サイエンスジャーナル

自然科学大好き!サイエンスジャーナル!気になる科学情報をくわしく調べ、やさしく解説します!

サイエンスニュース

週刊サイエンスジャーナル 2016.7.31号 日産の自動運転技術/海底顕微鏡/三畳紀の巨大隕石/1日20回性転換する魚/3つの太陽を持つ惑星/生きている化石ザトウムシ

週刊 サイエンスジャーナル 2016.7.24号 大西さんISSへ/火星衛星は隕石衝突?/オゾン層回復/CO2からダイヤモンド/探査機「ジュノー」木星到達/琥珀の中に鳥の羽

週刊 サイエンスジャーナル 2016.6.19号 自然界に第5の力?/銀色の新種ヘビ/太陽系第9惑星/火星が接近中!/電磁波実は危険?/南海トラフの現状

週刊 サイエンスジャーナル 2016.4.10号 電力の自由化/水素大量生産/カルシウムと睡眠/アルツハイマーと記憶/超光速噴出流/アマゾンの沸騰する川

週刊 サイエンスジャーナル 2016.4.3号 胃がんを抑える酵素/Trexの祖先/タリーモンスターの正体/がん細胞のエネルギー源/光触媒シート/シジュウカラに言語能力

週刊 サイエンスジャーナル 2016.3.27号 スピノサウルス/プラスチックを食べる細菌/シャラポアのドーピング/芸術的擬態/日本の温暖化対策/SuperKEKB

週刊 サイエンスジャーナル 2015.12.20号 シロサイ最後の3頭/大腸がんにアスピリン/COP21開幕!/「ハヤブサ2」スイングバイ/ダイヤモンドを超える輝き・硬さ!

週刊 サイエンスジャーナル 2015.12.6号 冥王星の謎/蛍光ウナギ/古生代ペルム紀/UFO雲/高温超伝導物質/エルニーニョの影響

週刊 サイエンスジャーナル 2015.11.29号 準惑星ケレス/マンモグラフィー/シバガス/MRJ初飛行/火星大気/南極大陸の氷

週刊 サイエンスジャーナル 2015.11.22号 重力波観測装置KAGRA/高木に貯水タンク/活性酸素の可視化/レム睡眠と記憶/カッシーニの挑戦/加工肉に発癌性

週刊 サイエンスジャーナル 2015.11.15号 エンテロウイルス/宇宙の構成元素/中国の天空都市/アディポネクチン/がんの新・免疫療法/近接連星

中国に「天空都市」出現、映像は本物?千葉県でも観測〝下位蜃気楼″とは何か?

 蜃気楼の不思議

 蜃気楼(mirage)とは、密度の異なる大気の中で光が屈折し、地上や水上の物体が浮き上がって見えたり、逆さまに見えたりする現象である。

 光は通常直進するが、密度の異なる空気があるとより密度の高い冷たい空気の方へ進む性質がある。蜃(大ハマグリ)が気を吐いて楼閣を描くと考えられたところから蜃気楼と呼ばれるようになった。

 大気の密度は大気の温度によって粗密を生じるが、低空から上空へ温度が上がる場合(上位蜃気楼)、下がる場合(下位蜃気楼)、そして水平方向で温度が変わる場合(側方蜃気楼)の3パターンがある。


続きを読む

週刊 サイエンスジャーナル 2015.10.11号 ノーベル賞候補に日本人/疲れにくい体/フォルクスワーゲン不正/昆虫の脚再生/エンケラドス/情熱的なkissで健康に?

ノーベル賞候補に森和俊氏「小胞体の機能発見」・坂口志文氏「制御性T細胞の発見」

 ノーベル賞有力候補に森和俊、坂口志文氏

 先日、「イグノーベル賞の発表」があり、日本人の木俣肇氏が受賞した。そして、「もうすぐ10月」の声を聴くと、今年もいよいよ「本家ノーベル賞」の発表が近い。

 国際情報サービス企業のトムソン・ロイターは24日、今年あるいは近い将来ノーベル賞を受賞する可能性が高い研究者を発表した。森 和俊(もり かずとし)京都大学大学院理学研究科教授と坂口志文(さかぐち しもん)大阪大学免疫学フロンティア研究センター教授が、医学生理学賞の有力候補者に挙げられている。

 トムソン・ロイターは、過去20年以上にわたる学術論文の被引用数に基き、その年ないし近い将来、ノーベル医学生理学、物理学、化学、経済学の各賞について、受賞/対象となりそうな研究分野と研究者をそれぞれ複数発表している。医学生理学賞では、研究分野「小胞体内の変性タンパク質の検出と修復によるメカニズムを独自に発見」で森教授、「制御性T細胞と転写因子Foxp3の特性と機能に関する独創的な発見」で坂口教授が入った。


続きを読む

フォルクスワーゲンに世界規模の不正ソフト問題!クリーンディーゼルとはどんな仕組み?

 フォルクスワーゲンの不正ソフト問題

 ドイツの自動車メーカーフォルクスワーゲン(VW)社が、不正ソフトを使い、実際の排ガス成分と試験時の排ガス成分を調節していた不正が発覚、大問題になっている。

 不正が発覚したのはVWが販売を伸ばしたい米国だった。この10年で世界販売台数を2倍にしたVWは、2014年にグループで年1千万台を初突破し、トヨタ自動車と世界一を争っている。ただ、地元欧州や中国などの新興国には強いが、北米では思うように売れていない。

 VWが使った不正ソフトは、その車の走行が排ガス試験中なのか、公道などでの実走行なのかを見分ける。試験中なら低減装置を働かせ、排ガス中の規制物質を基準内に抑える細工をしていた。


続きを読む

週刊 サイエンスジャーナル 2015.9.20号 ツマアカスズメバチ/グリーンランド氷解/知られざる西瓜/第60回ノーベル賞 泡箱・14Cによる年代測定・後天的免疫寛容

週刊 サイエンスジャーナル 2015.9.13号 マスストランディングの謎/完全な脳再生/ヒーローラッツ誕生/アルツハイマー/ニオス湖の惨劇/こうのとり5号機打上げ

週刊 サイエンスジャーナル 2015.9.6号 WalkCar/感染症「古細菌」/電気刺激でかゆみ抑制/ドバイの巨大建造物/世界人口112億/スーパーエルニーニョ

週刊 サイエンスジャーナル 2015.8.30号 中国の爆発事故/イヌ属に新種/光の有効利用/温室効果ガス/日本人長寿の理由/夏休みの天体観測

週刊 サイエンスジャーナル 2015.8.23号 猛暑日の記録更新/低脂肪乳と痛風/蘇る「あかつき」/進む再生可能エネルギー/彗星探査機/5億年前の生き物

科学用語でクリック!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 絶滅種「ニホンカワウソ」の再発見か?カワウソの生息、長崎県対馬で確認!ユーラシアカワウソの可能性も
  • 第65回ノーベル生理学・医学賞 ルヴォフ・モノー・ジャコブ「酵素とウイルスの合成の遺伝的制御(オペロン説)」
  • 第65回ノーベル化学賞 ウッドワード「有機合成における業績」ノーベル賞3回分「20世紀最大の有機化学者」
  • 第65回ノーベル物理学賞 朝永・シュウィンガー・ファインマン「量子電気力学分野での基礎的研究」
  • 夢のがん早期発見が可能に?マイクロRNA(miRNA)を使って血液1滴で13種類のがんを特定!臨床研究へ
  • 磁気テープの復権、磁気テープの記憶密度で従来比20倍の新記録!低コスト・安定性・ビッグデータに活用
最新記事
livedoor プロフィール

 サイエンスジャーナルに
 関する、取材の申し込みや
 お問い合わせは、記事の
 コメント欄にご記入お願い
 致します



logo

bnr-yt-fact-min

The Liberty Web
未曾有の危機到来!
自分の国は自分で守ろう!

最新コメント
太陽の法―エル・カンターレへの道
大川 隆法
幸福の科学出版

このアイテムの詳細を見る
黄金の法―エル・カンターレの歴史観
大川 隆法
幸福の科学出版

このアイテムの詳細を見る

楽天SocialNewsに投稿!

ブログランキング・にほんブログ村へ ←Click
人気ブログランキングへ     please

月別アーカイブ
まぐまぐ

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

最新科学情報やためになる
科学情報 をメルマガで!
540円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


ダイジェスト版
Yes,We Love Science!
もご利用下さい。

ツイッター相互フォロー
科学・環境・Twitter情報局
をご利用下さい。

 現在、記事の一部しか表示
されません。記事のすべてをお読み頂くためには、
メルマガ登録後に配送される
パスワードが必要です。
 御登録お願い致します。
なおパスワードは一定期間
ごとに変更されます。
























































































Let’s tweet Science!
















































理科学検定に挑戦しよう!






























































































  • ライブドアブログ