がんになる原因とは?

 2017年6月22日小林麻央さん逝く。2016年6月に海老蔵が会見し、麻央さんが乳がんで闘病していることを公表。闘病生活を公開した麻央さんのブログは海外でも大きな反響を呼び、2016年には英BBC放送の「今年の女性100人」に選ばれた。

 ご冥福をお祈りしたい。彼女が最後自宅療養になったときは、がんが良くなったのかと思ったが、その逆だった。最後家族と過ごしたいという願いの表れだった。ところで、彼女のかかった乳がん花「咲乳がん」はひどい悪性のがんで、腫瘍は熱を持ち、魚の腐ったような臭いを放ち、肌着が濡れるなど、目に見えて辛い。

 麻央さんも病床で涙したそうで、これは看病する家族にとってもたまらない光景だ。麻央さんは昨年10月1日のブログで「QOL(生活の質)のための手術」を受けたことを公表。これは腫瘍の除去手術だと考えられ、根本治療ではなく、家族や医療従事者、お見舞いに訪れる訪問客のことを考え、臭いをとにかくなくしたかったのだという。


Huggins_Rous_Ymagiwa

続きを読む