ドラえもんのひみつ道具のなかで一番欲しいものは何?

 あるポータルサイトが実施したアンケートでは、1位は「どこでもドア」、さらに「タケコプター」「タイムマシン」「ほんやくコンニャク」がそれに続いた。1位から3位までの実現の可能性は、現在のところ低いと見られている。

 一方、4位の「ほんやくコンニャク」は実用化が視野に入ってきた。もちろん、何かを口にするわけではない。パソコンやスマホなど道具を使って異なる言語間で会話をするというものだ。漫画「ドラえもん」のは素晴らしい。夢を描く大切さを子供から大人まですべての世代に伝えていて、ある意味「予言の書」になっている。

「ほんやくコンニャク」の外観や食感はまさにコンニャクそのもの。これを食べると、あらゆる言語を自国語として理解できるようになる。自分が話す言語は、相手が使用する言語に自動的に翻訳されるため、言葉の通じなかった相手と自由に会話できる。いわば食べる翻訳機。この夢が現実に近づいている。


続きを読む