シーシェパードという環境保護団体

 シーシェパードというと、海洋生物の保護のための直接行動を掲げる国際非営利組織の海洋環境保護団体を自称している団体である。本部はアメリカ合衆国ワシントン州フライデーハーバー。 国際環境保護団体グリーンピースを脱退したカナダ人、ポール・ワトソンが1977年に設立した。

 環境保護団体というと一見、善意で良識ある人々と見られがちだが、シーシェパードは攻撃的な方法を用いる。人が動物を食べるのはタンパク質を必要とする以上必要なことであるが、代表者のワトソンは、菜食主義、能動的人口管理を推進しており、人間より動物を重視するという思想を広めようとしている。

 アイスランドやノルウェーの捕鯨船を体当たりで沈没させるなど過激な行動で知られ、2005年からは南極海での日本の調査捕鯨を妨害するようになった。反捕鯨に共鳴する欧米の資産家や著名人らに支援される一方で、暴力的な手段をいとわない過激な活動を展開することから、日本、アメリカ、カナダ1の各政府からテロリストと名指しされたことがある。


続きを読む