試み、あるいはそのための一連の技術を指す。ロボットには「AI」が搭載されているが、必ずしもロボットという「枠」を必要としない。

 人工知能は、人間の知能そのものを目指すものと、人間が知能を使ってすることを機械にさせようと目指すものに分けられる。現在の人工知能はほとんどは後者のものだ。自動車のナビゲーションシステムのように、人がする判断を機械が代わりにやってくれると非常に助かる。道路情報は大量、煩雑であり、これを利用するのにナビは大変役立つ。人の脳はここまで記憶できない。

 また、「IoT」という言葉もよく聞く。これは 「インターネット オブ シングス」、つまり、「モノをインターネットにつなぐ」という意味。これは「AI」に入力するデータを発生させる仕組みである。


続きを読む

大航海時代のマゼランやクック船長を震え上がらせた壊血病!「ビタミンC不足」が引き起こす病気で200万人が命を落とす

 壊血病とは何か?

 壊血病(scurvy)は、出血性の障害が体内の各器官で生じる病気。成人と小児では多少症状が異なる。壊血病の原因はビタミンCの欠乏によって生じる。ビタミンCは体内のタンパク質を構成するアミノ酸の1つであるヒドロキシプロリンの合成に必須であるため、これが欠乏すると組織間をつなぐコラーゲンや象牙質、骨の間充組織の生成と保持に障害を受ける。これがさらに血管等への損傷につながることが原因である。

 ビタミンCの投与を行うことによって治療できる。成人には次のような症状がある。脱力や体重減少、鈍痛に加え、皮膚や粘膜、歯肉の出血およびそれに伴う歯の脱落、変化、創傷治癒の遅れ、低色素性の貧血、感染への抵抗力の減少、古傷が開く...など。ただし、これらの症状は3–12か月に及ぶ長期・高度のビタミンC欠乏でないと生じない。

 小児の症状は、特に生後6–12か月の間に発生し、メレル・バロウ病とも呼ばれる。症状として次のようなものが挙げられる。軟骨や骨境界部での出血、血腫、骨組織の形成不全、骨折や骨の変形、出血や壊死、歯の発生障害。


続きを読む

感染性胃腸炎(ノロウイルス)が流行中!新型「GII.17」に注意!予防ワクチン、抗ウイルス薬なし脱水症状に注意

感染性胃腸炎が前年同期比3倍増ノロウイルス流行拡大に警戒を

 ノロウイルスなどで起きる感染性胃腸炎の患者が、2016年11月28日~12月4日(第48週)の1週間で5万4876人にのぼった。1医療機関あたりの患者数は17.37人で、15年同期の6.42人と比べて2.7倍に跳ね上がった。国立感染症研究所が12月13日、ウェブサイトで速報値を発表した。

 厚生労働省のウェブサイトによると、感染性胃腸炎の感染は例年12月中旬にピークを迎え、特に集団感染の多くはノロウイルスによるものとされる。同省は感染予防を呼びかけている。

 従来、ノロウィルスは「GII.4」と呼ばれるタイプが主要。しかし、2014年に川崎市で「GII.17」という新型が発見されてからは、2015年に入ると新型ノロウィルスの感染者数が急激に増えている。2016-2017シーズンも「GII.4」だけでなく、新たなタイプ「GII.17」の流行に注意しておかなければならない。


続きを読む

宇宙飛行士に視覚障害の問題!原因は脳脊髄液、長期滞在により眼球が変形?現状打つ手なし

「日本でリハビリ誇らしい」大西さんが初公開

 約4カ月間の宇宙滞在を終え、10月末に帰還した宇宙飛行士大西卓哉さん(40)が25日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の筑波宇宙センター(茨城県つくば市)でリハビリの様子を公開した。大西さんは記者会見し、「JAXAのトレーナーが立てたプログラムで、日本でリハビリができるのは誇らしい」と述べた。

 無重力状態の国際宇宙ステーション(ISS)に長期間滞在した宇宙飛行士は、低下した筋力やバランス感覚などを回復させるため、45日間のリハビリを行う。日本人宇宙飛行士はこれまで米航空宇宙局(NASA)の計画の下、米ヒューストンでリハビリを行ってきたが、大西さんは初めて日本側のプログラムに基づき、国内でもリハビリを行うことになった。

 11月20日に一時帰国した大西さんは、翌21日から筑波宇宙センターでリハビリを開始。25日は不安定な足場に乗りながらトレーナーとキャッチボールをしたり、床に敷いた縄ばしごを踏まないように細かいステップを踏みながら走ったりする運動を約2時間こなした。26日に米国に戻る。


続きを読む

笑う動物たち!くすぐられて笑うネズミの脳の観察に成功!笑いと健康の解明に重要

 動物たちは笑うのか?

 動物は笑うのだろうか? 答えはイエス。明らかに笑っているように見える姿にしばしば遭遇する。しかし、科学的には証明されていないようで、科学者達は今、動物達、そしてネズミまでもが笑う事を証明しようとしている。

 科学者によると、ネズミ達がじゃれ合って遊んでいる時に、笑い声の様な音が聞こえたので、では、くすぐってみたらどうだろうとくすぐってみたそうだ。くすぐってみたら…!ねずみが「キャキャキャキャ」何と笑っているではないか。

 まさかネズミが笑うなんて知らなかった私は、世界を見る目が変わった。ネズミに限らず、世界は動物の笑い声で満ちていた。この研究によって研究者たちは、笑いの起源について、ある仮説を提唱し始めた。


続きを読む

筑波大、睡眠・覚醒を制御する2つの遺伝子を発見!睡眠の謎に迫る成果、睡眠と健康生活

 睡眠と覚醒の間に何があるのか?

 睡眠が大切なのは言うまでもない。睡眠が不足すると、いわゆる生命にとって大切ないわゆる「免疫力」「自然治癒力」などに悪影響があり、成長ホルモンの分泌にも悪影響があり乳幼児・幼児・青少年では身体の成長にも悪影響があり(身長が伸びにくくなる)。

 睡眠不足では胃や腸の調子が悪くなる人も多い。顔がむくみ、血色が悪くなり、人によっては土気色(つちけいろ)つまり死人のような顔色になり、皮膚の状態は目に見えて悪くなる。睡眠不足は女性の美容にとっても大敵だ、と言われている。では睡眠中どのような状態になっているのだろうか?

 睡眠は「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」に分けられる。入眠時にはまずノンレム睡眠が現れ、続いて約1時間から2時間ほどでレム睡眠に移る。以後、ノンレム睡眠とレム睡眠が交互に現れ、レム睡眠はほぼ90分おきに20~30分続く。一晩の睡眠では4~5回のレム睡眠が現れる。


続きを読む

まさか自分が?“血糖値異常”が血管を損傷、心筋梗塞に!NHKスペシャル「血糖値スパイクが危ない!」

 40~50代を襲う “血糖値スパイク”の脅威

 健康診断では正常なのに、知らないうちに体中の大事な血管が痛めつけられ、最悪の場合、突然死に襲われる――。そんな危険を招く「血糖値の異常」がいま国内で40~50代に蔓延しているという。食後の短時間にだけ血糖値が急上昇し、やがてまた正常値に戻る。わかりやすく名付けるとすれば“血糖値スパイク”だ。最新の研究によれば1400万人以上が該当する可能性もあるという。

 今年の夏は暑かった。ようやく涼しくなったとなったら、再び30度を超える日が...。季節の変わり目とはいえ、体調管理が難しく職場でも風邪をひく人も多い。先日、ようやく晴れたので運動をしようと外に出た。少し肌寒いと思いながら軽く動くと背中の肩甲骨の辺りが痛い。胸が苦しくなった。時々起こることなので「疲れが出たのかないつものことだ」と軽く考えていた。

 ところが、先日あるテレビ番組を見ていてびっくりした!


続きを読む

腎臓結石に魔法療法?ディズニーランドの「ビッグサンダー・マウンテン」で排出できちゃった!腎結石の原因と予防法

腎臓結石に注意

 腎結石というと、腎臓で石ができてしまうこと。そしてその石が腎臓から排出されて尿管で留まったり、膀胱へ落ちたりする。この時、痛みが伴う。腎臓の中で留まっている石は腎結石、尿管の中に排出された石は尿管結石など石の見つかる場所で石の名前が分けられている。

 私も若いときに水分をほとんど取らずに仕事を続けたところ、この病気になってしまった。尿路結石で石が膀胱に落ちるまで痛みに襲われた。医師には水分をしっかりとるようにと、体を動かして早く下に落としてしまうように言われた。

 現在、石を溶かしてしまう薬や超音波などあててを破壊することもできるようになったと思う。体に気をつけて健康な生活を送りたいものだ。


続きを読む

禁煙後30年経ても、DNAに喫煙の「痕跡」が残る!約60種類の化学物質がDNAを蝕む

 小林麻央さんのブログ「KOKORO」

 乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さん(34)が病気の進行状況の現状を初告白している。 2016年9月20日朝に更新したブログで、肺や骨などにも転移していることを打ち明けた。

 麻央さんは2014年10月に自己チェックで左乳房にしこりを発見し、すぐに生検を受けた。医師からはその時点で「95%、癌です」と言われ、脇のしこりについても指摘されたという。20日のブログでは、「生検の結果を聞くまでの10日間は、ひとりだけ違う時間軸に生きて、ゆっくりゆっくり皆とは違う 暗闇に追いていかれるような感覚だった」と振り返った。

 小林麻央さんのブログ「KOKORO」は、がんとの闘病生活を綴って話題になっている。がん患者は芸能人だけでなく一般人にも多い。なぜこのような病気で苦しまねばならないのか?


続きを読む

「ジカ熱」はウイルス感染症、小頭症に関連 現在治療法なし?“寄生虫駆除する薬が効く可能性”

リオオリンピック・パラリンピックの憂鬱

 リオオリンピックに続いて、パラリンピックが9月7日に開幕する。日本は4年後の東京大会につなげるためにも、金メダル10個という高い目標を掲げている。2連覇している、車いすテニス国枝選手など楽しみだ。

 リオデジャネイロパラリンピックは12日間にわたって22の競技が行われ、およそ170の国と地域から4300人余りの選手が参加する予定である。日本は17の競技に合わせて132人の選手が出場する予定で、日本選手団の主将は車いすバスケットボールで4回目の出場となる藤本怜央選手、旗手は車いすテニスの女子シングルスで世界ランキング2位の上地結衣選手が、それぞれ務める。

 さて、リオオリンピックで心配されたのが、蚊を媒介にしたジカ熱だ。「ジカ熱」は南米を中心に感染が広がるジカウイルス感染症(ジカ熱)であるが、9月2日、世界保健機関(WHO)の専門家委員会は、「リオデジャネイロ五輪の参加者に感染の報告はない」と発表した。


続きを読む

Rioオリンピック終わる!やっぱり母は強かった?女子マラソンはママランナーが金獲得

日本、過去最多のメダル41個

 南米初開催のリオデジャネイロ五輪は、17日間の熱戦に終止符を打ち、21日(日本時間22日朝)に閉会式を迎えた。日本は史上最多の41個のメダルを獲得した。4年後の東京五輪に向けた選手強化にどう生かし、メダルの効果を社会にどう還元していけるだろうか。

 柔道では日本男子が全階級でメダルを取り、「お家芸」復活を印象づけた。男女計12個も過去最多で、日本の総メダル数を押し上げた。また、レスリングもロシアの9つに次いで7つの素晴らしい成果をあげた。競泳でも7つ。陸上の男子400mリレーの銀メダルには感動した。歴史的な快挙だった。体操も念願の団体金、内村航平選手の逆転の金メダルも凄かった。

 バドミントンも凄かった。女子ダブルスの高橋礼華(あやか、26)、松友美佐紀(24)組が日本に初の金メダルをもたらしたバドミントンは、国内の指導者に固執せず、長期的視野で海外の指導者を招いた。監督の朴柱奉(パクジュボン)氏(51)は元韓国代表で1992年バルセロナ五輪の金メダリストである。


続きを読む

記憶だけじゃなかった、空腹時のほうが学習能力も向上する!さらに空腹が生み出す5つの健康効果とは?

記憶をつかさどる大脳辺縁系「海馬」

 なかなか学習したことが身につかなくて悩んでいる人多い。私もその一人だ。記憶というのはどうやって形成されていくのだろう?

 最近は脳の仕組みがくわしくわかってきて、私たちが何かを覚えようとするとき、その情報は脳の「海馬(かいば)」というところに蓄えられる。海馬は、大脳辺縁系の一部であり、親指ほどの大きさ、形は文字どうりタツノオトシゴそっくりだ。海馬とはタツノオトシゴのこと。

 そんな海馬には、主に2つの役割がある。一つは短期的に記憶すること。もう一つは記憶の重要さを判断することである。私たちが新しく覚えた物事は、まず海馬で一時的に記憶される。基本的に、一度だけ見聞きした限りの情報は、しばらく経てば、海馬は忘れようとする。


続きを読む

「心臓なし」で555日、臓器提供待ち続けた男性が移植手術へ、人工心臓が進化「本物の心臓と変わらない」

人工心臓とは?

 人工心臓とは、心臓の機能の代替もしくは補助を行うために用いられる人工臓器である。 人類は、働きが悪くなり回復不能になった臓器を取り換えて、健康を取り戻せないかと長い間、考えてきた。その結果、臓器移植や人工臓器が登場した。

 心臓は血液を全身に送り出すポンプとして休むことなく働いている。そのポンプの働きが落ちてくると心不全になるが、原因によって治療法は異なる。

 原因が心臓の弁の異常や、心臓に栄養を与えている冠動脈が狭くなったり、詰まったりしているときには、外科手術やカテーテルを用いる治療によって、心不全から回復させることができる。一方、心臓の筋肉に生じた異常が原因の場合は、まず、薬による治療が行われる。しかし、それが重症の場合は、心臓ポンプの働きを補助したり、代行したりすることが必要で、心臓移植や人工心臓が用いられてきた。


続きを読む

緑茶の成分、ダウン症患者の認知能力向上に効果!緑茶のさまざまな健康成分

 緑茶の健康成分

 渋味、苦味、うま味などの独特な味わいをもつ緑茶には、人間の健康によい影響を与えるとされる成分が多く含まれており、実に多様な効果・効能が知られている。

 例えば、カテキンはお茶の渋味成分であるが、血中コレステロールの低下、体脂肪低下作用、がん予防、抗酸化作用、虫歯予防、抗菌作用、抗インフルエンザ作用、血圧上昇抑制作用、血糖上昇抑制作用、口臭予防(脱臭作用)が知られている。

 また、カフェインもお茶の苦味成分であるが、覚醒作用(疲労感や眠気の除去)、持久力増加、二日酔い防止、利尿作用などが知られている。


続きを読む

携帯の電磁波浴びたラット、腫瘍ができる割合上昇!電化製品に囲まれた生活、実は危険だった?

 「電磁波」はやはり人体に有害?

 電磁波とは、真空または物質中を電磁場の振動が伝搬する現象をいう。電気と磁気の両方の性質をもつ波と理解してよい。また、電気の影響が及ぶ範囲を「電場」といい、磁気の影響がおよぶ範囲を「磁場」という。この電場と磁場が、交互に発生しながら波のように伝わっていく。

 電磁波といってもさまざまな種類が存在し、波長の長さにより大きく分けて放射線、光、電波と3つある。光は波長が 1mm から 2nm 程度のものを指し、波長域によって赤外線・可視光線・紫外線に分けられている。放射線では、波長が1nm以下ではX線、10pm 以下ではガンマ線と呼ぶ。下に行くにしたがって低周波になるが、波長自体は長くなる。

 電磁波と健康の関係でいうと、波長の短い紫外線やX線、ガンマ線などは放射線といい、エネルギーが大きく生物のDNAを傷つけるので発がん性がある。ふつうの光などでも、波長をそろえればレーザー光となり、エネルギーは大きくなる。様々な電磁波が存在するが、最近問題視されているのは意外にもマイクロ波や電波などの低周波の電磁波だ。


続きを読む

「水素水」はニセ科学?わかりにくい「活性水素」とは?最近は臨床データも増加中まずはお試しあれ!

 過熱する「水素水」はニセ科学?

 最近、目につくようになった「水素水」。大手飲料メーカーも参入している。検索すると、ガン治療に役立つ、ダイエットにいい、といったいかにも健康に効果がありそうな言葉を掲げる商品もある。その商品に、期待されるような効果が本当にあるだろうか。水素水ビジネスに疑問の声をあげている人もいる。

 確かに水素は還元性があり、活性酸素が病気や老化の原因になっているから、活性酸素と水素を反応させて水にしてしまえばよいという発想は分かりやすい。

 現に水素水を使用して、体調がよくなった人の話をよく聞く「二日酔いがなくなった」「胃腸の調子が良くなった」「トイレが近くなる」などの変化があったという。水素水のお風呂に入浴して「アトピーがなくなった」という人もいる。


続きを読む

レモンに豊富なクエン酸、ビタミンC!レモン摂取すると骨密度上昇、血圧・中性脂肪抑制効果も!

 レモンの健康成分

 レモン(lemon学名: Citrus limon)は、ミカン科ミカン属の常緑低木、またはその果実のこと。柑橘類のひとつであり、なかでも主に酸味や香りを楽しむ、いわゆる香酸柑橘類に属する。

 レモンの近縁種の一つ、シトロンの別名がクエン(枸櫞)で、クエン酸の名はこれに由来する。レモンには大量のクエン酸(4%から8%)が含まれており、これを利用して水垢や汚れを落とすことができるため、家庭内で掃除に用いられることがある。また、リンゴなどの切り口が褐色に変色しやすいものにレモン汁をかければ、変色を抑えることができる。

 酸性を示すことと、還元作用のあるビタミンCを多く含むことから美白、美顔用の材料にも用いられることがある。レモンと言えば、ビタミンCとすぐに思いつくほど、そのビタミンC含有量は100g中50mgと柑橘類の中ではトップクラス。


続きを読む

カルシウムに様々な健康効果!カルシウムが眠りの長さを決めることをマウス実験で解明!

 私たちが生きていく為に不可欠なカルシウムの働き

 人間の体内には体重60kgの人で、約1kgのカルシウムが存在する。からだの中では99%が骨や歯に存在し、残りの1%が血液中や細胞外液(リンパ液)、または筋肉などの細胞内に存在している。

 骨や歯以外の部分に存在する1%のカルシウム。実はこの1%のカルシウムは「生命を支えるカルシウム」といっても過言ではないほど、からだの中で重要な働きをしている。

 カルシウム不足は骨が弱くなるだけじゃない。カルシウムが不足すると骨の健康に影響を与えることは、皆様ご存知かと思う。その原因は、1%のカルシウムの働きを維持する為に骨のカルシウムが使われるからである。


続きを読む

やはり運動は大切!腱の発達にも運動が必要であることを解明!腱・靱帯特異的遺伝子 Mohawk (Mkx)

 腱と靭帯そして3つの筋肉

 我々の身体を動かしてくれるのはもちろん筋肉である。しかし、筋肉の他にも腱と靱帯がそれを補う役割を果たしている。身体を動かす3つの要素、「筋肉」「腱」「靱帯」について考えてみよう。


 筋肉は、伸縮性の高い細胞である筋細胞とその筋細胞を接着する結合組織から構成されている。筋細胞は直径10〜100μm、長さは最長35cmにもなる細長い線維状の細胞で、「筋線維」とも呼ばれている。ATPは筋線維が収縮する際に必要となる。

 筋肉には3種類あり、我々が運動をする際に酷使している筋肉が、骨格筋と呼ばれている筋肉。顕微鏡で観察すると横紋模様が見えるので「横紋筋」とも呼ばれる。この筋肉は我々の意識どおりに動かすことができますが、疲労するという欠点がある。


Mohawk

続きを読む

やはり朝食は大切!朝食をとらないと脳出血のリスクが高くなることが判明!

 朝食をとらないと体によくない

 コホート研究(cohort study)とは分析疫学における手法の1つであり、特定の要因に曝露した集団と曝露していない集団を一定期間追跡し、研究対象となる疾病の発生率を比較することで、要因と疾病発生の関連を調べる観察的研究である。

 朝食をほとんど取らない人は、毎朝食べる人と比べて脳出血を起こすリスクが36%高まる、とするコホート研究の結果を国立がん研究センターと大阪大学の研究グループがまとめた。朝食を抜くことによる血圧上昇が関係しているとみられるという。

 朝食をとらないと体によくない…というが、それは、一日の最初のエネルギー源になることや、生活のリズムをつくることなどの面から言われたことで、病気との関係はあまり指摘されていなかった。


続きを読む
科学用語でクリック!
ギャラリー
  • 触れただけで神経を破壊!「VXガス」を使用する国が目と鼻の先に存在する、現実の安全保障をどうするか?
  • NASAが緊急記者会見、今回は39光年先に7つの第2の地球発見!表面に水、生命の可能性
  • 太陽から謎の放射線(ガンマ線)観測!原因は裏側の巨大フレアにあった!
  • 世界最高齢アホウドリ、66歳でヒナかえす!スーパーママが太平洋の孤島で今年も子育て奮闘中
  • 世界初!タンパク質の結晶核ができる瞬間をとらえる!難しいタンパク質の結晶化解明に道
  • 植物は「かおり」で会話する?草刈りの匂いでダイズの防衛能力が向上!「植物間コミュニケーション」は存在する
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
livedoor プロフィール

 サイエンスジャーナルに
 関する、取材の申し込みや
 お問い合わせは、記事の
 コメント欄にご記入お願い
 致します



logo

bnr-yt-fact-min

The Liberty Web
未曾有の危機到来!
自分の国は自分で守ろう!

最新コメント
太陽の法―エル・カンターレへの道
大川 隆法
幸福の科学出版

このアイテムの詳細を見る
黄金の法―エル・カンターレの歴史観
大川 隆法
幸福の科学出版

このアイテムの詳細を見る

楽天SocialNewsに投稿!

ブログランキング・にほんブログ村へ ←Click
人気ブログランキングへ     please

月別アーカイブ
まぐまぐ

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

最新科学情報やためになる
科学情報 をメルマガで!
540円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


ダイジェスト版
Yes,We Love Science!
もご利用下さい。

ツイッター相互フォロー
科学・環境・Twitter情報局
をご利用下さい。

 現在、記事の一部しか表示
されません。記事のすべてをお読み頂くためには、
メルマガ登録後に配送される
パスワードが必要です。
 御登録お願い致します。
なおパスワードは一定期間
ごとに変更されます。

Let’s tweet Science!
















































































































































理科学検定に挑戦しよう!











































































































  • ライブドアブログ