アメリカで大量発生!原因は?

 アメリカ西部のコロラド州で大量発生しているという「回転草」。道路を横切ったりすることで、市民の生活に影響を与えている。

 回転草とは オカヒジキ属(陸鹿尾菜属、学名:Salsola)はヒユ科の植物群。 ロシアアザミ、タンブル・ウィードとも。 アフリカとユーラシアに分布し、乾燥地や塩性地に生えることが多い。

 直訳すると「回転草」となり、 風に乗って地面をコロコロ転がる姿が西部劇で御馴染である。株はボール状に成長し、秋に果実が成熟すると風によって茎が折れ、原野の上を転がる。 この運動により種子をまき散らす。


続きを読む